スイートプリキュア 南野奏

「私が全ての音の源、クレッシェンドトーンです」(byクレッシェンドトーン)

 クレッシェンドトーンが納められたヒーリングチェストを探しに、メイジャーランドとマイナーランドの狭間にある魔境の森に行く、という設定が和風RPGっぽくて面白い。クレッシェンドトーンに到達する扉を開くシーンで、ドラクエ8の願いの丘のイベントを思い出して懐かしくなりました。
 冒頭でメフィストが魔境の森の恐ろしさについて語っていたことから、ヒーリングチェストを奪ったのはメフィストではない模様。アフロディテ曰く「巨大な闇」に奪われたとのことですが、ラスボスはこの巨大な闇になるのかなー。
 その場合、最後はメフィストとアフロディテが共闘することになりそうですが、トリオ・ザ・マイナーの扱いがどうなるのか気になるところ。フレッシュの西南さんは改心して仲間化したけど、トリオ・ザ・マイナーはどう考えても仲間になりそうもないので、やっぱり最終決戦前に殉職しちゃうのかな。

 次回予告で卵焼きを差し出す奏さんがマジ天使過ぎてヤバい。今回は戦ってばかりいたのでいまいち天使分が補給できませんでしたが、この1カットだけで1週間戦えそうです。