2014年04月29日

田植え踊り②・金峰町

列の前には、5mの長い竹に赤い飾りを付けた纏(まとい)を4人で持ち、
土をたたいて踊りの拍子をとっていました。

土をたたいて、土の中を生き物を活性化させるいわれがあるそうです。

若者の踊りをニセ踊り
鎌踊りとも言うと地元の方が言っていました。
d5e607ad.jpg6bb9ca21.jpg


7a2206ff.jpgbc3da207.jpg

oura_tayori at 11:15│Comments(0)TrackBack(0)郷土芸能 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