【ラジオNIKKEI賞】福島11R

◎フローライゼ 今回間隔は開いたものの、デビュー2戦目のG3戦を2着したフローライゼの素質に期待。初の輸送・右回りで内にもたれて追えなかったデイリー杯、レース後に骨折が判明したように体調的にも苦しいところのあった朝日杯。他馬を嫌がる神経質な面も見せていただけに、春を棒に振ったこの休養での、逆にリフレッシュ効果には相応の期待も出来る。陣営が思い切った先行策を匂わせ、メンバー的にも差し馬に人気馬が揃う今回、54kgを利して圏内に踏みとどまるシーンも十分。

  ◎ フローライゼ
       単勝10,000円 (→16番人気 15着) 不的中
       複勝10,000円 (→16番人気 15着) 不的中

  ○ トゥザグローリー (→1番人気 5着)
  ▲ シャイニンアーサー (→10番人気 7着)
  △ クォークスター (→2番人気 2着
 ……………………………………………
  消 ドリームカトラス (→5番人気 13着)



【函館スプリントステークス】函館9R

◎タニノマティーニ 一叩き出来なかった臨戦には若干の不安も、当コースでのOP戦以上の勝ち鞍を持つ馬が自身以外にいないメンバー構成。同じ洋芝でも札幌以上に適性を問われるコースだけに、2年振り開催となる当地での10歳馬の一花に期待。過去休み明けでの戦績1-2-1-5の内、3度の連対はすべて5ヶ月以上の長期休養でのもの。残りの内短期の休養明けが逆に0-0-1-4で、戦績からはじっくり開けた今回のローテも字面ほど悪くはない。加えて今年道内は例年よりひと月前倒しと言えそうな気温が続いており、いわゆる夏馬のこの馬がすでにそのモードで仕上がっている可能性も。

  ◎ タニノマティーニ
       単勝10,000円 (→13番人気 14着) 不的中
       複勝10,000円 (→13番人気 14着) 不的中

  ○ ビービーガルダン (→1番人気 2着
  ▲ ピサノパテック (→12番人気 10着)
  △ ランチボックス (→11番人気 6着)
 ……………………………………………
  消 アーバニティ (→3番人気 5着)



【米子ステークス】阪神10R

  ◎ マストビートゥルー
       単勝5,000円 (→15番人気 15着) 不的中
       複勝5,000円 (→15番人気 15着) 不的中

  ○ ファリダット (→1番人気 4着)
  ▲ ムラマサノヨートー (→9番人気 11着)
  △ オセアニアボス (→2番人気 2着