ぎゃ、『GALAC』完売!!!“23日、わかった”月刊『少年ジャンプ』休刊!

2007年02月23日

今回は”炎のランナー”だ! FMわぃわぃ『恋するNPO/東京ラブレター』今夜放送!

 というわけで今回は“炎のランナー”だ! ファイヤ―――――――――――――――――ッ!!! などと一人で盛り上がっておりますが(なぜだ)。

 ともあれ「FMわぃわぃ」にて毎週金曜の夜に放送中の『恋する! NPO』、その月1回、第4週の東京「OurPlanet-TV」の制作枠で、金山智子さん(慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所助教授)とともに岩本がパーソナリティを務めております『東京ラブレター』が、今月も本日23日(金)の21:30〜22:00に放送されます(再放送は25日(日)16:30〜17:00、どちらも同時にインターネット配信あり)。

 今回のテーマは、さる18日(日)に約3万人もの参加者を都心に集めて開催された「東京マラソン」。ゲストには、東京での市民マラソンを実現させるべく長年取り組んでこられたNPO法人「東京夢舞いマラソン実行委員会」の理事長・大島幸夫さんと、市民ランナーとして今回のマラソンにも参加された田中敬子さん(およびその息子さんで生後11ヶ月の鈴太郎くん!)をお招きしました。

 昨年まで市民ボランティア主体で「夢舞いマラソン」を7回にわたって開催されてきた大島さんは、ついに日本でも首都・東京を舞台にした市民マラソンが実現したことへの喜びを語る一方、今回の運営面において主催者側に見られた数多の問題点や、やれ「何人病院にかつぎこまれた」だの「商店が迷惑した」だのといった斜に構えた報道ばかりで市民マラソン開催の本質的意義にはほとんど見向きもしなかったマスメディアの姿勢に対しても容赦なしにビシバシ苦言!(ほんと30分じゃ全然足りなかったくらい)

 出産後初めてのマラソン参加となった田中さんは、沿道の人たちから受けた声援や励ましを思い出しながら語るうちに思わず感極まって目がウルウル状態という、実に素敵なトークになりました。ぜひお聴きください。鈴太郎くん、いつか一緒にマラソン走ろうな!

ourplanet_iwamoto at 15:26│Comments(0)TrackBack(0) お知らせ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ぎゃ、『GALAC』完売!!!“23日、わかった”月刊『少年ジャンプ』休刊!