2010年02月

2010年02月24日

ついに!!!インターネットが新聞を抜く、電通が「2009年日本の広告費」を発表

電通が発表した「日本の広告費」(電通のリリース)で、ついにインターネット広告が新聞広告を抜いたようです。

歴史的なひとつの区切りと言っていいのでは??

1. テレビ 1兆7139億円(89.8%)
2. インターネット 7069億円(101.2%)
3. 新聞 6739億円(81.4%)
4. 雑誌 3034億円(74.4%)
5. ラジオ 1370億円 (88.4%)
6. 衛星メディア関連 (104.9%)

この発表で気になったポイントは・・・
「インターネット広告費は検索連動広告やモバイル広告では伸びたが、ディスプレイ広告が前年を下回り、全体では微増となった。」ってのがちょっと気になるねぇ〜。
インターネット広告が検索連動型一辺倒になることはないだろうけど、バナークリエイティブのさらなる開発やLPの再考が必要かもね。

広告費全体が減って2007年に7兆191億円が、5兆9222億円と6兆円割れをしてしまっています。。。まぁ広告主側も費用対効果にとてもシビアになっていることの現れでもあるような気がしますな。

テレビ・新聞・雑誌・ラジオの中で前年比に比べて、減少率が一番少なかったのが、実はテレビ広告で底力があるカンジだね!やっぱり。


otsukei at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告 

2010年02月23日

mixi/gree/DeNAのARPU

2009年10月〜12月期業績

DeNA
売上:116.55億円
会員数:1,581万
ARAU:737円

GREE
売上:81.80億円
会員数:1,673万
ARAU:488円

mixi
売上:34,16億円
会員数:1,858万
ARAU:183円

NeNAは今までアバター販売が収益をけん引していたが、ソーシャルゲームが相当寄与したようだね。。。
とてもうまく収益の柱の交代が出来た感じですな。。

すげー・・・

otsukei at 15:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告 

2010年02月22日

「mixiアプリ」向け成果報酬型広告「CAリワード」を開始

「CAリワード」は「mixiアプリ」内のPC版アプリケーションに掲載される成果報酬型広告。広告を閲覧したユーザーが商品購入や会員登録などを行うことにより、「mixiアプリ」で利用可能なポイントや仮想通貨などを付与。

「CAリワード」では、アプリケーションに掲載される広告の表示順を、収益性が高いものから上位表示する自動最適配信機能を設け、アプリケーション提供会社の収益最大化を図るそうです。



otsukei at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告 

2010年02月01日

アドサーバー論

otsukei at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告