2017年08月12日

鉄道模型フェスティバル

お久しぶりです。
昨日、阪急百貨店で開催されている鉄道模型フェスティバルに行ってきました。
祝日と言うこともあり、朝からかなり賑わっていました。

中に入るとまずは大きな周回レイアウトがお出迎え
RIMG4485


また、協賛の鉄道模型メーカーの新製品案内もありました。
RIMG4456 (2)

↑KATOブースにて12月発売予定の「四季島」
今後「ななつ星」や「瑞風」も製品化されるのでしょうか…

そして今回の私の一番のお目当てがこちら…
RIMG4457 (2)

阪急梅田駅のモジュールレイアウトです。
雑誌やSNSで何度も目にしている作品を間近に見ることが出来ました。
RIMG4458

RIMG4484


梅田駅以外にも多くの阪急沿線のモジュールレイアウトや京都線の歴代車両の模型展示等もあって、一人テンションが上がっておりました(^^;
RIMG4477

↑河原町駅モジュール
「RM MODELS」8月号に掲載されたタイムリーな作品です。

RIMG4478

↑南方駅モジュール

RIMG4475

↑ずらっと並んだ京都線の歴代車両
所有欲が掻き立てられました…

この鉄道模型フェスティバルは15日まで開催されているので、皆様も是非。


ではでは。

N.I


nozomirailway at 06:55コメント(0)イベント 

2017年07月14日

春合宿2017(続き)

宇和島駅から再開です。
広い構内、松山方に見える宇和島運転区など、かつての気動車王国四国のターミナルであった面影が見えます。とは言え今でもほぼ1時間に1本特急「宇和海」が発着していますが、8600系登場により高松・岡山-松山間特急の完全電化が完了し、現在は松山で完全に分断されているので高松へ直行する列車はありません。

話を戻して、2000系3連の特急「宇和海16号」に乗車します。
RIMG3944

↑2000系「宇和海」<宇和島駅>
この「宇和海16号」はアンパンマン列車が充当されていて、松山方からカレーパンマン、おむすびまん、ロールパンナちゃんという人気投票3位くらいのキャラクターが集合しているような印象を受けました。

2000系は松山に向けて、時折車体を傾けながら快走。小雨の松山駅に到着。松山駅では「宇和海」と「しおかぜ・いしずち」の15分程の連絡が図られているのですが、今回は敢えて1本後の「いしずち24号」に乗ることにしました。


理由は…8600系に乗りたかっただけです…


スムーズな接続を無視したので1時間松山駅で様々な列車を見ることが出来ました。
RIMG3976

↑2000系(TSE)「宇和海」<松山駅>

そして、この日の〆の8600系特急「いしずち24号」に乗車します。この列車は7両編成で、高松・岡山方2両が「いしずち」高松行、松山方5両が「しおかぜ」岡山行で、途中の宇多津で切り離しを行います。「いしずち」は基本3両なので、8000系2両の時と8600系使用の時は7号車が欠番となり、8号車-6号車という組成になります。
RIMG3984

↑8600系「しおかぜ・いしずち」<松山駅>
「しおかぜ・いしずち」は滑るように松山駅を発車。最新型車両だけあって、車内もきれいで静かです。走行中の車内は、ジョイント音と車体傾斜装置のエアーの音が響きます。
宇多津駅で切り離しを行い、2両という身軽な編成となって、目的地高松に到着。

この後、他の会員と合流をして、夕食をとり、ホテルにチェックインしました。部屋でミーティング。各会員の行程を共有しました。やはり皆さん手ごろなフェリーで高松に上陸したみたいです。バスで初っ端から高知に行くような物好きは私だけでした…

まだ寝るには早いし、折角駅前のホテルを取ったのだからと3人で夜の高松駅へと出かけました。そして、0時ごろまで駅構内をぶらぶら。写真や動画を撮ったりして過ごしました(傍から見たらきっと不審者に見えたでしょうね…)
個人的な収穫はN2000系の量産先行車2424を組み込んだ特急「ミッドナイトエクスプレス」でした。前面表示幕が白地だったのが少し残念でしたが、それでも貴重な車輛に出会えてよかったです♪
RIMG3993

↑6000系/8000系台湾鉄路管理局ラッピング「いしづち」<高松駅>

RIMG4025

↑キハ185系「うずしお」

RIMG4095

↑7200系

RIMG4158

↑N2000系+2000系「ミッドナイトエクスプレス高松」


翌日はしばらく高松駅で撮影した後、マリンライナーで四国を脱出し、そのまま山陽本線・東海道本線で大阪まで帰りました。


さて次は何を書きましょうか…

N.I


nozomirailway at 23:39コメント(2)旅行記 

2017年07月01日

春合宿2017

お久しぶりです。
今年も6月24日と25日に春合宿を行いました(季節的には夏ですが…)

