2020年02月06日

お気持ちアンサー枠

お待たせしましたジュリア13話でいただいた
感想へのお返事ブログです。

はあー遅くなってすみません。第一弾をいただいたのは12月半ば…
ちょうど過去原稿の修正に追われてた頃です。
今回更新された13話は2月10日発売「ジュリアが首ったけ5巻」の一番のキモ部分、
描き下ろし32pに直結する…というかセットになる重要回です。

『最後の一コマ、きっとそうだってわかっていました。ルシアンが電話をかけたのはきっと「彼」だって。
わかっていたのに、コマを見た瞬間、胸の奥をギューーーーーーーーーーーっと掴まれて
涙が止まらなくなってしまった。』

『最後のページは紗良くんと一緒にボロボロ泣いてしまいました。
記憶を失ってもやはりジュリアはみきおを求めるし、みきおはジュリアを忘れなかった。』


全米が泣いた…!!こんな感想をたくさんいただきました!
この感想に私が泣いている!

『もうジュリアじゃなくて仙台くんでいいじゃん!って思ってた私の頬を思い切りぶっ叩かれた気分です』

正直びっくりしたの…
みんながこんなにジュリアのことを待っててくれたなんて…私気づかなかった…。
いや気づかなかったというか、仙台君編になって以来みなさまの
仙台君応援コールがすごくて、こりゃもうだめだ…ジュリアが出てきても
カエレーー!!って言われてしまうかもしらんと震えていたの…

だがそんなことなかった。

というかほんの23ページで全部ジュリアが持って行った感ある。
すげえ存在感だよジュリア。さすが主人公!
(みきおが主人公ですがジュリアも同じく主人公なのです、そうダブル主人公)

コミックス4巻のラストですれ違う2人と13話ラスト病室で再会する2人のイメージはもうずーっとずーっと、
それこそ記憶喪失をやろう!と決めた2014年当時から頭に浮かんでいました。
病室のシーンは2ページ追加して映画っぽい演出を意識しました。
特に俯瞰のコマが気に入ってます。

再会シーンをドラマチックにするためには
そうではないシーンを積み上げなくてはいけないわけで、
それが長々続いた仙台君編だったのですがこちらも予想以上に盛り上がっていただけで…
結果毎回お話を楽しんでいただけたようで本当によかった…

ルシアングッジョブの声もたくさんいただきました。
そーなんです、全てを知っているのはルシアンただ1人。キーマンなんです。
ジュリアがインスタにいいねをしただけで世界中から嫌がらせを受けてしまった
エリザベータさんをかくまって助けたのもルシアンなのです。
ルシアンできるやつ…!!

『ルシアン...君は何でも出来る人だな。
君の素顔、バックグラウンド(多分第一夫人以外の子。意外と苦労人)が気になるよ。』


採用〜〜〜〜〜〜ガランガランガラン!!!!!
そうね、きっと第三夫人あたりの子かも。一族で一番優秀なのがルシアンで、
現国王もルシアンに王位を継がせたいと思っているが当然他からの圧が…ーー
そんな権力闘争にうんざりしたルシアンは政治から離れ真実の美を崇めているの…
歴史的な芸術品はこういう貴族たちが守ってきたの…だからジュリアも守るの…

『更新された時はあんなに読みたいと思っていた続きを
読むのが怖くてなかなか読めませんでした笑』

うわ…これめちゃくちゃうれしい…
私自身、大好きな作品には夢中になると同時にものすごくストレスを感じるほうでして
この方と全く同じ心境になります。
ストレス👉解放👉ストレス👉解放こそ真のエンタメだと思っているので
これからも読む前に少し躊躇するような作品が描けたら…と思いました。
(そのまま読まれなかったら困るけど😖💦そのためのハピエン保証なので!)

