2019年03月10日

「往生院は念仏・極楽往生の一丁目一番地」日想観・極楽誓願法要

先日にお参りの方から、「往生院さんは、元々は念仏道場で、極楽往生の一丁目一番地だったのですよね。」とのお声掛けを頂きました。

「はい、念仏行者、念仏信徒の信仰を集めて、かなり栄えていたようです。」

と、自分も【過去形】でお答えしてしまい、とっさに、日想観法要のチラシを取りに行き、「昨年からこの日想観という夕陽を拝しつつに極楽往生を願う法要を再興しましたので、是非どうぞご参加下さい」とお渡しさせて頂きました。

そう、ここは平安時代からの浄土教の聖地にして、念仏、極楽往生の一丁目一番地だったところ、いや、これからもまさにそうなるように頑張っていかなければ、、

極楽誓願にもっと自信を持って、名実共の念仏、極楽往生の一丁目一番地として、祖師方のご仏恩に報いなければと、彼岸中日の日想観法要を前に、気持ちを新たにしたのであります。

日想観法要、これまで2回開催(3回の内、1回は雨天中止)、まだ一桁ほどの一般参加しかございませんが、やがては、極楽往生を願う者たちによる念仏の大合唱が、山内に轟き響き渡るようになる日を夢見て、鋭意、努めて参りたいと存じます。

3/21・春彼岸中日・往生院「日想観・極楽誓願法要」Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/2174443196151354/

春秋彼岸中日・年2回開催・往生院「日想観・極楽誓願」法要について
http://blog.livedoor.jp/oujyouin_blog/archives/72883056.html













往生院六萬寺サイト
http://oujyouin.com/

oujyouin_blog at 15:05│日想観について | お知らせ