雑記について

2016年11月20日

花梨(かりん)寺務所前配布

寺務所前にて、境内で採れました花梨(かりん)をお配りしています。





今年も大豊作でした。かなり大きなのも。



どうぞ自由にお持ち帰り頂きまして、かりん酒漬けなどにご活用下さい。

車に置いておくだけで芳香剤代わりにもなりますよ。。

oujyouin_blog at 12:43|Permalink

2016年10月28日

hasunoha・拙1200回答の検証について(副住職・川口英俊)

hasunoha・拙1200回答の検証について・・

副住職参加のhasunohaでの回答1212問(10/27現在まで)をまとめ集へと全て追記させて頂きました。
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/

平成28年1月のソシャゲ問答のTwitterでのバズり以来、ヤフーニュースや、テレビ番組「スッキリ!!」・「バイキング」でも大きく取り上げられたことにより、一気に全国区へと大ブレイクした「hasunoha」。

特に2月5日の「スッキリ!!」放映から、質問が殺到し、大幅な質問制限を掛けなければならないほどとなり、いまだにその質問制限は続いています。

この間の2/5~10/27までで、何とか約580問に拙回答させて頂きました。

この9ヵ月で580問、一日平均2.1問ほどの回答となりました。

しかし、ご質問は、この9ヵ月で1万問近くに上っており・・拙生は、100問中、6問ほどにしかお答えできていないのが現状であります・・

現在の自分の立場では、どうしても一日2問程度がやはり限界・・質問制限が完全に解除されたらと思うと、ぞっとしますが、それでも回答率99%以上を常に堅持できているのは、多くの回答僧侶の法友の皆様のお陰様の賜物であると、誠に敬服、感謝致しております。有り難しでございます。

また、この間においては、書籍化もあり、「hasunoha お坊さんお悩み相談室」( http://hasunoha.jp/docs/pr_0002 )の刊行が、9/21にありました。

拙読了感想( http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52225509.html )

書籍化も更に世間の耳目を集めることになり、質問も色々と以前よりか多様化してきたように思います。

さて、この間において、一番驚いたご質問が、問い「×」 質問内容 × ( http://hasunoha.jp/questions/11420 )だけという衝撃的なものがございました・・

また、励まし、応援のご質問も。問い「ハスノハが 教科書になれば嬉しいです」( http://hasunoha.jp/questions/12352 )

正直、ご質問だけではなく、お礼やTwitter等のSNS上の内容からでも、hasunohaのコアなファンは確実に増えていると実感しています。

一方では、お坊さんへの批判や不満のご質問を頂くことも。問い「坊さん」( http://hasunoha.jp/questions/5136 )のように。

あるいは、「感性」?が試される、問い「私はグラコロです」( http://hasunoha.jp/questions/11987 )のようなご質問まで。

このような中で、この度の検証を端的に述べさせて頂けるようなご質問も。

問い「なぜhasunohaのお坊さんは」
http://hasunoha.jp/questions/12830

【ご質問内容】

相談にのってくれるのでしょうか。 
なにかメリットがあるのでしょうか。 
人の相談に乗ることが自分の修行の為、などと本当に心から思えているのでしょうか? 
自分も色々相談にのってもらいつつも、こうした失礼なことを考えてしまいます。 
基本的にボランティアや、善意ある人を信じられません。腹の中まで綺麗な人なんて本当にいるのでしょうか。

関係ないですが、昔働いていたキャバクラで、お坊さんの団体が泥酔して女の子のお尻や胸を触って馬鹿騒ぎしているのを見かけてから、お寺に行ってもお賽銭をしていません。

【拙回答】

hasunohaは、直球の悩み・苦しみに向き合える場

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「なぜhasunohaのお坊さんは相談にのってくれるのでしょうか。 なにかメリットがあるのでしょうか。 」・・

拙プロフィール( http://hasunoha.jp/users/16 )の中では、それなりのことを書かせて頂いておりますが、大上段に構えて、人の為、世の中の為とはあまり思ってはいません。

ただ、少しでも拙回答にて、癒しや救い、良い気付きやきっかけとなって頂いて、善行・功徳となったのであれば、それはそれで有り難いことである、と思っております。

メリットは、とにかく、直球の悩み・苦しみに向き合える場として鍛錬されるというところでしょうか。

やはり、誰にも面と向かって言えないことでも、匿名で、会わなくても、すぐにネット上で相談できるということで、心の叫び、思いをストレートに表して質問することもできるため、中には、読むに耐えれない厳しい内容もございます・・受けとめるこちらも涙してしまう、数日深く考え込み、落ち込んでしまうこともたまにございます・・