『沙良の苦しむ姿の人間味あふれる姿があまりにも切なくて、
漫画のフィクションの 話、ましてや次元を超えたスーパースターと
一般のサラリーマンの話なんて非現実的過ぎるのに、その沙良の姿があまりにもリアルで、
読んでいて私まで大切な人を失ったのではないかと錯覚しました』


す、すごい…こんなに感情移入してもらえるなんて作家冥利につきます。
ここ数年、ジュリアを始め作品作りへの取り組みとしてリアルな感情の積み重ねを続けて
キャラクターに実在感を出したい、という目標があったのでとてもうれしいです。

『でも正直私的には仙台さんをただの当て馬にするのは勿体ないです。
どうか先生仙台さんにもハッピーエンドを与えてください。』


うれしい…仙台君が実在している…!もちろんです。
こんなに時間をかけて描いた大切なキャラクターなので必ず幸せにしますし、
彼にはもう少し頑張ってもらいますww

『それから、ルシアンからの電話の時、みきおは前話の時間軸で口説かれ中だったのでしょうか?
ルシアンの着信に数秒かかって通話していますが、
「・・・もしもし」の「・・・」は着信に躊躇ったのか、
それとも仙台とお取り込み中に気付いたのか、気になります。』


大変だ…またコナン君が現れた…。
この答えは2月10日発売の「ジュリアが首ったけ5巻」の描き下ろし32ページで是非ご確認ください!

今まで何冊もコミックスを出してきましたが今回の販促が過去最高、最長にがんばった。
なぜなら…この描き下ろしを読んで欲しいから…!

fullsizeoutput_169e
(参考資料)今回初の試みpixivコミック販促エッセイ漫画
好みのトーンが見つからずなんとドット柄は手描き!!

コミックス描き下ろしでは5巻で一番伝えたいことを描きました。
いわゆる緩和休憩やオマケではないんです。超超重要回なのです…。

まあこのブログまで読んでくださって皆さまは
間違いなく手にとっていただけるだろうけども😌💦
しつこくてすみません。

さて。全米が泣いただけではありません、鋭いご指摘もいただいております。

『今までみきおサイドの物語しか知らない為、ジュリアが最新話で廃人になる迄に何があったのか知りたいな…とも思いました。みきおと同じくらいアップダウンあってからの廃人でないと、あまり心の重み?が感じられないというか、みきおと同じか、それ以上の苦しみや悲しさを同じ期間にジュリアも味わっていた…というバックグラウンドがどうしても欲しくなってしまって。』

まさにそのとおり、13話の23ページでは圧倒的に情報量がたりませんよね。
ジュリアのアップダウンタイムなのですが…これがいかんせんつまらなくて…
そりゃそうなのだジュリア自身が生きた屍なんだもの…。
だがしかしご安心ください、これはあくまでもプロローグ。
これからたっぷりジュリア編が始まります。
そこで廃人期間のこともフィードバックする予定です。もうしばしお待ち下さい。

絵柄も不安定でご心配おかけしてすみません。
久々のジュリアでちょっとまだ描き慣れてない…肩に力が入りすぎている。
ルシアンの髪の毛の方が綺麗だなー。うーむ。
またたくさん描くのでだんだん落ち着いてくると思われます。

13話で久々に動くジュリアを描いてこいつやっぱりかわいいなーと愛が募りました。
特にオーバードーズしてホテルで倒れてるところ…なんちゅーヒロイン力。
あとエリザベータさんが夢の人じゃないとわかってスン…ってなってるところがお気に入り。
ああー愛すべき乱高下!
未来の私が描いてくれるであろう続きがとても楽しみ。

ではでは、長くなりましたがアンサーブログはここで終了です。
たくさんの感想メッセージどうもありがとうございました。
全部ピックアップできなくてすみません。

またぜひコミックスの感想もよろしくお願いします!
(ネタバレ解説枠またやります😄🤚)


2020年02月02日

コミックス作業終了報告会

終わった…信じられるかい…全て終わったんだよ…

10月から約四ヶ月間続いたコミックス作業祭りですが
ようやく終わった…過去最長だった…
終わったらアレやるんだ〜コレやるんだ〜と決めていたのに
ボーッと水曜どうでしょうを見ることしかできなかった…
Netflixで…大好きな西表島編をボーッと…そして椅子でちょっと寝た…

普段の締め切りと違ってコミックス関連のあれこれは営業さんや販促課の方まで
巻き込んだ一大事業なので責任感が尋常ではない。
私がコケたら全ての予定が将棋倒しになるため常に緊張感が走っている。
私より担当I氏に。

まず体調管理が最優先、インフルエンザの予防接種もすませ
早寝早起き、しっかりした食事とたっぷりの睡眠そして週一のピラティス…
8月から始めたピラティスまじすごいから…だいぶ身体も変わってきたから…

一番キツかったのは過去原稿の修正。
フルデジタル作画に慣れ始めた夏頃、油断がペンタッチに現れ始めててびっくり。
いつのまにか太く雑になってしまった。

イラスト2
(Beforeは修正前、Afterは修正後である。お分りいただけるだろうか…髪が太く雑になっている…)

イラスト
(線がとにかく太い)

印刷された刷り出しを見て「なんか変だな?」と違和感はあるものの、
「デジタルだし」「頑張ってるし」「ペン入れが速くなってよかった」
という分厚い言い訳フィルターがかかって
無意識に目を逸らす自分発見〜〜〜〜これが正常性バイアスなの〜〜
こわ〜〜〜い!

