スマイルプリキュア キャンディ

「キャンディは……妹は、絶対に渡さないでござる!!」(byポップ)

 ジョーカーの攻撃から必死に妹を守り抜こうとするポップが相変わらず格好良いなー。
 ロイヤルクイーン様が既に亡くなっていた、という展開は正直予想外でした。予告でキャンディが人間体に変身したりと、次回以降も驚きの展開が続きそうで今から楽しみです。
 騙し討ちに成功して「プッ」と吹き出すバッドエンドピースの表情に、ひねくれた性格が滲み出ていて凄く良かったです。「わるいピース」という形容詞がピッタリくる感じ。5のダークドリームとはまた違う演技を見せてくれた西村ちなみさんのバッドエンドビューティも素晴らしかったです。
 惜しかったのは、「過去の自分を乗り越える」というテーマを既にそれぞれの担当回でクリアしていたため、バッドエンドプリキュアとの戦いが消化試合気味だったことかな。

 絶望の巨人なるモンスターがわらわらと現れて、いよいよ最終決戦らしい雰囲気が出てきました。残り少ない話数、スタッフの方々にはこのまま突っ切っていただきたいところ。