ブラウスの胸元はパラダイス(C型肝炎編)

昭和63年この当時はまだ非A非B型肝炎ウイルスと呼ばれていた悪魔のウイルスに手術の輸血から感染したワシ。その感染から治療までの足取りをワシを取り巻く心の変化や断酒と挫折、同時期に増悪中だった腎臓病の進行などを追って綴って集めたブラウスの胸元はパラダイス外伝。

~本編2017年(平成29年)3月24日記事より~


空を見上げれば粉末状の花粉が飛び交ってるのが見える今日この頃。

皆さまは今日もまたういっくしって言っておられるのでありましょうか?

(まぢアンタ花粉が見えるんか)

んなもん見えるワケ無かろうが 

挨拶やがな挨拶

ったく詰まらんトコで水を差してるんじゃねえよ 


まぁ


それにしても最近の花粉症マスクってのは凄いね 

隙間を極限まで無くした超高性能な作りになっていて本当にビックリ。


ほいじゃが


ありゃあ自分の口臭がきついヒトは着用できんね

だってあの気密性の高さやで。

花粉をシャットアウトする前に自分の口臭でノックダウンやろ 

(そういうヒトに限って自分の口臭に気付いてないもんなんやで)


とまぁ


今ではワシも通院や透析室では当たり前のようにマスクを使っておりますが

思えば透析導入前の保存期の頃にはマスクが使いたくても使えんでねぇ


というのも


保存期の頃って慢性的に体中が浮腫み倒しとるじゃん。

じゃけえ靴下を履けばスネのゴムの所で皮膚に段が出来よったし

軍手を着ければ軍手の生地の模様が手の甲についたりして

ありゃあ今思い出しても本当に悩ましい記憶じゃわ


まぁでもねぇ


スネとか手の甲ならまだ隠そうと思えばどうにでも隠せるけえええねん

問題はこういった症状が顔にも例外なく出る事でありまして

花粉症マスクなんかだと耳から頬にかけてのゴムの部分の痕が残って消えんし

防塵マスクに至ってはマスクを取ったら口の周りに丸い痕がクッキリついて

まるでカールおじさんのヒゲみたいになんねんで。


そりゃあ悲惨じゃろ。


だって夕方には仕事が終わったらスーパーで買い物せなアカンのに

そんなカールおじさんみたいな痕を付けたまんまじゃあ風が悪いし

マスクの痕をマスクで隠すってのも何かねぇ…。


んなもんじゃけえ


ワシはセメントの粉が舞う工場内に入る時も防塵マスクを着けんかってん

そしたらすぐさま会社の安全会議でみんなが寄ってたかってワシを吊るす吊るす 


かと言って


ワシは自分の病気の事は会社に隠して就労していたので

向こうさんが納得できるような説明がどうしても出来んでねぇ


まぁそれから間もなく


ワシは腎臓内科の受診日に尿毒症でそのまま入院させられて透析導入となり

その一か月後には会社を去る事になったワケじゃけえ今さらもうええねんけど


そのマスク不着用の件では


バカ経営者なんか「ワリャオレの言う事が聞けんのか」って恫喝して来やがってね

このバカタレだけはマスクをせなアカン本質的な理由も知らんクセにホンマ疲れるで


そもそもコレって


粉塵の舞うトコでマスク着けんかったら塵肺になったりして大変じゃけえ

そういうのを予防する観点から着用が義務付けられとるワケじゃん。

ところがアイツの場合はちょっとちゃうねん。


マスク着けてないのをメーカーの人間に見られたらオレが怒られるんじゃけえ着けろ


という何とも困ったちゃんな経営者でホントこれを聞いた時には冗談抜きで

これまでアンタに尽くして来た20年間を今すぐ返せって言いたくなったわ


たとえその戯言が本心であったとしても


それをそのまま口に出して言うあの頭の悪さには中卒のワシでも幻滅したがな。

ありゃあ人の上になんか絶対に立っちゃいけん輩じゃと心から思うたで


そりゃあまぁええんじゃけど


先日C型肝炎ウイルス除去薬を飲み終えて二回目の受診に行ってまいりまして

前回の採血にウイルスが居るかどうかの結果が出たワケなのでありますが


結果は…


今回もウイルスは未検出でした! 


