ふと聴きたくなる懐かしの洋楽


John Denver & Olivia Newton-John -Fly Away
ジョン・デンバー&オリビア・ニュートン・ジョン フライ・アウェイ

1975年頃のジョン・デンバー&オリビア・ニュートン・ジョンのデュエット曲。
you tubeでたまたま出会った曲です。リアルタイムに聴いた曲ではありませんが、とても新鮮で美しい曲だと感じ取り上げてみました。
オリビアのなんとも奥ゆかしい歌いぶりがすっかり気にいりました。バックコーラスでそっと静かに歌っているところですね。

歌詞は、少し難解です。かなり直訳調ですが、こんな感じになりました。ご参考まで。(誤訳しているかも)

いろんな夢を描くがそれにきちんと立ち向かっていけない。恋人がほしい。子供がほしい。望みはたくさんあるけど、ただただ何もできない。漫然と日々が過ぎて行く。そんな現実から逃れようとどかに飛んでいきたいと願う。
そんな、現実逃避の世界に入り込んでします人のことを描いているのだと思います。

それにしてもメロディの美しい曲です。


All of her days have gone soft and cloudy
All of her dreams have gone dry
All of her nights have gone sad and shady
She's getting ready to fly

Fly away, fly away (fly away)

彼女の日々はすべて柔らかく曇りがちに過ぎて行く
彼女の夢はすべて乾いてどこかに消えてしまった
彼女の夜は悲しく暗く過ぎて行く
彼女は今に飛ぼうとしている
飛んで、飛んで、飛んでいって…

Life in the city can make you crazy
The sounds of the sand and the sea (I'm of the sea)
Life in a high-rise can make you hungry
For things that you can't even see

Fly away, fly away (fly away)


都会の暮らしは人をおかしくする
海の砂の響きと波音のように
高望みの人生は人を貪欲にする
何も見ることさえできないものために
飛んで、飛んで、飛んでいって…

In this whole world there's nobody as lonely as she (nobody as lonely as me)
There's nowhere to go and there's nowhere
That she'd rather be (I rather be)

She's looking for lovers and children playing
She's looking for signs of the spring (where is the spring?)
She listens for laughter and sounds of dancing
She listens for any old things

Fly away, fly away (fly away)

(Fly away)

世界中どこにも彼女ほど孤独な人はいない
彼女は行く先もなくやりたいことをする場所もない
(私も同じ)
彼女は恋人を探しているし 遊んでいる子どもを探している
彼女は春の訪れを探している
(春はどこにあるの?)
笑い声を聴きたいし ダンスの音楽に耳をそばだてている
古き懐かしさを求めて聴いている
飛んで、飛んで、飛んでいって

In this whole world there's nobody as lonely as she (nobody as lonely as me)
There's nowhere to go and there's nowhere
That she'd rather be (I rather be)

世界中どこにも彼女ほど孤独な人はいない
彼女は行く先もなくやりたいことをする場所もない
(私も同じ)

All of her days have gone soft and cloudy
All of her dreams have gone dry (where are my days?)
All of her nights have gone sad and shady
She's getting ready to fly

Fly away, fly away
Fly away (fly away)
(Where are my days?)
(Where are my nights?)
(Where is the springtime?)
(I wanna fly)
(I wanna fly)
(I wanna fly)


彼女の日々はすべて柔らかく曇りがちに過ぎて行く
彼女の夢はすべて乾いてどこかに消えてしまった
彼女の夜は悲しく暗く過ぎて行く
彼女は今に飛ぼうとしている
飛んで、飛んで、飛んでいって…
(私の時代はどこにあるの?
(私の夜はどこにあるの?
(私の春はどこにあるの?)
(飛んでいきたい)
(飛んでいきたい)
(飛んでいきたい)