とある日、久々に会った作家友人が
「フルデジタルではどうしてもペンタッチが変わる」という話をしていたのです。
そんなバカな…こだわりすぎやん…と帰宅後自分の刷り出しを見返したら…

ぜんっぜんちがーーう!!!太いっ!!荒れてるっ!!

アナログペン入れの繊細さや緊張感が完全に消えてるっ。
どうりでスピードアップしたわけだ〜〜〜

すでに描き進めていた原稿のペンタッチも荒れていたので
すぐさま修正…ほんとよかったあの時あのタイミングで作家友人と話せて…
あれがなかったら今もまだ気付いてなかったかも。
ペンタッチが荒れたままコミックスに載せていたかも…。

やはり「慣れ」だね。
「大体こんなもんだろ、把握した!!」
という慢心が人を堕落させるのだ。
アナログと違って”線を引くだけで大変なつけペン”
というハードルがないぶんデジタルは
「疲れ」や「油断」が線に出やすいらしい。

他にも細々した修正をたっっくさんしました。
全てiPad Proひとつで。
いままでのコミックス作業は部屋中に大量の紙とトーンが溢れかえり
しっちゃかめっちゃかになり心がすさんでいたのですが
今回は全く荒れず、ずーっと綺麗なまま…感動しかない…
大量の修正も全く苦にならずできました。

fullsizeoutput_168b
(ずーっとこの状態。机周りも部屋もスッキリしてるので全くストレスがない。
フルデジタル勢はずっとこの快適な環境で仕事してたんか…そりゃ寿命も伸びる)

大変なのは変わらないけど苦じゃない。
この違いおわかりいただけるだろうか。
人生を変えてくれたiPad Proありがとう…

クリスマスカードや年賀状、無事届いております。
ありがとうございます。
2018年7月以降コミックスをずっと出してなくて
もう忘れられてるんじゃなかろかと思っていましたが
ちゃんといた…おぼえてるひとたち…嬉しいよ…

次回はピクシブの連載を追いかけて
一緒にマラソンしてくださってる方への
アンサーブログになります!

〜続く〜











2019年09月08日

お気持ちアンサー枠

厳しい残暑の中皆様いかがお過ごしですか?
ブログはすっかりごぶさたしております。
普段はほぼこちらにいます👉http://bit.ly/2PkGSPD

デジタル移行から8カ月が経ちだいぶ慣れていよいよ
コミックス発売に向けてスピードアップ!するぞ!

それに合わせて首肩腰を強化する身体づくりもせにゃならんということで
最近ピラティスを始めました。
長年地味に続けている水泳でアウトマッスルはしっかりあるものの
どうやらインナーマッスルが全然ないことが発覚。
どうりで肩こりがなくならないわけだわ〜〜全ての謎が解けたよ〜〜
このままだと坐骨神経痛になってしまうかもと脅され
インナーマッスルを育てるにはピラティスが一番効くと聞き
早速レッスンを受けたところ…キクーーー!
明らかにチガーウ!!そんな場所の筋肉、動かしたことなーい!!
終了後の肩の温まり方がクセになる感じで
これは続けていこうと思いました。
またある程度まとめたらインスタでご紹介する予定。

そして…ついにキターーー
ジュリア最新話更新👉 https://comic.pixiv.net/magazines/142
ここ!ここずっと描きたかったの!2016年からゆーてたの!
やっと描けたの!!「小雪…俺じゃだめか」シーン!!(年代…)
わしゃー大好きなんじゃ…この、明らかに当て馬だけど
めちゃくちゃ魅力的なメンズ(福山)に迫られる小雪(のりぴ)
が…
どうしても描きたかったんや…
昔から大好きでゾクゾクするんじゃーー!!バターン!

