2015年12月31日

電子書籍のおしらせ

Renta!さんやコミックシーモアさんをはじめ各電子書籍配信会社様より
全コミックス発売中です。
試し読みがあったり半額フェアがあったりとっても気軽に利用できるので
気になった方は是非ご覧になってみてください。

なお「レオパード飼育書」というタイトルで
レオパード白書燐花編の同人誌番外編をまとめております。
同人誌が売り切れで手に入らないよ…読みたいヨ…>_<…というお声を
時々いただくのですが是非こちらを利用なさってください。

電子書籍こわくない…こわくない…すごくラクチンなんだ…
ラクチンすぎて思わず買いすぎるほど…

(この記事をトップにあげております)

2015年08月27日

誤植ニュース

誤植…。

今までチョロチョロした誤植はありましたが
私的には全く気にならない範囲内であり
特にお知らせはしてこなかったのですが…
今回ばかりは…あまりにも…あまりにも大事なクライマックス部分すぎて…
そしてコミックス化も当分先すぎて…お知らせさせていただきます。

リブレ出版刊「ツンデレ受けがめちゃくちゃに犯される本」
に描かせていただいた「澪つくし」44P

ラストから2P目、ここのために40P描いてきたんだよ、という
一番大事な、盛大なネタバレもいいところな大ゴマです。

「主(あるじ)の翼が見える」…ではなく

「王(おう)の翼が見える」が正解です。


もうねー。これ原寸は拳大くらいあるフキダシなんですよ。
どこをどうやったら文字を間違えるのか謎すぎて謎すぎて
下絵を見返したらば…

img209

img208

Image-1


あああああーーー!!!!

「主」に見えるーーーーー!!!!



こんな大きなフォントなので「玉の翼」とか「犬の翼」になってたら
どこかで引っかかると思うんですが
「主の翼」は全く違和感がない。
ああなるほど、ご主人様と忠犬カプなのね、となる。
そこが逆に悔しくて悔しくてたまらない。
その理由を話したい。

澪ちゃんが南雲に尽くす理由としてその人のオーラが見えちゃうという
厨二感満載なネームなのですが(こうして書くとむちゃくちゃ恥ずかしい)
南雲に「主の翼」が見えちゃう澪ちゃんは全くもって私の澪ちゃんではない。
澪ちゃんは南雲に対して個人的な主従関係を望んでいるわけではないのです。
南雲は澪ちゃんにとって「王様」なんです。
王様の前では自分なぞ路傍の石。石だけど少し王様の役に立てたらいーなー。
ってくらいの"控え目さ"なんですよ!!!

勝手に思い込んで主従関係を結んでしまうような図々しさは
澪ちゃんにはないんです。

ハーーーーーーー。
大事にコツコツと4月から描いていた作品でして…
自分でもかなり思い入れがあったようで…
もう盛大に落ち込んでいます。

もし私の漫画を読むために購入を検討されている方はどうぞスルーで結構です。
この誤植ネームひとつで別物になってしまった感がすごくて…。
もう買ってしまったよ、という方は…是非…主の上にある点を…
修正液などで消していただけたらと…。

ハーーーーーーー_| ̄|○

こんなニュースをお伝えすることは…もう…二度と…ないことを願って…。


2015年08月13日

広島サイン会(本番編)

あづい、猛暑よ収まってくれ!と願った翌日から
幾分落ち着いた模様。はーーほんと10日近くしんどかったよ。
生命の危機を感じる暑さだった。

長くかかってますがサイン会レポもいよいよクライマックスです。
こうして書き出すとブワーッと鮮明な記憶が蘇る。
どうやら楽しかったことに関しては記憶力がいいようだ。

サイン会も第二部が始まり順調に進んでいたその時。
差し出されたお名前プレートを見てハッとなる。
そう、この、このお名前は…!!

遡ること8年前。
2007年の初サイン会、1番に並んでいただいた方である…!
開始と同時に泣きながら現れたインパクトはそりゃあもうすごくて
その空間ごと今でもハッキリ覚えている。

この方とは話すと長くなるエピソードがありそれは旧ブログに
書いたはずなのだが現在はもう閲覧不可になっている。
それは…なぜならば…私がヤフーを解約してしまったから…!
(当時は広告が出ない有料ブログを使っていたのです)

