鹿児島の見所

2019年05月08日

亀ヶ丘岩ごけアート

亀ヶ丘の上り口から間もなく崖にアートありました。

フクロウ、イノシシ、龍、クルヨンしんちゃんもあり、発想がユニークです。

誰が書いたの?
大浦のバンクシーか!
1557230851680

1557230863476

1557230843755

1557230868757


oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年05月07日

亀ヶ丘東シナ海展望台

亀ヶ丘の夕日を見にきました。
次女はひさしぶりに来た亀ヶ丘の夕日の絶景を、初めて見たかのようにカメラに収めていました。
DSC_2504

DSC_2508

DSC_2521


oura_tayori at 20:58|PermalinkComments(0)

2018年02月17日

香港の観光ガイドの表紙

南さつま市の会議で、
亀ヶ丘と東シナ海に沈むサンセットが写っている香港の観光ガイドブックをみました。

九州の景観のよい観光地の表紙として紹介されているので、とても感激です。
DSC_0852


oura_tayori at 13:22|PermalinkComments(0)

2016年10月26日

くじら館

出発までの間、13mのマッコウクジラの骨格標本をみにいきました。
78b08dbb.jpg
離村式にはみんな元気に集まり、10時10分に大浦を出発しました。
a96ccbc3.jpg


oura_tayori at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月13日

あじさいの写真

あじさいロードに咲く紫陽花です。

ピンク色が好きだったけど、
青や水色も気に入って、
見れば見るほど、どれもきれいでした!
CIMG1678

CIMG1682

CIMG1685

CIMG1642

CIMG1674



oura_tayori at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月12日

おにぎり&豚汁セット

駐車場からあじさいロードをのんびりと観て歩き、30分で公民館に着きました。

タケノコの入った温かい豚汁と、ゴマのおにぎり、漬物がすごく美味しかったです。

集落のお年寄りや、
県内各地から来られた方で、公民館はいっぱいでした。
手伝いで戻って来られた方もいらしたようで、集落の温かさを感じました。
c5df79f1.jpg

9c622701.jpg


CIMG1668


oura_tayori at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あじさいロード

大浦から1時間30分で着きました。

あじさいロードの沿道には大輪の紫陽花がずらりと並んでいます。
98786b28.jpg

d396cc9c.jpg

ce816375.jpg


CIMG1643


CIMG1648


oura_tayori at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月11日

明日、あじさいロード薩摩川内へ

明日、
薩摩川内市田梅町西川内集落の「フラワーロード」で、
「あじさいロードを歩こうイベント」が開催されます。

有木十五夜クラブの13人で、紫陽花をみにいくことになりました。
午前9時公民館を出発します。


「あじさいロードを歩こうイベント」は
平成28年6月12日(日)
午前10時~14時

西川内自治会館にて、
午前11時30分から
おにぎり&豚汁ランチ200円(100食限定)
があります。

oura_tayori at 11:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年06月03日

竹田神社

CIMG1608
竹田神社入口にある400年以上たった大クスノキは大火事を乗り越えてきたとのこと!
CIMG1609
竹田神社は昔、お寺だったそうですが、
廃仏毀釈で神社になったとのこと。
CIMG1612
キツネが登っているように見えます。

oura_tayori at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月02日

別府城跡

文化財保護審議会の現地視察は、
加世田麓地区にある「別府城跡」に上がりました。
CIMG1589

平安時代、別府氏が別府城を築いたのち、
1420年、島津久豊が城主となり、
1539年、島津日新公の居城となった。
とあります。

CIMG1591

明治から昭和32年まで加世田小学校だったそうです。
CIMG1592

CIMG1593





oura_tayori at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月30日

フラワーパークかごしま

唐船狭ソーメン流しの後は、池田湖、続いてフラワーパークに入園しました。
CIMG1578

入口には、26日に開花したばかりの「ゾウコンニャク」がありました。
象の足に似ていて、開花した時は魚の腐ったような異臭がするとのことで、
おそるおそる匂いをかぎましたが、もう匂いはありませんでした!

3944f5ee.jpg

午後から雨が強く降り出したため、周遊バスに乗ることにしました。
バスの運転手さんのガイドがたいへん面白く、植物の特徴生息地、霞がかって見えない景観まで詳しく教えてくれました。

CIMG1581

雨にぬれないで、あじさいやバラ、青いサルビアなどたくさんの花々を一度に観察することができました。

7ebc847d.jpg

季節によって変わる植物をまた観に来たいと思いました。



oura_tayori at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月29日

唐船狭のソーメン流し

ニジマスの塩焼き、
コイのあらい
コイこく、
おにぎり付けて
ひんやり冷たいソーメンをつるつるといただきました。
8dc56c5c.jpg
eb9daf15.jpg


oura_tayori at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月23日

一周できず!