もちろん、有り難しや、嬉しいお礼、感謝のお礼にて、向き合う力も頂けることもできております。有り難しです。

「基本的にボランティアや、善意ある人を信じられません」・・

まあ、ボランティアも慈善活動も、「何もしないよりかはする偽善」ぐらいで、拙生も考えて捉えております。拙自身も昔は「ミスターボランティア」でしたが、ボランティアの世界もドロドロとした人間模様が色々とありますし、あまり一般世間・社会と変わりはないという印象です・・色々な思いの持った人間が集まれば、ある程度仕方なしといった感じです・・

以前に見られたキャバクラでのお坊さんの団体による乱痴気騒ぎに幻滅なさられておられるご様子・・

お坊さんも色々ですが、「他山の石」と致して自省しておきたいところでございます。

川口英俊 合掌


『・・とにかく、直球の悩み・苦しみに向き合える場として鍛錬されるというところ・・」

誠にここです。誰にも、面と向かって言えない悩みを、いつでもどこからでも、ネット環境さえあれば、プライバシーも保護された上で、どストレートに打ち明けられるところ。これがやはり質問される側における一番のhasunohaの利点になっているのではないだろうかと存じます。

それに対してお答えする側においても、ある程度の機能・能力・力量が問われてくることになるため、更なる回答の質の向上に資していけるように、鋭意調えていくことが求められることになります。



次に、拙回答におけるタグクラウドを見てみますと、回答におけるキーワードとして拙生が多用しているタームがよく分かります。

第一が、「因縁」(原因と条件)。その次が、「縁起」。そして、その次に、「空」、「空と縁起」、「不安」、「幸せ」、「恋愛」、「慈悲」、「智慧」、「無明」、「煩悩」、「生きる意味」、「結婚」、「縁」、「自己嫌悪」がほぼ同じ大きさとなっています。

最近の回答において、「因縁」をとにかく意識して多用しているのは、拙自身ももちろん自覚しています。やはり、因縁果の理が、仏教教理の要諦である「四聖諦」の内容を説明する上での基本的原理でもあるため、今後もこの傾向はある程度続けていくことになるのではないだろうかと考えています。

そして、「空」と「縁起」については、世俗諦と勝義諦の「二諦」に関わるところであり、更に「二諦」についても精査した上で、回答においても、それぞれの立場について分かりやすく説明していけるように調えて参りたいと存じております。

今回、拙生が回答させて頂いて参りました中における印象として、「生きる意味」を問われるご質問が結構多いことに気付かされます。

何が「幸せ」の本質となるのかについて、もう少し深掘りして言及していけるようにする必要性を実感しています。

とにかく、今後とも、一日、1、2問の回答ペースはなかなか変えられないため、質問が殺到している中で心苦しい限りではございますが、これからもできる限りお役に立てれますように、法友の皆様と共に切磋琢磨しつつ、連携・協力して回答に努めて参りたいと考えております。

どうかこれからも、浅学菲才の未熟者ではございますが、ご叱正、ご批正の程を賜れますように、何卒宜しくお願い申し上げます。

川口英俊 合掌 2016.10.27

「hasunoha・1000回答に寄せて」2016.6.19
http://goo.gl/7kgkW6

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

「hasunoha」拙回答まとめ集
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/

書籍化『hasunoha お坊さんお悩み相談室』発売中!
http://hasunoha.jp/docs/pr_0002

oujyouin_blog at 13:45|Permalink

2016年09月12日

hasunoha書籍化!『hasunohaお坊さんお悩み相談室』

hasunoha書籍化!『hasunohaお坊さんお悩み相談室』
http://hasunoha.jp/docs/pr_0002

Amazon購入ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4796876340





吉本新喜劇の小籔千豊さん推薦!
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/h/i/d/hidetoshi/4/4845_large.jpg

「ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha」( http://hasunoha.jp/ )の問答書籍化「hasunoha お坊さんお悩み相談室」 再度ご紹介。

僭越、不肖ながら、拙寺副住職の回答の問答も収録されております。

Amazonの内容紹介・・

フジテレビ『バイキング』「人には言えない心のホンネ堂」でも話題沸騰中! 

吉本新喜劇 小籔千豊さん推薦! "仏教って、お釈迦さまがめちゃめちゃ考えて閃きはった「人の生き方」を教わるものかなって思います" 

1日1万人、1カ月に30万人が訪れている話題のサイトがついに書籍化! 

