2018年04月30日

平田リバーサイドプラザ・クリテリウム 第四戦 C3 2.1km×8周

岐阜県で行われた平田クリテリウムのC3に出場した。一周2.1kmで、ホームストレートとバックストレートが各1km弱あるシンプルな長方形のコースだった。試走した段階では、コーナー後のインターバルで離さなければいけるなと思った。
先日の飯山クリテリウムのおかげで、スタートの感じはかなりよく掴めていた。と言っても最初半周くらいはローリングだったのであまり関係なかったが。
本格的にレースがスタートして、1,2回引き離されかけたがあまり先頭集団のペースが上がらず、基本的には着いていけた。3周目の前半は先頭を引いた。余裕があればなるべく杉山の後ろに着くようにしていた。4周目か5周目(らしい)に1人逃げが出たが誰も追わず。そのまま最終周回に突入した。第2コーナーを曲がって(多分)10~13番手くらいでバックストレートに突入した。このままでは絶対勝てないと思ったので、踏んで先頭に出て加速した。コーナー前で5番手まで下がり、目の前の杉山にピッタリ着いて最終コーナーを外側から曲がろうとした。が、ハンドルを切った瞬間前輪が異音を立てて、そのままハンドルの向きに自転車ごと吹っ飛んで、落車。結局20番台(多分)でゴールしたと思う。
落車の原因は完全には明確でないけれど、後ろにいた方によるとハンドルを切るのが遅かったらしい。この前の飯山でも感じたが、トップスピードでのコーナリングを練習する必要があると思った。(ちょうどいいコースが思いつかないけど。)あとタイヤを硬いコンチネンタルのgrand prix4000s2にしたことも原因かもしれないけれど恩恵も受けてるので文句は言えない。まあこんなことを言っても仕方ないのだけど、逃げてた1人はともかくとして、杉山が引いてくれれば2着か3着、そうでなくても入賞は狙えただけにメチャクチャ悔しい。けど一方で、この前空港でやったスプリント練の感覚がかなり生きていると感じた。また先頭を引いたり交代したり、最後に後ろから仕掛けたりなど、とにかくレースの一部になれた感覚があって、凄く楽しかった。もっと経験を積むという意味でも、次こそは勝って、結果も残したいと思う。

ouccracer at 17:24コメント(0) 
レース結果 

2018年04月23日

4/9 30s-30s×5 5セット
4/10 50s×3 2セット
4/11 30s-30s×5 1セット 
4/12 20s-40s×10 1セット、50s×3 2セット、8kmウォーキング
4/13 20s-40s×10 1セット、120s-0120s×2 1セット
4/16 50s×3 3セット、8kmウォーキング
4/17 50s×3 1セット、30s-30s×5 2セット
4/18 20s-40s×10 1セット
4/19 高山 with 杉山
4/21 関スポバンク練
4/22 奈良競輪愛好会

ついに授業が始まった。。。試乗会も何度かやったけど、果たして何人が入ってくれるのだろうか。。。既に入部を決めた選手はどんどん上を目指して頑張って行きましょう。野崎さんと練習するのは嫌だと思われるくらい練習を厳しくしていくつもりなので、ついてきてくれたら必ず強くなれると思います。
ここ2週間は3倍程度の軽いギアでローラー練を繰り返した。細くて速い選手は軽いギアを回す練習を中心にやると聞いたので、とりあえず夏までは軽いギア中心に回す練習を続けて、超回転力が付けば重たいギアでももがける説を実践してみたい。土曜日に関スポで城本さんにバイク誘導をしていだたいた時には、48-15で150回転の1kmを体験することができたけど、改めて回転に体が耐えきれてないことを身にしみて感じた。ここまで2年間の取り組みを反省して、もう一度基礎から作り直す。
もちろん体を大きくすることも強くなるには大事なので、懸垂、腕立て、ルーマニアンデッドリフトを中心に筋トレ系もやる。最重要課題は臀筋なので、良い鍛え方を見つけたい。

ouccracer at 05:28コメント(0) 
個人練習 

2018年04月22日

1日目 ポイントレース形式
初の学連レースだった。スタート時の位置どりが悪く、先頭集団がペースを形成し始めた頃にはかなり遅れをとっていて、自分含め何人もがパラパラと孤立していた。コース内唯一のアップダウンの箇所はほとんどロスなしに走行できたが、その後も心拍が追いつかずDNFしてしまった。

2日目 ロードレース形式
1日目の反省を活かして、スタートをかなり意識したので上手くいった。もちろんレースごと、コースごとに最適なスタート位置やペースが違うとは思うので、色んなコースのレースを見て学びたいと思った。
一時は集団の中でいいペースで走れてはいたが、やはり途中から遅れてしまった。明確な原因の一つとして、コーナリングがあげられると思う。自分含めコーナリングで集団のスピードが極端に落ちるので、特に第四コーナーなどではそこで先頭に離され、ホームストレートで脚を使って踏まなければ千切れてしまう、といった感じだった。一方、クラス2以上のレースではコーナーでの失速が少ない上に、集団でもキレイにアウトインアウトで曲がっているように見えた。対策としては、集団の前の方でコーナーに入ることや、意識的にコーナーの練習をすることはもちろんとして、失速後の立ち上がりを練習した方がいいと思った。コレはスプリントなどにも言えることで、自分はかなり立ち上がりが苦手なので重点的に練習したい。逆に立ち上がりを解消すればスプリントの問題の半分弱くらいは解消されると思う。
やはり心拍が追いつかずDNFしてしまった。