ここで当会の合宿について軽く説明を。
"合宿"という名前がついていますが、皆でどこか決まった場所に行くというわけではなく、宿泊場所だけ決まっていて、現地集合で後は各会員の自由と言う自由奔放な合宿です(^^;

今回の春合宿は1泊2日で宿泊地は高松でした。
一例として私の行程を軽く紹介したいと思います。

23日の夜、JR大阪駅高速バスターミナルからJR四国の「高知エクスプレス21号」で高知に向かいました。(鉄研なのにいきなりバス!?というツッコミはなしで…)
夜行列車が壊滅状況のなか、高速バスの便利さにハマりつつあります。
RIMG3849

↑高知エクスプレエス21号<高知駅BT>

旅は高知駅からスタートします。
まずは1000形のワンマン列車で窪川に向かいました。
RIMG3861

↑1000形<高知駅>

途中、学生を乗せた4両編成の列車とすれ違ったり、10分くらいの停車を挟んだりしながら、のんびりと窪川に到着。
窪川からは予土線で宇和島に向かうのですが、乗車した列車は有名な「日本一遅い新幹線」でした(笑)
RIMG3879

RIMG3883

↑キハ32形「鉄道ホビートレイン」<窪川駅>

私のように高知から鈍行で乗り継ぐような物好きはおらず、最初はガラガラだったのですが、後の高松発「しまんと1号」から乗り換える人が多く、車内は一気に賑やかになりました。
RIMG3891

↑私が一番乗りでした(^^;

0系新幹線"風"の列車は「日本一遅い」の名に恥じぬよう(?)、のんびりと宇和島に向かいました。
途中の江川崎では予土線三兄弟の次男、「かっぱうようよ号」と交換を行いました。
RIMG3912

↑キハ32形「海洋堂ホビートレイン」・「鉄道ホビートレイン」<江川崎駅>

無事に宇和島駅に到着したところで今日はここまで…
RIMG3928



N.I


nozomirailway at 01:39コメント(0)旅行記 

2017年05月03日

いちょう祭2017振り返り

4月30日と5月1日の2日間、いちょう祭が開催されました。
当会の展示も多くの方に見ていただきました。

RIMG3755

RIMG3756

↑模型とプラレール
どちらも複雑な配線ゆえにトラブルが頻発しましたが、なんとか最後まで持ちこたえました(^^;

RIMG3766

↑長い直線が緩い曲線になっていて、長編成が似合います♪

RIMG3764

↑会員も思い思いの車両を並べて楽しんでいました。

RIMG3771

↑最後は阪急6線一斉走行で締めました(編成の向きがバラバラとかは気にしない…)

ご来場いただきありがとうございました。
11月のまちかね祭もお楽しみに…

N.I

nozomirailway at 01:33コメント(0)トラックバック(0)いちょう祭 

2017年04月28日

いちょう祭2017

気づけば桜の花も散り、前回の更新から1ヵ月以上…
RIMG3743

のんびり更新を待っていただければと思います(^^;

さてさて…

今年もいちょう祭が開催されます.
いちょう祭公式HPはこちら
もちろん当会も参加します.
日時:4月30日()、5月1日(月)
場所:全学共通教育棟B316
556c7d8c

時間:4月30日_10:00〜17:00
   5月1日_10:00〜15:00(開催時間が短いのでご注意ください)
この看板が目印です.
宣伝用看板

詳細は当会HPをご覧ください.
石橋駅モジュールや十三鉄橋モジュールを組み込んだ大規模な走行模型(Nゲージ)展示、プラレール展示、機関誌『パンタグラフ』の販売を行いますので、お気軽にお立ち寄りください.


ここで活動報告を1つ…

4月9日に新歓遠足に行ってきました.
次の日から授業開始というバタバタした時頃にも関わらず、5名の新入生に参加していただきました.
内容としては大阪市営地下鉄ですごろくを行いました.
RIMG3753

↑ルートはこんな感じ
今年も多くの1回生が入ってくれることを願っています(^^*)


ではでは.

N.I

nozomirailway at 09:38コメント(0)トラックバック(0)いちょう祭 
お知らせ
パンタグラフ最新号 No.71
<特集>阪急電鉄
好評発売中
2015_3

日々通勤通学や行楽の足として利用され、 多くの阪大生にも通学に使われる阪急電鉄に焦点をおいた「パンタグラフ No.71 2015秋 『阪急電鉄』」が好評発売中です。
バックナンバーの通信販売は、2014年3月末をもって終了させていただきました。今後は、ご協力くださっている各販売店様でご購入ください。
詳しくはこちらのページへ
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
阪大鉄研のつぶやき
鉄道コム

蘊蓄・カザール

鉄会−てつかい−

鉄カフェ・レトロ

のりものコミュニティ

  • ライブドアブログ