2010年07月

2010年07月20日

米国ではインターネット広告費の2割がアドネットワークに投下

http://blogs.itmedia.co.jp/hiroya/2010/06/post-0306.html

6番目にはメディアではなくデータ・ブローカーという種類が見られます。米国では広告掲載面をアド・ネットワークから購入し、ターゲティングデータをデータブローカーから購入するというトレンドが広がってきていると聞いていましたが、すでにここまで大きく成長していたのですね。


otsukei at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「プチ贅沢に訴求」、リクルートがフラッシュマーケティングに参入

otsukei at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) グルメ