さしき島の冒険のつづき

上陸したところは越路浜から見える位置の砂浜で、
時計回りに4分の1進むと、あさりと岩ガキのとれる場所がありましたが、

今度は、時計と反対方向にまわりました。
CIMG1561

天草は短くて時期でなかったそうですが、
ウニがたくさんいました。
ウニを初ゲットしました。!
f337ddcb.jpg
そこからまた先に進むと大きな岩が積み重なりロッククライミング的によじ登りました。
海がとてもきれいです。
CIMG1564
ごつごつした岩の形状になりました。
野間岳が見えます。
CIMG1565
あともう少しで、あさり掘りの場所かと思ったところが、
崖っぷちで前へ進めず、1周を断念して引き返しました。


oura_tayori at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月22日

岩ガキごろごろ

CIMG1550


アサリは4個しか取れず、場所を変えて、岩ガキを取りました。
CIMG1555


岩にしがみついていたのを、棒で叩いて外しました。
78a8f398.jpg

テントを張り、のんびりと海を眺めました。
小枝で火を起こし、岩ガキを焼いて食べました。
超サバイバル気分になりました。
006dbe64.jpg


oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月21日

桟敷島へクルーズ!

今日は、プチ・クルージングを計画!

有木十五夜クラブで、
笠沙の桟敷島(さしきじま)へ船で渡ります。

小浦から、乗船5分の島だそうです。

釣りもできて、貝も掘って、
お弁当作って、お菓子持って
何だかとっても、たのしみです!

oura_tayori at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月24日

石垣の里・大当

石垣の里・大当集落(おおとう)を散策しました。
海岸線の傾斜になっている地域で、細道にずらりと石垣が並んでいます。
CIMG1241
水とり場
CIMG1246
石積みは大きい石と小さい石を組み合わせて積んでいます。
石垣の里内はきれいに整備されていてました。
CIMG1255
迷路のような不思議な空間ですよ!
CIMG1256
赤いポストが似合います!
CIMG1258



oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月23日

笠沙美術館から見る沖秋目島

CIMG1232
笠沙美術館は入館無料
大きな窓がキャンパスになって、沖秋目島の全貌が見えます。
南さつま市から見える島の中で一番大きいそうです。
CIMG1238
外は小雨、晴れていたらもっときれいです。
CIMG1230



oura_tayori at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

文化スポット探訪

南さつま市グリーンツーリズムの研修に参加しています。

福元拓郎先生に説明していただけるので勉強してきます。

これから、笠沙美術館、うしろ浜、谷ノ山段々畑、高崎山展望所、大当石垣の里を廻ります。


oura_tayori at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月23日

藤川天神と臥竜梅

CIMG1127
薩摩川内市東郷町にある藤川天神にいきました。
藤井天神前の梅は満開でした。
CIMG1123



境内の梅園には、菅原道真がお手植えされた一株が繁茂したと言われる、約150本の梅の木があり、このうち50株の梅はその幹を地上に伏せ、その姿がまるで竜のように見えるることから「臥竜梅(がりゅうばい)」と呼ばれているそうです。
CIMG1122
臥竜梅の見ごろは2月下旬とのこと!

oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月28日

五代友厚の像

NHK連続テレビ小説「あさが来た」で大人気の五代友厚ですが、
鹿児島中央駅東口広場に「若き薩摩の群像」の19人の銅像があり、
その中に五代友厚の像があります。

電車通り側の中段の真ん中でイスに座っている人物がそうです。

若き薩摩の群像は、
薩摩藩がイギリスへ派遣した留学生一行の像で、
いちき串木野市にある薩摩藩英国留学生記念館に詳しい資料が展示してありますよ!
CIMG0960

oura_tayori at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月11日

天文館ミリオネーション

天文館公園にきれいなイルミネーションが広がって、とても綺麗です。
4d523d6f.jpg
人が多いのも魅力です。
0046c42d.jpg
文化通りで、大浦のスター有木青年隊一行に会いました!

