WakeUp,Girls! 菊間夏夜

●WakeUp,Girls! 第6話「まだまだだよ」

「あんなに罵倒されるとまじムカツク、バイトだったらとっくに辞めてるよ」(by菊間夏夜)

 一緒にいるとリラックスできるのか、未夕さんと二人っきりのときは少し言葉使いが荒くなる夏夜姐さんが可愛い。夏夜姐さんと未夕さんの年長組コンビが好きな自分としては、こういったシーンがもっと増えて欲しいところ。
 藍里さんをWUGから外すと宣告した早坂に対し、真っ先に食ってかかった夏夜姐さんが素敵。天気予報の収録でとちった藍里さんを慰めたりと、後輩想いなところが良いんだよなー。

 売れていないアイドルを鍛え、一線級に押し上げるのが趣味という早坂プロデューサーの方針で、基礎体力作り&ライブを繰り返した回。「基礎体力作りはアイドルの基本」とラブライブの絵里さんも仰っていましたが、ライブのほうは、体力のほか羞恥心も相まって中学生&高校生にはかなりキツそう。
 とはいえ、経験値を溜めるのが大事だという早坂の主張は至極最もだと思うので、WUGの皆さんには何とか耐えてほしいところ。


●プリティーリズム・レインボーライブ 第45話「薔薇の革命」

「私も、会長のことは何とも思っておりません」(by天羽ジュネ)

 氷室会長からのプロポーズを期待して胸躍らせたジュネ様が、Bパート開始早々どん底に突き落とされるシーンで思わず号泣。インタビューに平然と受け答えする姿が痛々し過ぎる…。
 物語も佳境に入り、感動シーンが増えてきているせいか、最近、プリリズを観る度に最低一回は泣かされているような気がするなー。

 ヒロと幸司の和解、法月主宰の失脚と、ラストに至るための障害があらかた片付いたところで、来週から遂にオーバー・ザ・レインボーセッションが開幕。ジュネ様の身体の崩壊が始まった今、どういう形で決着をつけるのか全くもって予想できませんが、とりあえず、ジュネ様とりんねちゃんにはできるだけ幸せな形で最期を迎えてほしいところ。