さて、今回も皆様から熱い声援が…うれしい…うれしいよ…
少し抜粋させていただきます。(8月30日到着分まで)

=====

>登場当時は嫌な役回りをしジュリア紗良を仲裁し好感度を上げるキャラになるのか、
>一方的に尊敬イベントがあり心情は測り知らぬまま和解するのか…と思っておりました。
>ところがどっこい、きちんと仕事で成長しアプローチをかけるというじゃありませんか。
>しかも同性愛者という立場で紗良を小馬鹿にするテンプレもなく、
>彼なりに辛い過去がありそれを学生という枠を終え
>ビジネスにより苦しみながらも昇華と成長に繋げようとしている。
>これは応援せずしてどうする!と一読者はおもってしまいます。
>(勿論ジュリアも大好きです)


うっ、うおーー!!まさに、まさに欲しかったお言葉…っ。
そうなんです…「紗良君」の魅力をより理解していただくためには
「紗良君を好きになるキャラクター」がもう一人必要だったんです。
それも、突然現れて出て会った瞬間から一目惚れではなく
時間をかけて皆様が感情移入できる、一人の人間の視点が必要だった…
それが仙台君でした。
受け入れてもらえてよかった…仙台君と対比させることでさらに
ジュリアの紗良くんへの愛、そして紗良君のジュリアへの愛が
より確固たるものになっていくと思っているが2019年9月時点ではまだ描いてない…
未来の私…ちゃんと描けてるかな…?

>でもまだ、紗良の手の平が外を向いてて、まだ仙台を受け入れてない・・・。

す、するどい…よく見てくださっている…コナン君なのかい君は…

>もう仙台とゴールインして!と本気で思っています。
>ジュリアは思い出した頃には手遅れ展開でも自業自得だろと(笑)


や、やべえ🤭💦
仙台編を描き始める前は仙台エンドを願う人続出が目標だったのに
実際そういう方が現れると焦り始めてしまう☺️💦
だ、大丈夫ジュリアは負けない子だから…多分…(震え声)

>これで仙台くんと結ばれずに、
>ジュリアがサラくんを取り戻して幸せになっても祝福できません〜!!!
>仙台くんが良い男過ぎますー!


や、や、やべえ…だ、大丈夫なはず…ジュリアはつ、つよいこだから…
仙台君はジュリアにプレッシャーをかけるための存在だったのが
丸ごと自分にかかっている誤算🤭💦

>ジュリアがいいね!した写真&モデルさんは
>みきおさんを何か感じさせるものなのでしょうか?

いかん、ここにもコナン君がおる。するどい。
ぜひ次回をお楽しみなのだ!犯人はあいつだ…!

=====
はーー。みなさんのお気持ち読んで楽しかった…
ライブ感すごいよ感想フォームって…
これわたし一人が見てるの勿体無いと思ってしまう。
みんなで盛り上がりたい。

皆さまが信じてくださる「理不尽なほどハッピーエンド」ですが
決して理不尽にはならない、ご納得いただけるハッピーエンドになります(断言)
ただそれまでの道のりをぜひハラハラしながら楽しんでいただければ…!
とはいいつつ頭の中にしかないのでちゃんと描き起こせるのか不安ですが
どうかついてきてもらえますように…。

さてジュリアの次回ですが、構成上みなさまを混乱の渦に
突き落としてしまうかもしれません。
はああ???イミフなんだが😡💢???
とお怒りの声をもらってしまうかも。
だがしかし、これはコミックス収録分における「仕掛け」の部分なので
どうか気を沈めてコミックスをお待ちください。
次回の更新後すぐ発売される予定です。
読んだ時にきっと「なるほどねーー!」と思っていただけるはず。
楽しみだなあ…

インスタの感想もありがとうございます!
脱毛物語もいよいよクライマックスです。
ちなみに担当I氏がこれを読んで脱毛カウンセリングに行ったと…
感無量っ!!世の女性全てにおすすめしたい脱毛を…っ。

そんな担当I氏が座ってグビグビビールを飲みだした
東京駅にある休憩スペースがこちらになります…
I氏、いつもネタをありがとうよ…

fullsizeoutput_12ad


ではでは、また次回、アンサーブログにて!
みなさまのお気持ち、いつでもお待ちしております。


2019年05月27日

久しぶりすぎる解説枠

最近はほぼこちらに在住しています🤭💦
フォローよろしくお願いします

https://www.instagram.com/yuzuha_ougi/

あつい、異常なほどあつい、そんな令和元年五月の終わりですが
みなさんお久しぶりですお元気ですか?