回答者はすべてお坊さんという異色のお悩み相談サイト〈hasunoha〉。「お坊さんってこんな悩みにも答えてくれるんだ! 」という意外な問答がネットを中心にじわじわと注目を集め、1日1万人が訪れる人気サイトとなっています。 

本書では〈hasunoha〉の問答のなかから、含蓄あるお坊さんの回答、心に沁みる深い回答、ちょっと笑えるエッジの利いた回答までを選りすぐって収録。恋愛、子育て、仕事、人生……あなたのお悩みにお坊さんがズバッと答える「有り難し」なお悩み相談集です。

・・

印税は、東日本大震災や熊本地震などの災害復興義援金として寄附されると共に、一部、hasunoha運営経費の赤字補填としても活用されることになっています。(hasunohaは、運営者や回答僧侶の皆様の善意寄附・ボランティアによって、ほとんどの運営が成り立っています。)

本をお買い上げ頂きますと、仏教による学び、救い、癒しの一助にして頂けますと共に、震災復興支援、hasunoha支援と、皆様の少しの功徳にもなりますので、どうかご購入によるご支援、ご協力の程も、何卒にも宜しくお願い申し上げます。

皆様のお幸せの一助となりますことを。

合掌

往生院六萬寺ホームページ
http://oujyouin.com/

oujyouin_blog at 13:26|Permalink

2016年09月10日

書籍化「hasunoha お坊さんお悩み相談室」 9/21いよいよ販売開始!!

拙寺の副住職・川口英俊が僭越ながら回答僧として参加させて頂いております「ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha」( http://hasunoha.jp/ )の問答が書籍化されました。

「hasunoha お坊さんお悩み相談室」 9/21いよいよ販売開始!!



吉本新喜劇の小籔さんの推薦文!!

フライヤー拡大↓クリック↓
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/h/i/d/hidetoshi/4/4845_large.jpg

印税は、東日本大震災や熊本地震などの復興支援金として寄附されると共に、一部、hasunoha運営経費の赤字補填として活用されます。(hasunohaは、運営者や回答僧侶の皆様の善意寄附・ボランティアによって成り立っています。)

仏教による学び、救い、癒しと共に、復興支援、hasunoha支援にもなりますので、どうかご購入によるご支援の程を宜しくお願い申し上げます。

また、趣旨をご理解賜りまして、サイト・ブログでの紹介、Facebook・TwitterなどSNSによるシェア・リツイート・拡散など、広報へのご協力の程も、どうか宜しくお願い申し上げます。

皆様のお幸せの一助となりますことを。

やがて、全ての衆生が、迷い苦しみの世界から離れて、悟り・涅槃の世界へと至れますように。

川口英俊 合掌

Amazon購入ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4796876340

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

・・

往生院六萬寺サイト
http://oujyouin.com/


oujyouin_blog at 10:24|Permalink

2016年06月19日

hasunoha・1000回答に寄せて(副住職)

hasunoha( http://hasunoha.jp/ )・1000回答に寄せて・・
副住職 川口英俊

問い「善悪について」( http://hasunoha.jp/questions/9288 )の拙回答にて、ついにhasunoha・1000回答に到達致しました。

これもひとえに皆様方のお陰様であると厚く御礼申し上げます。本当に有り難うございます。

2012年11月のhasunoha創設リリース当初から参加させて頂きまして、三年七ヶ月。

大きな節目、目標としておりました1000回答。

改めて振り返って思いますことは、こんな自分でも少しなりにもお役に立つことができてこれたということでございます。それが色々な学びと共に成長や自信にも少しずつ繋がって参りました。

しかし、この間、いくつかの「慢心」もあり、失敗、懺悔、慚愧、謝罪したこともございました。

正直、何事においても「慢心」は最大の敵であり、傲慢・高慢さは、厳に慎まなければならないと思ってはいても、油断するとすぐに顔を出して参ります・・

その慢心を諫めてくれたのは、いつも妻でした。「そんなことより」という言葉と共に。

そうです。hasunohaの私の拙い回答など、本来、「そんなこと」ぐらいでしかないはずです。大したこともなく、偉そうに回答できるような立場でもございません。しかし、それなのに「自分が回答しないと」、「急いで回答しないと」、「他の人より早く、そして、多く回答したい」、「他の人より評価されたい、目立ちたい」という「慢心」が出てきてしまうのであります・・