総括
【1日目出来たこと】
・アップダウンのポイントでの効率のいい走行
【2日目で修正できたこと】
・スタート(この二日間で1番の収穫かもしれない!)
・単独時(と言っても離された後…)のコーナリング
【今後の課題】
・心拍強化?(脚より先に心拍に限界が来るのはおかしい)
・ペース配分(上に同じ)
・立ち上がり、反応
・離され過ぎないうちに他人を押しのけてでも集団を追うこと
・集団での理想的なコーナリング

感想
正直、3月いっぱい帰省して走ってなかった分のツケは感じました。また、淡路島合宿で一緒に、あるいは他の班で走っていた方々の走りも見て、自分も負けてられないと思いました。次は白馬クリテを一つの目標に頑張ります!

ouccracer at 22:59コメント(0) 

2018年04月09日

4/8 トラックフェスタ in 向日町

3月末からバイトが1番忙しい時期で、全く実走をしていなかった。合宿の辺りは走れていたのでなんとかなるかなと思っていたけど、今回は最最悪だった。全く自転車は進まないし、最後粘る力も全くなかった。ハロンもケイリンも1Kmも良いところが全然なかった。結局最後の最後でこの春休みの取り組みがダメだったことを痛感した。中途半端になるくらいなら自転車をやめた方がいいと常々感じていたので、昨日はこのままやり続けてもやる意味がないのではないかとずっと考えていた。それくらい悔しくて、めちゃくちゃ自分にイラついていた。とりあえず2週間しっかり取り組む。それができなかったら自分はもう終わり。

4/9
午前中はウエイトをやったり筋トレ系をして、夜にローラー練をした。ローラー練では30s-30s×5を5セットした。もう1回一から練習をやり直します。

ouccracer at 23:55コメント(0) 
レース結果 | 個人練習

2018年04月07日

堺浜クリテの反省
先週土曜日の堺浜クリテは9位でした。競輪選手が何人かいたので、自分にとってはかなりテンションが上がるレースでした。中盤くらいから元砂勇雪選手をマークして最終周を迎えましたが、王者谷くんらのスピードを後ろから追いかけ追い越すのは難しかったです。でも、今回のレースは後ろから行くと決めていて、自分の実力不足がよく分かりました。

4/6 ローラー練?

昼間は大工大に自転車届けに行って、帰って来た後に夕方からローラー練を少しだけした。最近はもがく時に力みがちだったけど、今日はなんとなく脱力ができていた気がする。力を発揮させるのではなくて、力が内側から湧き上がってくる感じ。あとは、ローラー逆乗りを10分15分くらいできるようになった。逆乗りすると遊脚側で押し込む感じが掴めるので、二軸ペダリングのいい練習になる。ただ、まだまだ回転数が上がると骨盤が安定しない。帰りは中臀筋ウォーキングを30分くらいした。そろそろ焦りが…

日曜日はトラックフェスタです!

ouccracer at 00:01コメント(0) 
個人練習 | レース結果

2018年03月15日

西チャレや神宮で合宿で一緒に走った選手が活躍しているので、自分も負けてられません。とりあえず3/31の堺浜はエントリーしました。

3/12 一庫 60km

強度的にはそこまで高くなかった。

3/13 高山インターバル 2nd3本 3rd3本

守山を控えた杉山の希望でソリア6本。全部ラストはもがいた。強くなれそうなメニュー。

3/14 高山 銭原2周 一庫 100km

杉山と2人で高山は自己ベスト更新。(1stはやまもとさんもいた)
銭原はコース適性抜群の杉山ペースがくそきつかった。下りの感覚は悪くなかった。
一庫はそこそこの向かい風でオーバーペースで行ったらくそきつかった。
とりあえず今日の強度は合宿の頑張った日並。でも、この時期にこれだけ走れているのは、去年に比べたらかなり順調。あとは、一定パワーという感覚がやっと芽生えてきた。今までは本当にめちゃくちゃだった。
ここでヨガとか始めたら、キレが良くなってスプリント速くなるんじゃないかと思う。

ouccracer at 01:10コメント(0) 
個人練習 
関大合宿 in 香川
2/20 ロング練 220km
2/21 ミドル練 130km+レスト 50km
2/22 ミドル練 100km