ここのところお手軽なインスタばかり更新していて
ブログはほんっとご無沙汰になってしまい…
やはり時代の流れには逆らえぬ。
とても楽しいんだインスタが。
自分に合ってるとひしひし感じる。
自分、予想以上にオサレなものが好きだったみたい。

最近はNetflixでRuPaulのドラァグレースをずっと見ています。
毎回一人脱落して最後に優勝を争う大好きな
米国バトル系リアリティショーなのですが
審査基準がどちゃくそ厳しいっ!
オサレやエンタメを見る目が鍛えられます。
表情のわからないドラァグメイクがあまり得意ではなかったのですが
演出や構成が良く出来てて見てるうちにすっぴんとのギャップにはまります。
普通のおっさんでも気合と根性で美女になれるんや…もっと美を頑張りたい…!
と美しくウォーキングしたくなる、そんなドラァグレース。
シリーズがありすぎてどれから見ればよいのかわからんという方には
シーズン7がオススメ。
ヴァイオレット・チャチキ(最推し)が1話目から
オサレの臨界点をぶっちぎってきます。

さて…
ピクシブコミック連載「ジュリアが首ったけ」ですが
年末から実に5ヶ月ぶりの更新になりまして…
さすがに!!さすがに忘れられてるんじゃあなかろうか!!と
怯え震えていたのですがどうやらいつもと変わらなくみなさんに読んでいただけた
みたいで…よ、よかったああーーー。

合間に澪つくしがあったりフルデジタルへ移行する準備期間があったり
謎の熟成期間があったりと更新までだいぶ時間がかかりましたが
次回も入稿済みですご安心ください。
そしてさらに次回の原稿をやってるのですが…
かれこれ4年越しに思い描いていたシーンが!いよいよ来るわけでして!
今から震えている…プレッシャーに押しつぶされそうだ…
で、でも、これを目標に丁寧に積み上げたわけであり…
やるしかねえ…やるしか…。

仙台くんとみきおが急接近→
記憶を取り戻したジュリアがみきおも取り戻す→5巻で終了
かと思ったと心配されていた読者様がいらっしゃいました。
ご安心くださいまだまだ続きますこのお話は!
というか第二章?第三章?の入り口にしかすぎません。
時間かけるよ〜〜簡単にメデタシメデタシにはしないよ〜〜
関係性の再構築、私はそれを何度だって見たいんだぁーー。

全てのシーンに意味があり全てこれが正しいと
真剣に描いてるつもりなんですがふと不安になる時もあり…
みなさんの感想に救われます。いつも本当にありがとう。

2017年5月に開催したお茶会で「この後仙台君がみきおに…」と話した時の
みなさんの落胆が忘れられぬ。
あの落胆をトキメキに変えてやるんだ! と頑張ったつもりですが
いかがだろうか。ときめいてもらえただろうか。

人が恋する姿は愛おしいものです。
それはもう何回でも見たい。何発でもくらいたい。
どうかみきおになりきって愛される喜びを感じてほしい。

残念ながらジュリアじゃなきゃ全くときめかない、というあなた。
いよいよやつがスタンバイを始めています…
もう撮影スタジオには来ていますし今メイク室に入ったところです多分。
なのでもう少し、ほんの少しお待ちください。

どうか読んでいるみなさん全員楽しんでほしい!
それだけを祈りながら描いています。

ところで今回描きながら仙台君はゲイなんだな、と思ったのです。
だってあの異性に対する無関心っぷり…巨乳も完全スルーって…。
描きながら気づいてウキウキしてしまった🤭💕

みきおはパンセクシャル(全性愛)
ジュリアはアセクシャル(無性愛)のみきお限定変異型
なのかなとも。
昔はあまりキャラのセクシャリティについて考えたことなかったのですが
当てはめてみるとよりキャラが立体的になるというか。

本人も無自覚だったゲイの仙台君というのにすごく…
すごくハアハアするのですがみなさんいかがですか…
なんつーかとびきり生々しくなるというか……

11話は読み切りリーマンBLをイメージして描きました。
「体育会後輩に告られてこまってます☆」みたいなタイトルのやつ。
ここから読んでも楽しめるような、ドキドキできるようなそんなやつ。
仙台くん編から読んだという方からはまだ感想をいただいてないのですが
その方からしたらジュリアが当て馬になるのかな〜。
頑張る後輩はどこまで踏み込めるのか…この後もどうぞ、お楽しみください…!