「無明」の恐ろしさとでも申しましょうか・・

「慢心」は誠に身を滅ぼすことになって参ります・・

誠に難しいことではございますが、何事も、常に謙虚さと感謝の心を持って取り組んでいかなければならないと改めて肝に銘じるところでございます。

とにかく、hasunohaにおいては、井上広法師・堀下剛司氏の両代表の努力、特に、井上共同代表の類まれなるスポークスマンとしての努力、堀下共同代表の並々ならぬシステム運営の努力、陰で支えとなって頂いている優秀なエンジニアの方々の努力、そして、共に切磋琢磨し合う同志僧侶様たちの努力、また、hasunohaを温かく応援して頂いておりますスポンサー、読者ファンの皆様・・・皆様の努力、支えにより、本当に、拙生も助けられて、何とか一つこの大きな節目を迎えることができました。

本当に有り難く、尊いことでございます。そして、hasunohaを通じてのご縁の広がりにも、大いに感謝致さなければなりません。

また、hasunohaは、井上共同代表をはじめとして、誠に多方面で幅広くご活躍の方が多く、まさに多士済々の僧侶が集まる「粱山泊」となりつつあります。その末席をご寛恕にも汚させて頂けており、色々と学びと気付きを頂けますことは、本当に有り難いことであると存じております。

やがて、hasunohaが日本の仏教界において、一目も二目も置かれるような、そんな存在となる日も、もはや近いのではないだろうかと勝手ながらにも想像致しております。

これからも人間・衆生に悩み苦しみがある限り、その悩み苦しみに寄り添い続けようとしていくhasunohaの存在意義は決して失われることはないでしょう。

hasunohaの更なる発展を祈念致すと共に、これからも少しずつながらにでもお役に立てれますように、回答に努力させて頂いて参りたいと存じております。

誠に浅学非才の未熟なる一愚拙ではございますが、これからもご批正、ご叱正の程を賜れますように、何卒どうか宜しくお願い申し上げます。

川口英俊 合掌九拝 平成28年6月19日

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

hasunoha記事「悩み相談 選ばれる僧侶」毎日新聞 2016年6月10日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160612-00000027-mai-soci


往生院六萬寺サイト
http://oujyouin.com/


oujyouin_blog at 08:53|Permalink

2016年02月07日

日テレ・読売テレビさんの情報番組「スッキリ!!」でhasunoha紹介

副住職が回答者として参加させて頂いておりますhasunohaが、日テレ・読売テレビさんの情報番組「スッキリ!!」にて、2/5に取り上げられました。

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

hasunoha共同代表・井上広法さん


hasunoha共同代表・堀下剛司さん・向かって右


法友の丹下覚元さん




コンパクトにhasunohaの内容が分かりやすく、スッキリと調えられていたように存じます。放映直後から新規登録者と新規質問が殺到しております。また少しずつなりにもお役に立てれますように、ご回答させて頂いて参りたいと存じます。

hasunoha公式フェイスブックページ


hasunoha新着質問一覧のページ


hasunohaによって、救われた命、癒された心が、例え一つでもあったのであれば、それだけでも尊く有り難い功徳。何をか況んや。今や確信しています。もはや3000を超える問答において、救われた命、癒された心が確実にあったであろうことを。そしてこれからも。

仏法興隆 法幸無量 

偉大なる尊師仏陀世尊釈迦如来様に最敬礼申し上げます。合掌

苦節三年・・当初より参加させて頂いております者と致しましても感慨深いものがございます。共同代表の井上広法さん、堀下剛司さん、誠におめでとうございます。これからもどうか宜しくお願い申し上げます。

ライブドアのニュース・主要トップページにhasunohaの記事/hasunohaバズり連鎖
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52210470.html

回答者として四年目に入りました。すっかりとペースが落ちてしまっておりますが、少しずつでも皆様のお役に立つことができる回答を目指して日々、省察、精進致して参りたいと存じます。本年もご叱正、ご批正の程を賜れますように、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

東日本大震災を機縁として立ち上がりました「hasunoha」に参画できましたこと、誠に感謝致しております。微力ながらにも一つ一つ少しずつでもお役に立てれる善行・功徳となりましたら、亡くなられました皆様への追善供養として回向申し上げたくに存じております。合掌

hasunoha・拙回答まとめ集
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi

hasunoha・拙生紹介ページ
http://hasunoha.jp/users/16

hasunoha・拙寺紹介ページ
http://hasunoha.jp/temples/6

往生院六萬寺サイト・トップ
http://oujyouin.com/

oujyouin_blog at 12:07|Permalink

2014年08月08日

お盆へと向けて

今年のお盆施餓鬼法要の際の法話も自作フリップを用いてとなり、Ustreamにても録画公開させて頂く予定でございます。題は「お葬式について」を予定しております。配布資料は転法舎さんの施餓鬼のしおりと拙資料「お葬式について」となります。

http://www.ustream.tv/channel/hidetoshi-k



「お葬式について」平成26年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/0816eb5e788bf5ecfc8eed8e901b1a76

