合祀供養

2019年05月01日

令和元年5月1日・合祀塔「やよい観世音菩薩」お開眼法要のご報告

令和元年5月1日・合祀塔「やよい観世音菩薩」お開眼法要お勤めのご報告





この度、有り難くに篤志ご寄附を賜りましてのご仏縁により、合祀塔に観音様を建立させて頂きました。





お施主様と役員一同にて、五色を引かせて頂きましてのお開眼式厳修。





般若心経、観音経、大悲咒を誦経し、回向、ご真言。



新元号「令和」を迎えた元日の大安吉日。

そして、観音経にある「慈意妙大雲 澍甘露法雨 滅除煩惱焔」の如くに雨が降る瑞兆にて、観音様の御慈悲にご祝福頂きましたように存じます。

お施主様、有り難いご仏縁を賜りまして、誠にありがとうございました。



合祀塔への合祀永代供養につきましては、また寺務所までお気軽にご相談下さいませ。

「やよい観音・お開眼回向」

『仏身は法界に充満して、普く一切の群生の前に現ず。縁に従い、感に赴いて周ねからずということなし、而も常に、此の菩提の座に処したもう。仰ぎ冀わくば、真慈、伏して昭鑑を垂れたまえ。山門今月今日、伏して、往生院六萬寺・合祀塔・「やよい観世音菩薩」安座、開眼のこの辰に値う。うやうやしく香華灯燭、茶菓珍羞を備え、以て供養を伸ぶ。謹んで、現前の清衆を集め、同音に、般若心経、観音経・世尊偈、大悲円満無礙神呪を諷誦す。集むる所の功徳は、「やよい観世音菩薩」の真如実際に回向し、無上の仏果菩提を荘厳したてまつる。更に冀わくば、往生院合祀塔・合祀者之各霊位、有縁無縁の三界之萬霊位の為にし奉り、報地を荘厳す。伏して願わくば、仏日輝きを増し、法輪は常に転じ、万民は和楽に、国土は昇平せんことを。十方三世一切の諸仏諸尊菩薩、摩訶薩、摩訶般若波羅蜜。』

往生院六萬寺サイト
http://oujyouin.com/

oujyouin_blog at 13:15|Permalink