いつもどこかであの人はどうしてるかしら、と思っていた。
去年のサイン会でもあの人はいないかしら…と。

完全に油断していた。まさか広島にいらしてくださったとは…!!
まだ読んでくださっていて、しかも遥々遠方まで足を運んでくださった。
うれしいうれしい。

お姿もかわりなくなんだかタイムスリップしたような、
それでも着実に時を積み重ねたんだなあとしみじみ実感したのでありました。

もちろんこの方以外にも同人誌時代から読んでマスヨ!という
読者様は何人もいらっしゃいました。本当にありがたい。
あの店のあの味は他で代用できんのだよ、というような
いつまでも愛され続けるようなラーメン屋になりたいものです。アレッ。

ほどなく第二部も順調に終了。

本来のサイン会ならば最後の読者様が立ち去る頃にはもう会場はガラーンとし、
スタッフさんから労いの言葉をいただき控え室へ戻り終了である。

<<<<だが…今回はチガウ!!>>>>

終わりが近づけば近づくほど会場入り口付近がガヤガヤと…
そう、ここからがメインイベント?
プレゼント抽選会&質問コーナーの始まりである!!

一部と二部の読者様が会場に入って来られるのが
衝立一枚挟んだ休憩コーナーからよくわかる。
す、すごい熱気である。気のせいではない。
ワイワイガヤガヤとみなさんなにやらものすごくお話されている。
耳をすますと…

「そうそう、スタアライトが!!」
「万里が!!」


ひえーーっ、私の漫画の話をしている!!!
急に血圧が上がりカアアーッとなる。
あの人数にはさすがに会場は狭いんじゃなかろか?
けどそれが逆にすごいライブハウス感なのか?

次回はいよいよプチイベントがスタートです。

いただいたお花たち◆兵命燭魯灰潺灰澆気鹹鷆 
DSCF1516

DSCF1507

DSCF1509

DSCF1566

DSCF1613


2015年08月07日

お仕事情報

連日あっつううううういっ。
なんだこれ。ちょっと怖い。はよおさまってくれー。

誕生日のお祝いを送ってくださった読者様
どうもありがとうございますm(__)m
サイン会レポ、参加してる気分になれて楽しいヨ!って言ってくれたよ。
うれしいよ。いい加減時間かかりすぎてもうみんな忘れてるちゅーのに
一人だけ盛り上がってて寒くて凍えそうなんだ。
けどあと少しなんだ。最後までおつきあいしてくれよな!

その前にお仕事情報です。
発売は8月28日とまだまだ先なのですが
どうやらこの本、通常の販売ルートでは売っていないそうで
もし読みたいヨ!と思われた方はぜひ予約してほしいのです。
(詳しくはこちらから)

見てこのタイトルすごくないすか!?
しかもカバーがすごいんす。UV加工っていうんですか…
ぬ、濡れ濡れで…ドピンクだし…エ、エロエロで…
カバーがすでしたたっている。いかん、ものっすごいプレッシャー。
色校見せてもらったあとかなり焦って急遽エロシーンを増ページしました。
本編はたっぷり44P描いております。

久々の新シリーズ、タイトルは…

「澪つくし」…!!

ご存知だろうか。80年代のN◯Kドラマのタイトルである。
私自身見たことはないのだがタイトルだけはインパクトがあって
ずっと記憶に残っている。残っている、ということはとてもよいタイトルなのだ。
というわけでそのままいただいた。

内容はそのものズバリ、
「澪(ミヲ)ちゃん」「尽くしまくる」物語になっております…!
ミヲツクシ…!アナグラム…!

いや元ネタの澪つくしの意味は違うよ。
「澪(小舟の航路)の串」の意。航路を示す標識。水脈ツ串'みおつくし
だって。あ、でも南雲(攻め)の航路を示す標識になりたいのかな澪ちゃんは。
イッツ、ダブルミーイングッ…!

いままでほぼ攻め>>>><<受けなカップリングが多かったのですが
今回は攻め<<<<<<<<<受けなお話です。
政治家秘書×天才ハッカーというちょうチュウニなかんじ。
個人的な萌えをギュウギュウに詰め込んだったよ…へへへ…。

img205
澪ちゃんは黒髪です。

img206
南雲は白髪。

img207
今回一番お気に入りのコマ。背中のタトゥーが好きすぎて本当に困る。
ドラゴンでタトゥーな澪ちゃんのモデルにもしピンと来たら是非ご一報ください。

担当I氏はラフの時から澪ちゃんがお気に入りで
お気に入りすぎて勝手に妄想をし始めてすごく心配になったよね。
まてまて、先走らないで。まだ冒頭しか描いてないカラーッ。
I氏の澪ちゃんったらすっごい清純派なんですの。
いや、ある意味清純ではあるけど…精神的に…。
でも見て…このタトゥだよ?
R18アンソロなので(しかもタイトル…)当然そういうシーンがあるのですが

「残念ですぅー…>_<…」
は…?いやまって、I氏、だってR18アンソロだよ?
「わかってます…でも澪ちゃんが汚されてしまって残念ですぅ…>_<…」

とこのようなまたしても珍発言が。
どのように残念なのか…是非その目でお確かめください!
コミックス化されるのはかなり先なのと相当修正されてしまうので
是非是非アンソロをこの機会にご入手されたし。
そしてよければ感想などを…!