ダクルインザとスンペプラを飲み終えたのが先月2月22日じゃったけえ

ほぼ一か月間ウイルスの再燃は無かったって事になります 


ただ


そこでもろ手を上げて喜べないのがワシがワシたる所以でありまして

まずウイルス検査は毎月一回8月まで通院して受けなければならず

最後の8月のウイルス検査でも未検出なら初めて治癒のお墨付きがもらえます。


つまり


薬は飲み終えていても8月の中旬くらいの通院日まで未検出であり続けなければ

ワシはC型肝炎から無罪放免というワケには行かないのでありんす


更にもう一つ


実はワシは先月に造影剤を使って肝臓のCT検査を受けたのですが

その結果がとってもアングリラで開いた口が塞がらんのですよ


と言うのも


肝臓全体にまばらな脂肪だと思われるモノが散りばめられて映っていて

この半年間という短い間に脂肪肝が相当悪化したような感じらしいねん。


それにしても


ダクルインザとスンペプラを飲む前に撮ったCTではこんなのは無かったらしく

それを思うとコレってもしかして絶滅させたC型肝炎ウイルスたちの怨念?


だってほら


治療を諦めていた時はウイルスの一匹一匹に明美だの直美だのって名付けていたのに

治療法があるとなった途端に手のひらを返した様に絶滅に躍起になったじゃろう。

コレがC型肝炎ウイルスたちの怒りを買わん筈はなかろう思うてねぇ


それはともかく


フォアグラなら商品価値が上がるけえ褒められる事なんじゃろうけど

おっちゃんの肝臓が脂まみれになったって気持ち悪いだけで何の利益も無い


じゃけえ


もしC型肝炎が完治しても脂肪肝は残るということだから

そもそもワシは重篤な肝臓病の恐怖から逃れられた事にはならんのよ


だって


脂肪肝だって行きつく先は脂肪肝性肝硬変やからなぁ。

まぁ消化器内科の医者は直ちに治療せんといけんって事も無いと思うって言うので

取り越し苦労するのもイヤやしその言葉は信じよう思うけど

所詮ワシの人生なんてこんなもんよ( ̄▽ ̄)r


ワシってねぇ


あんまり物事がトントン拍子に良くなり過ぎるとかえって恐怖を抱くタチでね

だって良い事の後には必ず悪い事が起こるっていうし

それならいっそのこと始めっから良い事なんかなければええとまで思うヤツじゃけ

こういうのを幸せ貧乏性とでも言うんかねぇ?


まぁでも


コレでダクルインザとスンペプラでのウイルス治療の実績作りには貢献した訳だから

ワシの後ろを歩く未来のヒト達の為の医療技術の向上には十分役立った事でしょう。

こういう身体やと自分の幸せばかりを追っていても全然幸せになれんからな


じゃけえ


この度の件は人のお役に立つことが出来ただけで良しとするのじゃ( ̄▽ ̄)/

ほなな







↓押して下さる貴方は神様です↓
にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
 

~本編2017年(平成29年)3月22日記事より~


皆さんの肝臓の働き具合は今日も元気にバリバリですか? 

C型肝炎ウイルス除去治療の服薬がちょうど一か月前に終了したワシです 


いや~ 


やっぱダクルインザとスンペプラを飲んでた時のような下痢は起きんなったわ

その代わり最近ではちょっと便秘気味になってもうて腹苦しくてまいっちんぐ 


もうねぇ


ワシの場合は何をやってもちょうど良い位置に収まったためしがないんよね

ズボンの中のイチモツも定位置に収まらず右か左のどちらかに片寄( #`Д´)=○)゚3゚)・∵.ガッ 


(このバカタレが退場させるど!!


 


相変らずバカな事を言って自ら読者を減らしておるワシでありますが

やっぱたくさんの人が読みに来るブログっていうのはこんなクソブログと違って

さぞかしお上品なんじゃろうじゃん( ̄▽ ̄)r


ほいじゃが


本当は下品なクセして上品ぶってるヤツよりは誠実で正直でえかろ?

