2007年07月22日

魔女神判をプレイした

http://www.dokimajo.com/

・行きたい場所を選び捜索するADV。女の子達の会話イベントが発生する場所は予めMAP表示。まさにギャルゲー。
・話を進めていくといつのまにか主人公は女子にモテモテ。まさにギャルゲー。
・主人公が世話焼きすぎ。まさにギャルゲー。
・会話中随時ギャルゲー特有のノリツッコミ。まさにギャルゲー。
・一話区切り構成だがストーリーは全く分岐せず、一本道の総当りで進む。が、ゲーム進行とは関係なく途中で時間と場所によっては女子の会話イベントも見れる。まさにギャルゲー。
・ヒロインは全員「萌え」のツボをしっかり抑えている。まさにギャルゲー。
・「これだけでゲームも作れる」とスタッフが自負している戦闘システムは、シビアなタイミングで飛んできた攻撃をペンをスライドして切りつけ、属性に合わせて切り替えて撃つという大味な展開。作りこみっぷりがまさにギャルゲー(のミニゲーム)。
・一世風靡したはずの神判モードはただのおさわりゲーム。しかもどこさわっても同じリアクションしかとらない。まさに劣化エロゲー。
・というか野郎が少ない。まさにギャルゲー。


これを「他のうっすーい内容なキャラゲとは違う」とか「ギャルゲーやエロゲーは嫌いだけどこれは好き」とかのレビューに矛盾を感じざるを得ないが、どうみてもギャルゲーです。
2chでは乳揺れ動画で盛り上がったが、ゲームを進めているうちに乳揺れなんぞどうでもよくなってくる、そんなゲームでした。おわり。

otz_otz at 08:46│TrackBack(0)clip!戯言 

トラックバックURL