そして、栄養ドリンク、栄養ゼリー、携帯酸素の御盆三点セットも準備完了となりました。12日からいよいよとなります。








プラス・ワン、サロンパス・サロンシップ


塔婆の準備も随時完了致しております。しっかりとお勤めができますように努めて参りたいと存じます。どうぞお気をつけてお越しくださいませ。また暑さ対策も十分にお願い申し上げます。

往生院六萬寺サイト・トップ
http://oujyouin.com/


oujyouin_blog at 16:55|Permalink

2014年06月29日

超宗派系リスト

副住職(川口英俊)が、日本仏教における超宗派に関して考察をしておりまして、参考までにリスト化を進めさせて頂いたところ、かなり良いものとなりました ので、下記のように記させて頂いております。どうぞご参照くださいませ。拙生もこれから更に超宗派の活動につきまして努力して参りたいと存じております。 また、超宗派の取り組みにつきまして、ご参照を賜りまして、何らかの形にて各ご支援、ご協力を賜われましたら有り難くに存じます。どうか宜しくお願い申し 上げます。

勝義方便メモNo.9 超宗派系一覧、分類整理・再提示(2014.6.29時点)
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52166846.html
下記にも現時点での一覧を記してございます。

当初、超宗派についての参考までとして、ここまで充実させようとは思っていませんでしたが、改めてまとめてみますと、良いリストとなりました。

皆様、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。まだもし追加・修正等がございましたら、どうか宜しくお願い申し上げます。

このリストの内で、拙生の超宗派活動への参加と致しまして、

会員としてですが、下記の4つに参加させて頂いております。

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

NGO・国境なき僧侶団
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094

スーパーサンガ(宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会)
http://www.supersamgha.jp/

フリースタイルな僧侶たち
http://www.freemonk.net/

あとこれからでは、二つほどへの参加も検討させて頂いておりますが、現時点において対外活動は、全て私費によるところであり、なかなか厳しいという感じもございます。

本当なら仏教関連の会費や交通費などの活動費をお寺から出してもらいたいところもありますが、遠慮をしておりまして、全て自腹を切っているだけに、正直、これ以上はしんどいところもございます・・

この中では、「Hasunoha」は現時点にて会員登録が無料ですのでお勧めです。(任意で協賛会員制度もございます。)

「NGO・国境なき僧侶団」も会費年一口3千円と比較的協力しやすいのではないかと存じます。

「スーパーサンガ」、「フリースタイルな僧侶たち」も会費年一口5千円からと協力しやすいのではないかと存じます。

是非、参加・協力をご検討下さいませ。

・・

あと、余談ながら、現在、会員とならせて頂いておりますのが、MMBA・文殊師利大乗仏教会さん http://www.mmba.jp/ と日本テーラワーダ仏教協会さん http://www.j-theravada.net/ でございます。こちらの会費も私費で補っております。そして、会費以外にお出しさせて頂く各支援協賛金・寄付金等も私費にて補っております・・正直、きつ いところがあり、拙生が、なぜ、各対外的な活動での懇親会や飲み会に全く行けていないのかと申しますと、その余裕(お金)が無いためというところで、申し 訳ない次第にて、どうかご理解を賜りたくに存じております・・川口英俊拜

・・

勝義方便メモNo.9
http://togetter.com/li/681727

現在、勝義方便メモ・ツイート随時展開中。

https://twitter.com/hide1125

超宗派系一覧、改めて分類も致しまして、まとめさせて頂きました。

また、追記・訂正等がございましたら、どうか宜しくお願い申し上げます。

【超宗派系・団体】

[全国的組織]