世の中には涼しい顔して汚い事をする輩が平気で居てたりするんやからねぇ


かく言うワシも
 

最近何食わぬ顔で汚い事をするヤツの本性を見抜いた出来事があったりしてね

ちょっと人間不信に陥りかけてもうてん


ほいじゃが


それはこっちがやられた方だからそう思うワケで悔しければやりかえしゃあええねん。

そしたらお互い様っていう事になってこっちばかりが泣きを見なくてもよくなるワケやろ。


それとねぇ


あんな汚い事をするヤツにはいつか神様が天罰を与えるさなんて言うヒトがいるけど

そんなん大嘘っぱちの大間違いやからね 


ああいうヤツに限って


それこそ死ぬまで美味しい思いをしよんねん。

ヒトのオンナは盗るわ宝くじには当たるわブログ書けば大当たりするわ

もう真面目な行いを心掛けて生きるのがバカバカしく思えるほどや


あ~ホント


そういう輩だけには絶対に負けとうないわ 

せやけどコレがどないな知恵を使っても勝てんねん。


多分


持ち合わせた運の良さからして既に負けとるんじゃろうじゃん。

運も実力のうちなんていうクソ言葉もあるからね 


じゃけえ


ああいう輩には自爆してまう事を願うしかあれへんのかも。

まぁもしそんなおめでたい日が来たらワシは酒で乾杯は出来んから

粉末のココアをコップに入れて乾杯してモフモフ食うたろうかのう

それやったら水分摂取制限にも引っ掛からんし自虐的にもならんやろ


そもそも


上げた祝杯が自虐になってしまっては元も子もないからね。

逆に言えばそのおかげで浮かれポンチにもならずに済んでるんやけどな 


それはともかくとして


今日はこれからC型肝炎ウイルス除去薬を飲み終えて二回目の消化器内科受診日です。

ウイルスが再燃していないかどうかの血液検査結果も出るのでめっちゃドキドキ


なんせ


半年間もの長きに渡って夜も眠れんほどの下痢に苦しみながら治療に耐えて来たんやから

コレでウイルスが再燃していましたよなんて事になったら本当に報われん過ぎてヘコむで


とまぁ


実際に病院へ出掛ける前からこんなん言ってて取り越し苦労じゃったらバカみたいなので

とりあえず気を取り直して病院へ行って来るわ


ほな皆さんも良い一日を







↓押して下さる貴方は神様です↓
にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
 

~本編2017年(平成29年)3月20日記事より~


んなワケで月曜日がやってまいりましたがお元気ですか? 

え?

今日って世間様はお休みだとおぉぉぉ 


 


今日って何の日じゃったっけ? 

いやスマンまぢワシは世間様とはまるで違う生活をしよるもんじゃけえ…

ああ春分の日ね🌸


春分の日ってのはハッピーマンデーとは関係が無い祝日じゃけえ

こういう風に連休になっとると何の日じゃったんかホンマに分からんなるわ 


ああ…


ワシも昔みたいにカレンダー通りに働きたいのう。

お金稼いでちゃんと納税させられてその毟り取られた残りのゼニで細々と暮らしたいべ。

(それって本心じゃなかろ?)

だっていくら低収入でも稼げば所得税も年金も保険料も免除してくれんのじゃけ


しか~し


生活保護受給者になったら国保には加入出来んし年金は法定免除で所得税もナシや

え?

何でそんな事をアンタが知っとるんかってぇ

だってワシ生活保護受給者じゃもん( ̄▽ ̄)/

知らんかったんね? 