ジュリア予告カット
死亡フラグビンビンな仙台氏…

以下は英文でいただいた感想へのお返事になります↓

thanks for several Eng meseage!
I dont know who has looked here...but i try send message for them.
they so passionate hoped that will into love each other Mikio and Sendai.
Hmmmm.....Thanks you for hooked on theirs relationship!
however I’ve got my heart set on future the story...though.
i’m wavering between originally planned and currently.
i supposed more to deepen their ship then my originally planned lol.
let watch will happens to episodes from now on and Mikio’s decision ship of
their two selves and let me know your mind again.
pls ascending your memories and remaining Julia’s personality...!!! see ya!!

2018年10月20日

熟成ジュリア最新話感想枠

気がつけば最後の更新から二ヶ月以上経っていた…
もうすっかり秋だよ…!
朝晩寒いよ!布団乾燥機の出番だよ!(また…)

「ブログ更新してないか毎日チェックしてます」
という方が以前はいらっしゃったので
更新しないと気になってしょうがなかったのですが
今は大丈夫。なぜならインスタがあるから。
ブログまで読んでいただけるようなガチ勢のみなさまには
インスタでお知らせできるので一安心。

完全自己満足なインスタも見ていただいて
ありがとうございます。
超個人的な自分の記録用に使っているので
コスメや洋服に興味がない方には申し訳ないのですが
相変わらずごくごく一部の方には大好評。
(この比率、昔から変わらないな〜‪)‬
なので今後も気にせず超個人的な趣味写真を
バンバン上げるぉ(∩´∀`)∩

お待たせしているインスタライブですが
ジュリアだと何を描いてもネタバレになってしまうため
不可能でしたがようやくできそうです。
ちゃんと事前予告するのでもうしばらく
お待ちくださいね。

そしてほんとーにほんとーにおまたせしました

ようやく

「ジュリアが首ったけ」連載再開

です。


7月にコミックスが出た後
わりとすぐに取り掛かったのですが
コミックス一冊出るとどうしても
一区切り感がすごくて…
なかなか脳内OSが立ち上がらず…。

インスタに作画動画を上げたところ
丁寧で驚きました!とよく感想をいただくのですが
ああしてネチネチ作業しながらお話を考えているのだった。
ネチネチじっくり時間をかけたおかげで
5巻の流れはほぼ決まりました🙌

4巻は一冊まるまる鬱回で
皆さまをどんよりさせてしまったかもしれませんが
ここからはもう登り坂なので!
きっと楽しんでいただけるはず!

そしておどろいたのが最新話、感想コメントの多さ…!!
以前なら一気に読んでしまうのに2回ほど休憩したもの。

うれしいうれしい。
ほんとうにありがとうっ。
インスタ見ていただけるのもうれしいけど
やはり漫画家は漫画描いて
それを読んでもらって反応をいただくのが
一番うれしいんだなー。

Pixivコミックの感想フォームにメッセくださる方々は
もはやサポーターとお呼びしたい。
「ジュリアがくびったけ」のサポーターだからジュリサポですね

ジュリサポのみなさんほんとにありがとう。

今回仙台君への好感度が爆上がりしまして私はうれしいっ。
やはりどんな人でも恋に落ちていく姿は愛おしいものですーー。
あっ、ネタバレ…いやもう見て丸わかりだからいいか。
仙台君とみきおを応援する声が続々と届いております。

「もうジュリアのことは忘れて
仙台君とくっついてもいいんじゃない?
こんな風に思ってしまう私、
大丈夫ですか?」

ーーー大丈夫ですっ!!
まさに、そう感じてくださるように描いてますっ。
読者様の中からジュリアの存在が遠のき…
黒髪の後輩の存在が大きくなる……
その状態こそいままさにみきおが体感している感情そのものです。
いまあなたはみきおと完全同一化しています…!

みきおは果たして後輩の手をとってしまうのか、それとも…
色々な愛情を丁寧に描いていきたいです。
彼の決断と選択をどうぞお楽しみください。

次回はもう入稿済です。
さて今回はどれくらい熟成されるのか…

一番のお気に入りはここ!!
unnamed (3)

見切れるジュリアーーー
存在感ーーー‪
早く会いたいよ〜〜〜