公益財団法人・全日本仏教会 各都道府県市町村仏教会
http://www.jbf.ne.jp/

全日本仏教青年会・世界仏教徒青年連盟(WFBY)日本センター
http://www.jyba.ne.jp/

公益財団法人・全国青少年教化協議会
http://www.zenseikyo.or.jp/

公益財団法人・仏教伝道協会
http://www.bdk.or.jp/

公益財団法人・国際仏教興隆協会
http://www.ibba.jp/

一般社団法人・仏教情報センター
http://bukkyo-joho.com/

公益財団法人・日本仏教保育協会
http://www.buppo.com/

一般社団法人・在家仏教協会
http://www.zaikebukkyo.com/

公益財団法人・全日本仏教婦人連盟
http://jbwf.jp/


[交流系・学術系]

BBA(ボーズ・ビー・アンビシャス)
http://www5.ocn.ne.jp/~seishoji/bouzbeframe.html

仏教国際交流会(サンギーティの会)
https://www.facebook.com/pages/仏教国際交流会サンギーティの会/228798330571217

一般社団法人・お寺の未来・未来の住職塾
http://www.oteranomirai.or.jp/

結縁企画
http://www.kechien.jp/

一般財団法人・東京大学仏教青年会
http://todaibussei.or.jp/

東洋大学仏教青年会
http://www.toyo-ymba.org/

早稲田大学仏教青年会
https://www.facebook.com/wasebutsu

一般財団法人・九州大学仏教青年会
http://homepage1.nifty.com/cura/bussei/

公益財団法人・中村元東方研究所
http://www.toho.or.jp/

東京国際仏教塾
http://www.tibs.jp/


[NGO系・国際活動]

NGO・国境なき僧侶団
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094

スーパーサンガ(宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会)
http://www.supersamgha.jp/

NGO・四方僧伽
http://catuddisa-sangha.org/

仏教NGOネットワーク
http://www.bnn.ne.jp/

NPO法人・アユース仏教国際協力ネットワーク
http://ngo-ayus.jp/


[国内・社会活動・NPO系]

南無の会
http://homepage3.nifty.com/namunokai/

宗教者災害支援連絡会
https://sites.google.com/site/syuenrenindex/

宗教者災害救援ネットワーク
https://www.facebook.com/FBNERJ

自死・自殺に向き合う僧侶の会
http://www.bouzsanga.org/

自死に向きあう関西僧侶の会
http://www.inochinohi-kansai.com/

自死に向きあう広島僧侶の会
http://www3.hp-ez.com/hp/inochi-no-hi/page1

いのちに向き合う宗教者の会
http://inochi.in/

寺ネット・サンガ
http://teranetsamgha.com/

フリースタイルな僧侶たち
http://www.freemonk.net/

一般社団法人・メッター
http://metta.or.jp/

寺子屋ブッダ
http://www.tera-buddha.net/

傾聴僧の会
http://keichosou.houjuji.net/

いのち臨床仏教者の会
http://www.acls.gr.jp/

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

INEB(International Network of Engaged Buddhists)
http://jneb.jp/

KTSK(傾聴に取り組む宗教者の会)
http://ktskktsk.jugem.jp/
https://www.facebook.com/KtskQingTingniQuriZumuZongJiaoZhenoHui

東北大学文学研究科実践宗教学寄附講座・臨床宗教師会
http://www.sal.tohoku.ac.jp/p-religion/top.html
https://www.facebook.com/pages/臨床宗教師会/343217972493361


[イベント系]

向源
http://kohgen.org/

メリシャカ!
http://www.merry-shaka.com/

諸行無常ズ
https://www.facebook.com/shogyomujoz

宿坊研究会
http://syukubo.com/


【超宗派系・無宗派系 単立寺院・宗教法人】

善光寺
http://www.zenkoji.jp/

日泰寺
http://www.nittaiji.jp/kakuouzan/

應典院
http://www.outenin.com/

虚空山彼岸寺
http://www.higan.net/

大法輪寺
http://daihourin.com/

みんなの寺
http://www.mintera.info/

正現寺
http://iede.cc/s/

福祉寺
http://www7.ocn.ne.jp/~fukusiji/

信隆寺
http://www.shinryuji.jp/

地蔵院
http://www.kitamuki-jizou.com/

玉龍寺
http://www.gyokuryuji.com/

心山寺
http://shinzanji.com/

誓教寺
http://www.seikyoji.jp/

活禅寺
http://www2u.biglobe.ne.jp/~katsuzen/

壹之寺
http://tera.saloon.jp/

一法庵
http://www.onedhamma.com/

仏心寺
http://busshinji.in/
https://www.facebook.com/busshinji

oujyouin_blog at 16:16|Permalink

2014年06月09日

往生院六萬寺 雑記

よもやま話・雑記も随時に追記して参ります。

oujyouin_blog at 14:05|Permalink