(わざとらしい受け答えしゃがるのう)


じゃあ


今日はお休みと言う事なのでワシも記事作りにアタマを捻るのは止めて

先日3月13日の血液検査の詳細版をお送りしたいと思います


なので


いつも言うようにコレを見て健常者の皆さんは命の力強さを知るきっかけに

そして同業者さんは自分より程度の悪いヤツがいると胸をなで下ろしてもらうか

はたまた自分を奮い立たせる反面教師として使って頂ければ幸いに存じます。


採血日 平成29年3月13日(月) 透析クリニックにて採血分(透析前)


総蛋白(基準値6.5~8) 6.8 
アルブミン(基準値3.7~5.3) 3.6 
A/G(基準値1.3~2.3) 1.1

ナトリウム(基準値135~147) 133.0
カリウム(基準値3.5~5) 5.4
クロール(基準値97~108) 98
カルシウム(基準値8.4~10.2) 7.2
無機リン(基準値2.5~4.5) 4.3

尿酸(基準値3~7) 5.4
尿素窒素(基準値8~20) 53
クレアチニン(基準値0.6~1.1) 11.32

血糖(基準値60~110) 273
グリコアルブミン(基準値11.5~16.7) 27.4

血清鉄(基準値54~181) 123
総鉄結合能(基準値222~433) 265
不飽和鉄結合能(基準値168~252) 142
フェリチン(基準値12~320) 40.5

AFP(基準値0~13.3) 0.9

白血球数(基準値3400~9500) 4300
赤血球数(基準値400~580) 502
ヘモグロビン(基準値13.5~18.3) 14.3
ヘマトクリット(基準値39~53) 44.0
MCV(基準値78~101) 87.6
MCH(基準値27~34.5) 28.5
MCHC(基準値31.5~36.5) 32.5
血小板数(基準値14~38) 8.4
RDW(基準値10~18) 15.1

好中球(基準値37~73) 68.4
リンパ球(基準値20~55) 17.2
単球(基準値2.5~10) 8.8
好酸球(基準値0.5~12) 4.9
好塩基球(基準値0~2) 0.7

網赤血球(基準値8~22) 6.4
網赤血球幼若指数(基準値3.7~16.1) 0.6
低蛍光網赤血球比率(基準値85.7~97.3) 99.4
中蛍光網赤血球比率(基準値3.6~16.7) 0.3
高蛍光網赤血球比率(基準値0.1~1.4) 0.3

PIVKAⅡ(基準値0~40) 10


ほなな





↓押して下さる貴方は神様です↓
にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
 

~本編2017年(平成29年)3月4日記事より~


皆さんはちゃんと美味しい物を食いながら摂生しておりんすか? 

果物を一切喰わないからいつ血液検査をされてもカリウムの値だけは正常値のワシです 


2月27日の検査結果


どや 


コレは2月27日の検査結果なんじゃが相変わらずの優等生ぶりじゃろうか 

ほいじゃがもう一方のリンの方は最近ちいと増やし過ぎてしもうたかも知れん。

ちょっと美味しいモノをちょこちょこと食い過ぎたけえのう 


こないだなんて


皮パリッパリの春巻がどうしても食べたくなって惣菜屋さんに買いに行ったねんけど

そもそもそこの惣菜屋さんの春巻の皮ってまぢパリッパリでね

ほら先日畳の上に落していた春巻の皮を踏んだら足の裏に刺さった事件を書いたやん。

その惣菜屋さんの春巻をせっかく電車乗って買いに行ったのに店に並んでなかってんで。

そりゃあもうショックのあまり脱毛が進んだがな 


仕方が無いけえ


近くのスーパーから冷凍の「皮パリパリ春巻」ってのを買って来て

電子レンジに入れて解凍調理して食ってみたんじゃけどコレがねぇ

皮パリパリとは明らかに程遠くて皮モフモフやねんから困ったもんなんよ


もうねぇ


ワシは皮パリパリが食われんストレスで暴れ倒したろうか思うたほどや。

しゃあないけえその皮モフモフの春巻はちゃんと食って始末したけど

皮パリパリじゃない春巻きなんてダイアライザーの無い透析みたいなもんやろ。

要するに「意味がない」って言う事や 


とまぁこんなワシの近況でありんすが


先月大変動を余儀なくされたワシのDWはとりあえず52kgで落ち着きました 

つい一か月前まではDW56kgでやっていたワケですから4kgは何やったんやろか?