80304282.jpg




oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月26日

薩摩焼の里 美山

有木集落研修旅行のつづき

薩摩焼の里・美山に着きました。

美山陶芸館で、陶芸の数々を見た後、沈寿官の庭園を見て廻りました。
a362de5c.jpg9ce9d154.jpg4bbed649.jpg45ff4173.jpg


oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月23日

薩摩藩英国留学記念館

e4556398.jpg


c41e2824.jpg


156c49d7.jpg

4eba601a.jpg


oura_tayori at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月23日

手湯・鹿児島空港

ちゃんと、鹿児島に戻りました?!

加世田行きのリムジンバスを待つ間、手湯に浸かりました。

鹿児島は晴れてカラッとしています。

バスから桜島も見えました。
鹿児島だ!
9e6588db.jpg

桜島を型通った石器
0fe673dc.jpg


oura_tayori at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月13日

家族で笠沙恵比寿②

楽しかったことは、ブログに載せておきましょう。
CIMG0150
日の入りより30分ほど早い時間でした。
雲が多いけど、絶景です!

e5ae89f3.jpg
焼酎の一どん、1本明けました!!

CIMG0153
また、来ようね!

oura_tayori at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月12日

家族で笠沙恵比寿

昨晩、笠沙恵比寿で会食をしました。
CIMG0154
先日笠沙恵比寿に宿泊していた姪から聞いていた刺身の活き造りは、とても美味しくて焼酎一どんがぐびぐびとすすみました。
お料理もいい味付けでした。
CIMG0158

横浜の妹夫婦は、恵比寿に初めて来たのことで、海と建物の調和に感激をしていました。
父母といっしょに泊まったので、朝食とおもてなしに感動することでしょう。
泊まりたかった!
CIMG0151

oura_tayori at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月08日

シースルーゴンドラ

アミュプラザの観覧車アミュランに乗っています。
CIMG0131

透明なシースルーゴンドラに乗りました。
桜島と市街地を見渡せて最高!
(大人500円)
CIMG0127



oura_tayori at 13:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年08月07日

笠沙恵比寿

大浦から20分の笠沙町野間池にあります。
CIMG0077

夕日を眺めながら、美味しいお料理と、一どん焼酎で大満足です。
CIMG0105


oura_tayori at 15:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

亀ケ丘・東シナ海展望台

大浦の絶景スポット
愛が深まるよ!
CIMG0069


oura_tayori at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月06日

唐船狭

指宿に来たら唐船狭のソーメン流しですよ!
66944b0e.jpg


oura_tayori at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田湖

イッシーでろ!
70d66a06.jpg


oura_tayori at 12:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月06日

万世特攻祈念館

雨降りだったので、
修学旅行生を万世特攻平和祈念館へ連れてきました。
平和の学習ができました。
fe9c218e.jpg


oura_tayori at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月27日

末吉道の駅バイキング

商工会女性部のミニバレー選手一行で、末吉道の駅にきました。
これからバイキング食べ放題、いきます!

9f298543.jpg


oura_tayori at 11:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月24日

桐原の滝・財部

(研修のつづき)
清流の森の奥にある桐原の滝
幅40m・高さ12m
CIMG8658

「ぼくも写して」って背中が言ってる!
CIMG8660

滝の前に立つと、マイナスイオンをたっぷり浴びることができます!
涼しくて爽快でした。
CIMG8653
滝を上から見ることができます。

oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月23日

古民家レストラン古里庵

(研修のつづき)
昼食は財部にある古民家レストランに行きました。
古民家は明治に建てられた母屋と米蔵を改装しています。
庭のいたる所にも昔の農具が飾られ、異空間を感じました。

CIMG8642

CIMG8644
自家製の米味噌野菜を使った、ふきとにがごりの小づけ・ひじき煮・手作りコンニャク・鳥刺しが並び、
地鶏を囲炉裏で炙って味噌を付けて食べました。
0967d2a8.jpg

c8df5774.jpg





oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月22日

フォレストアドベンチャー

CIMG8637

(研修のつづき)
道の駅・おおすみ弥五郎伝説のとなり
フォレストアドベンチャーおおすみ
CIMG8638

自然の樹木や地形を生かした設計で、ハーネスを着用して地上10m以上のワイヤーを滑り渡る、新感覚のアウトドアです。



oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月21日

高峠つつじケ丘公園

標高722mの高峠一帯はサタツツジが、約10万本自生してし、

頂上の展望所まで徒歩30分
霧島連山、桜島、錦江湾、志布志湾が360度見渡せるそうです。
c4af6d24.jpg



oura_tayori at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

千本イチョウ

中間吉昭さん個人が、30年前から4.5hの広さに1200本のイチョウを植え、秋には黄色のじゅうたんをひきつめたようにきれいだそうです。
619d8d67.jpg
CIMG8616