乗り込み不足で臨んだ香川合宿だったけど、補給さえしっかりすれば意外と長距離乗れることに気づいた。あんぱんはコスパ最強。ロング練に対応できのは、普段2時間ウォーキングとかやっていたおかげでもあるのかも。
2日目の半島周回は、メンバー的にはロードレースで活躍する人たちに付いて走った。今考えたらよく千切れずに頑張ったと思う。練習後若干膝に違和感が出てきて、今年の合宿も膝痛かと思ったけど、この日以降痛みがひどくなることはなかった。というのも、セルフマッサージとかできる限りのケアをめちゃくちゃやったからだたら思う。
関大合宿では食事の準備片付けなど全てやっていただいて、練習だけに集中することができました。今回参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

淡路島合宿
2/24 移動日 110km
2/25 南あわじ周回 70km
2/26 アワイチ 150km
2/27 アワイチ 150km
2/28 左重心マクド練?(もがき練) 600 3本 800 1本
3/1 元山さん周回+南あわじ周回 90km
3/2 移動日 車

この合宿ではメニューとグループ決めを信州テラヲらとやった。関大合宿を経験した選手が多く、距離感覚が麻痺した選手が多かった。スイセンキョーを何回か走ったが、そこそこタイムも出たし、緩やかな登りだったら全然いけた。(最後の壁は壁は✖️) 去年の惨敗春合宿に比べたら、かなり充実していたのではないか。とりあえず約2週間に渡る合宿をケガなく乗り切れたし、これからどんどん調子を上げていきたい。
阪大は1回生で覚醒した選手がいたし、杉山野本の阪神ラインが形成されたのも良かった。阪神ラインは今後もっと大きくなっていけばいいなと思う。
淡路島合宿は、今でも淡路島に帰りたいと思うくらい充実した環境だった。飯が最高。そして、5日目の香川で5件はしごしたうどんポイントレースは最高だった。老害の選手のみなさん、ありがとうございました。

春合宿は他大学の選手とも交流できて、モチベーションもかなり上がりました。今後ともよろしくお願いします。

ouccracer at 00:56コメント(0) 
合宿 

2018年03月10日

3/7 関スポバンク練 with 光成

最近は関大合宿、淡路島合宿と距離乗る練習ばかりで、いまいちダッシュの反応が良くなかった。他に練習している人は、競輪学校受かった選手や学連トラックで結果を残している選手だったので、自分がトラックど素人のように感じた。でも、城本さんのおかげで、初のバイク誘導を経験することができたのは、大きな収穫だった。最後に城本さんに少しだけ褒めていただいたのは嬉しかったし、お話を通して自転車競技に対して前向きな気持ちを持てるようになった。今は弱い自分を認めて、でも上を目指して頑張っていく。

3/9 淀川もがき練 con 杉山 e mt e (やまもとさん) dist 100km

小雨が降って気温も低くて風も強い中、淀川もがきポイントまで1時間半かけて行って練習した。600のチースプ形式のもがき5本と1.2kmもがき1本をこなした。最初のアップの巡行では調子悪そうやなと感じたけど、もがきでは感覚以上にスピードは出ていた。mtとかに比べたらパワーがないのは重々承知しているけども、せめてもう少し一瞬のキレが欲しい。体重は夏より5kg増えているのに夏よりも登りの調子は上がってきているので、今度は昨シーズンよりキレ味鋭いシャープな脚を手に入れたい。

とりあえずここ数日の練習日記を書きました。合宿についてはまた書きます。

ouccracer at 00:47コメント(0) 
個人練習 

2018年03月01日

この日は合宿最終日ということで、前日はほぼ休みだったので、何故な自分が一班に入れられることに。
今回は一班の人達に引きずり回される形で淡路島を一周。引きずり回される過程で自分の精神も削れていくようでした。風がとにかく強く横から吹いてくる時は自転車が時に揺れました。
一班の他の人は風が吹いている中5分以上先頭を引いているのに自分はものの30秒も持たないうちに交代。 
すいせんきょうでも最後まで先頭に追い付くことが出来ずに終了し、最後の壁も力が出せずに終えてしまった。
始めのほうの下りで落車と本当にしょうもないことをしてしまった。
これらは全て自分の実力不足が原因です。
高校で少しやっていたから大丈夫だろうと今まで思っていたのですが、今回の件で色々と思っていた事がガラガラと崩れていくようでした。
技術面でも体力面でも自分はまだまだなんだなと。
なので今回の淡路島一周は自分にとっての戒めとして今後に生かしておきたいと思いました。
そして今回一緒に走って下さった一班の皆さんどうもありがとうございました。

ouccracer at 17:37コメント(0) 
合宿 

2018年02月27日

今日の練習はニュー淡路10周でした。5周1セットで2回行うメニューでした。最初の4周は班でゆっくり走り、5周目はペースを上げて走りました。登坂中に千切られましたが、必死に回して登坂中にある軽い下りで追いつきました。ですが、追いついた瞬間きつい登坂になり完全に千切られました。6周目以降は各自のペースで走るということで、登りでのペダリングを意識して登りました。10周目には幾分か感覚が戻ったかなという気がします
。どちらにせよ要練習です。明日の自走で自分の合宿は終了なので安全に帰宅したいです。

ouccracer at 15:07コメント(0) 
合宿 | 全体練習
OfficialHP
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索