ワシは自分にオマケをつけられるほど羽振りの良い暮らしはしてへん筈じゃがのう


まぁ確かに


最近は透析終わりには手の指がつったりして引き過ぎ症候群みたいにはなるけど

それでも足の甲は全く浮腫まなくなったし心胸比も45%より小さくなったしで

そういう意味では今の方が間違いなく適正な水分量だとは思いんす。


まぁコレからの人生の中で


DWくらいは再々設定が変わるやろうけどそれが身体に合ってさえいれば良いワケで

ワシはこの類の事に関しては全て受け身に徹しようと思っておりんす。

だって透析患者のワシが痩せたか太ったかなんて自分じゃあ分かりようも無いし


それからもう一つ


ワシは以前C型肝炎ウイルス除去薬のダクルインザとスンペプラを飲むにつき

コレの副作用として注意喚起はされておりませんでしたが結構な下痢に苦しみまして

その事はこのブログにも過去面白おかしく書いた事がありんしたけど

実はこの薬を服用していた期間内はそれのおかげで夜中に眠る事も出来ずにいました。


まぁ


下痢が始まれば昼間であっても夜中であっても眠ってる場合では無くなるワケで

ブログの記事更新なんかは眠れず起きていたそんな夜中の時間を利用する事で

一日も怠る事無く出来たという利点は確かにあったワケでありんすが

とはいえ夜中に眠れんと言うのは結構なストレスでありんしてね

自分で言うのもなんですがあの半年間で相当アタマの毛が薄くなったような気がするねん


え?


それって今に始まった事じゃのうて以前からの話じゃろうがだってぇ

そりゃあアンタの気のせいや


それはともかく


ありゃあねぇ多分ワシには体質的に合わん薬じゃったんじゃろう思うねん。

だってあの薬を飲まなくなってから夜中に下痢が始まる事が無くなったんじゃけ


もうねぇ


ここまで安眠が出来んのならワシはオムツをしようかってとこまで追いつめられてね

しかもそれって薬のせいと言うよりもワシの加齢のせいでは?とも思ったりしたもんで

そのおかげで将来にまで絶望してしもうて本当に生きた心地がせん半年やってん


でも逆に言えば


そこまで酷い副作用が出る薬だったからこそC肝ウイルスは殺せたんじゃろうし

やっぱ一つの大きな事を成し遂げようとするとそれなりの犠牲は払わなアカンねや。


まぁ


コレを読んで下さってる方の中にも薬の副作用で苦しんでる方おられる事と思いますが

もしあんまりつらい症状なんやったら我慢せんとお医者に言うた方がええど


ただ重ねて申し上げますけど


ダクルインザとスンペプラの副作用でしつこい下痢症状というのは言われておらず

もしかしたらコレはワシにだけ表れた特異的な症状じゃったんか

若しくは下痢が漏れるという尊厳上の理由から表に出にくい事実となったのか

コレはワシ以外のヒトから話が聞けたワケじゃないので想像の域を出ませぬが


いずれにしても


ワシの場合は「その下痢が本当に薬の副作用かどうかは分からんから」って言われて

消化器内科から一日三回一回2錠の整腸剤を服用するように言われただけやで。

もちろんこんなもんであの激しい下痢が止まるワケあれへん


酷い時には


透析の時間内にも下痢が始まって何回も離脱させてもらった事もあったもんのう。

こりゃあまあ今じゃけえこうして笑って言えとるだけの事で

あの頃はペンタゴンじゃヌーブラじゃって言葉遊びをしよったワリに

内面では相当追い詰められて深刻になっとったってのが実の所や。


ワシかてなぁ


根っからの病人漫談家っちゅうワケとちゃうねん。

そうでもせなやっとられんからそないしてバカっぽく振舞ったりしてたんやがな


まぁお陰様で


そんなペンタゴンとヌーブラに苦しめられていた時代はどうにか終焉を迎え

今はウイルスの再燃が起きないでくれる事をただただ祈るばかりなのでありんすが

コレでもし再燃したらペンタゴンとヌーブラはワシにはもう効かんワケやから

またコレよりもっと強い薬を使わなアカンなるのは必至で

もしそうなったらワシはもうウイルス駆除は完全に諦める思うわ


だって


ペンタゴンとヌーブラでもあれだけキツかったのにこれ以上強い薬なんか使われたら

そん時はもはやワシがワシでなくなってしまうかも知れんけえのう。

そうなるくらいやったらもう余計な事せんと死ぬまで平穏無事で居させてくれた方が

断然ええに決まっとるがな


ほいじゃが


この度ワシがDWを一か月間に4kgも減らされるほど劇的に痩せたのは

ダクルエンザ錠とスンペプラカプルのせいだったなんて事はないじゃろうのう?