2015年07月17日

広島サイン会(本番編◆

いよいよサイン会、第一部がスタートである。
会場裏で待機していると大きな声が聞こえてきた…

しゃ、しゃちょう!!
コミコミの顔、耽美社長の声である!

「みなさんーいいですかー?」「いちにの、さん、」「いいともー!」

だったかどうかは定かではないが、なんだかすっごく盛り上がっている。
いやもう、これ、涙が出るほどありがたいっ。

サイン会に参加されたことがある人はわかるはず。
通常サイン会というのは粛々と、まるで祭壇に献花するかのごとく
静かーーに始まるものなのである。
裏で待機してる作家はもうその無音に圧倒され
押しつぶされそうになるのである。

誰か…誰か無名でいいから芸人さんよんどくれ…!
自腹でギャラ払うから…!

と、叫びたくなったものである。
人前で声を出すことにためらいないってすごいことだよ。
さすが社長だよ。エンターテイナーだよ。

耽美社長が読者様をあっためてくださったおかげで
なんだかこっちもリラックスできて気負うことなく会場に入ると…

わー!

みなさんが拍手して迎えてくださったー。わー\(^o^)/

みなさん会場内に蛇行しながら並んでくださっている。
社長の挨拶の後早々にサイン会スタートである。

どこからいらしたのか、好きなキャラは誰か、
サイン会終了後にあるおたのしみ会に参加されるかされないか、
など質問しながらサイン会は進む。

あー!〇〇さん!やっとあえたね!
お手紙の常連さんが続々いらっしゃる。
きっと名乗らなかっただけで他にもいらしたはず。

今回の広島開催、地元の方や近県の方が半数以上を占める中
なんと…関東方面の方も多数いらっしゃってくださったのだ。
それどころか南は沖縄、北は北海道まで幅広く…
白地図持っていって埋めたかったくらいたくさんの方が…っ。

そして、どうしても個人的に特別枠にしてしまう方々が…
それは…リピーター様である…!!

去年の池袋サイン会に参加された方が今回も来てくださったのだーー!!
みなさん口を揃えて

「どうしようかなと思ったんですが…来ちゃいました(๑´ڡ`๑)」とおっしゃる。

うーーおーーー。きちゃいました、っていう距離じゃねえよおおーーー。
これこれ。まさにこれが欲しかったんすーー!!
来てよかったと思っていただける、
そしてまた行きたくなるサイン会、これが前回のコンセプトだったのです。
うれしいよー。

地元広島の方にもリピーターさんが…

「去年池袋サイン会に行って、絶対次も行くぞ!って思ってたら
逆に広島に来てビックリですwww」


ほんとだ、そりゃビックリだwww

そしてなんとなんと…台湾サイン会にいらっしゃってくださった方まで!
(サインパネルの写真もしっかり用意されアピってくださった)
もーねー。ほんと、この仕事、リピーターさんがいなくてはなりたたないんです。
継続して、積み重ねてなんぼなんす。なのでみなさんがどれだけありがたい存在か、
おわかりいただけるだろうか。・°°・(>_<)・°°・。

池袋サイン会は抽選に外れてしまって参加できなかったけど
広島サイン会は先着順で絶対参加できるので来ました!という方もたくさん…

うっ、うっ、うっ、ぼかあ…ぼかあ嬉しいよ!!!
小冊子やお土産を頑張って用意してよかったよーー!!!
まだ足りないよお礼足りないよ!

感激興奮ひとしおの中予定通り第一部が終了し
40分ほどの休憩を挟みすぐ第二部のサイン会へ。

とある方のお名前を見てハッとなったのである。
そう…この…この方は…!

続く。

いただいたお花たち 兵命燭魯灰潺灰澆気鹹鷆 
DSCF1513

DSCF1505

DSCF1511

DSCF1564

DSCF1565