CIMG8617


oura_tayori at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月04日

鹿籠金山・枕崎

南薩地区文化財保護審議会委員の研修で枕崎に行きました。

南薩の神事絵幕(16世紀代)について
知覧町、頴娃町、金峰町から別々に見つかった3つの絵幕に、共通点があった講話や、

県の文化財についての勉強

午後からは、鹿籠金山に出向き、現地研修がありました。

CIMG8571
金脈(赤い線)の地図

CIMG8572
当時の様子

CIMG8582
江戸時代の鉱口
所々落とし穴のように縦に掘ってある。続きを読む

oura_tayori at 16:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年05月18日

薩摩藩英国留学生記念館

いちき串木野に、昨年7月開館した、薩摩藩英国留学生記念館を観に来ました。

いちき串木野市羽島は、幕末期、薩摩藩の若き藩士が英国留学視察団として、旅立った地なのだそうです。
CIMG8421

展示やシアターがたくさんあり、壮大な旅を通して、薩摩スチューデントの活躍を伝えています。

CIMG8422


oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月17日

狛犬と仁王像・いちき串木野

機機の配達で、いちき串木野市にきました。

冠獄神社付近には文化財がいろいろありました。

狛犬と仁王像は、明治初廃仏き釈で捨てられていたのを、この場所に昭和34年に復元したとあります。

7d3967f1.jpg
ea9ac5fd.jpg



oura_tayori at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月20日

西郷銅像にて

市立美術館の隣は、西郷さんの銅像があり、観光気分で撮影しました。
bd46d545.jpg

鹿児島県立博物館(無料)にも立ち寄り、教養を高め、
山形屋のデパ地下、KEYCOFFEEでコーヒーを飲み、至福の時間をすごしました。
618e97d1.jpg



oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月19日

北斎展・鹿児島市立美術館

葛飾北斎展
世界が絶賛した浮世絵師

鹿児島市立美術館に観にきました。

赤富士・浪富士ありました。
詳細な描写に感動しました。
cad6c9fa.jpge528e1bd.jpg


oura_tayori at 13:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年02月26日

西田の田の神・研修③

姶良町西田地区にある
西田の田の神(たのかん)
年号文化2年

なのに、状態・色もよく、ユニークな表情です。
メシゲ(しゃもじ)を持っていました!
b033dc48.jpg
大浦に田の神はあるのかな?

oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月25日

山田の凱旋門・研修②

姶良町山田地区にある山田の凱旋門

日露戦争に山田村から従軍した人たちの無事帰還を記念して、明治39年山田村兵事会が建設。
日本で唯一の岩の凱旋門なのだそうです。

上部はアーチ型に組まれ、中央にタテ60cm、横121cmの石がはめ込まれています。
08026244.jpg
大浦にあったらいいのに!


oura_tayori at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月23日

蒲生のクス・研修①

南さつま市文化財保護審議会の研修で姶良蒲生に来ました。

蒲生八幡神社にあるクスは国指定特別天然記念物
樹齢千五百年
高さ30m

パワーをもらいました!
a8a63d68.jpg


oura_tayori at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月26日

笠沙恵比寿

東京から親戚が来ていて、笠沙恵比寿での会食を招待されました。

ラッキーなことに、
笠沙恵比寿は星降る岬の夏祭りが開催されていました!
af3e1d14.jpg


一どん飲みます!
お兄さん「これこれ違うな~」
2a698578.jpg


oura_tayori at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月21日

黒瀬海岸

海の日だから海を見に行こうということになり、
笠沙町黒瀬の海に来ました。

後ろの島はビロウ島

溺れそうに見えるのは学さんです。


光と見て笑っています。c1dfa52d.jpg


oura_tayori at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月13日

川辺の大クス

県指定文化財・天然記念物
「川辺の大クス」
飯倉神社入り口にある大クスノキに圧倒された。

幹が落雷で三つに裂けて、
一つが枯死したために二本木のように見える。

推定樹齢 約1200m
樹高 25m
CIMG7261

飯倉神社のアジサイ
CIMG7262

oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月12日

飯倉神社の宋風獅子

宋風獅子(そふうじし)
飯倉神社拝殿の左右にあり、
40cmぐらいの大きさ

中国で制作された獅子の影響を受けて作られた石造獅子
13世紀~14世紀のもの

右がメス 直毛 子持ち
CIMG7260

左がオス ちぢれ毛 玉持ち
CIMG7259
両方とも石座にのっている。

oura_tayori at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