まさか…ね( ̄▽ ̄)ノシ







↓押して下さる貴方は神様です↓
にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
 

~本編2017年(平成29年)2月26日記事より~


日曜日の今日を皆さまいかがお過ごしでありんすか? 


以前誰かから「コンドミニアムって何?」と聞かれてよく分からず

「ちっこいコンドームの事じゃろ」と無責任に言い放ったワシです


ホンマにバカじゃろ 


それにしてもバカって自分で自分に言う分には謙遜した気持ちで言えるのに

ヒトから言われるとこれほど腹の立つ言葉はないのは何でなんじゃろうね 


まぁ小話はさておき 


今日は先日2月24日(金)の血液検査の結果をご報告致します

なのでいつも言っておる通り健常者の方は命のスゴさを知る指標として

そして同業者の方は自分よりダメなヤツがいた事の優越感に浸れる気休めとして

ワシの検査結果を心行くまでお楽しみ下さいまし 


採血日 平成29年2月24日(金) 消化器内科の採血分より


総蛋白(基準値6.5~8) 7.0
アルブミン(基準値3.7~5.3) 3.7
A/G(基準値1.3~2.3) 1.1

AST(基準値8~38) 22
ALT(基準値4~44) 14
γ-GTP(基準値16~73) 18
ALP(基準値104~338) 734
コリンエステラーゼ(基準値185~431) 215
LDH(基準値106~211) 119 

(ALPは依然として高いままですが数値は少しづつ落ちて来ておりんす)


総ビリルビン(基準値0.2~1) 0.3
直接ビリルビン(基準値0~0.4) 0.2
総コレステロール(基準値130~220) 116
HDL-コレステロール(基準値35~85) 37
LDL-コレステロール(基準値70~139) 58
中性脂肪(基準値36~130) 71


ナトリウム(基準値135~147) 139.5
カリウム(基準値3.6~5) 4.6
クロール(基準値97~108) 102
カルシウム(基準値8.4~10.2) 8.1※補正していない数値です。
無機リン(基準値2.5~4.5) 4.0
尿酸(基準値3~7) 5.7


尿素窒素BUN(基準値8~20) 37
クレアチニン(基準値0.6~1.1) 9.51


血糖(基準値60~110) 123
ヘモグロビンA1c(基準値4.6~6.2) 6.5


フェリチン(基準値12~320) 27.9
AFP(基準値0~13.3) 0.9


白血球数(基準値3400~9500) 3620
赤血球数(基準値400~580) 520
ヘモグロビン(基準値13.5~18.3) 15.0
ヘマトクリット(基準値39~53) 46.2
血小板数(基準値14~38) 11.5

(お陰様で貧血はすっかり改善されてしまいました)


プロトロンビン秒(基準値10~14) 14.0
プロトロンビン%(基準値70~140) 78.2
プロトロンビン時間(基準値0.8~1.2) 1.14
HCV-RNA定量 結果は次回通院時

(プロトロンビンとは血液が固まる時間を見るもので肝臓が悪くなるとこの時間が長くなる)


いや~


プロトロンビンも始めは全部異常値じゃったのにペンタゴンとヌーブラ飲んでたら

いつの間にやらキレイな正常値になっていて本当に嬉しい限りです。


それにしても


検査結果にこれだけ赤字があってもこないして屁ぇこきながらアホみたいな顔で

慎ましやかにではありんすが生きていられるんやからちっこい事は気にせん方がええど


要するに


病気しても気持ちさえ落ち込んでしまわにゃあどうにか生きて行けるワケじゃけえ

前向きにとは言わんけど前方斜め54度向きくらいな気持ちで生きりゃあええねや( ̄▽ ̄)r


ほな素敵な日曜日を







↓押して下さる貴方は神様です↓
にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
 

↑このページのトップヘ