逢坂 杏のとらんぷ庵。

赤坂~恵比寿界隈に出没する占星術師のよもやま話です。

ななまがり 森下
















木星がサインを移動する瞬間に、世の中の流れが変わりますよー、といろんなところでお話させていただいているのだけれど、面白い実例をめっけました。

昨年のお台場のイベントでお目にかかった、お笑いコンビのななまがりさん、キングオブコント決勝進出とのこと。気になって森下さん
(ちっさいほうの人。)のチャートを観てみたら、まあこれが興味深かった。

昨日、天秤座に入ったばかりのトランジットの木星と金星が、出生の月と合。次いで
プログレスの太陽が出生の金星と合。あら、輝かしい。

出生の太陽と火星は、トランジットの木星と冥王星とグランドトリン。
勝ちを取りに行く気概にあふれ、それを時勢が味方する。

さらに出生の火星とトランジットの冥王星が、現在乙女座にある太陽と出生の木星の対立を強力に調停。仲間に支えられて、敵を倒して勝ち上がるイメージ。なかなか推進力のある配置です。(
↑の調停の天体は山羊座20度チームワークを示す度数なんですね。)

賞レースは、世間の追い風をはかる指標だけど、社会の、それも栄誉を表す木星がイングレスした途端、決勝進出のタイミングが決まるというのが興味深いなあ。

トランジットの木星は出生の土星(サターンリターン中)とセクステルなので、
単に天が味方したというより、これまでの地道な努力が報われている感じ。

この方、プログレスの太陽が再来年くらいには双子座を抜け、蟹座へと向かう。
個人の才能を磨き、突き詰めることに腐心するのが双子座のスタイル。これに疲れ果てるとキレッキレのエッジの効いたスタイルを手放さざるを得なくなる。次に控えてるのは、みんないっしょだね!という共感のもとにある、蟹座の世界。それはベタだけど最大公約数の笑いだ。

森下さん、全国区でお茶の間の人気者の座がいよいよ射程距離に入ったんじゃないかな。

有卦に入った芸人さんから、今後も目が離せなくなりそう。

========================================
恒例の秋季公開講座のご案内です。

9月は1日の金環日食、9日の歳星・木星の天秤座入りを経た上で、秋分がおこるため、ある意味、年内の指針を探る手立てが豊富な月。この時期のチャートを比較検討し、春から夏にかけての頑張りをあなたの手で刈り入れましょう。

◆秋分図にみる愛と豊かさ
◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
◆日時:9月15日(木) 19時~21時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様4500円 (赤坂占星術研究会特製オリジナルチャート作成含む)
(会場内では別途ドリンクをご注文ください)

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先、生年月日を明記のうえお申し込みくださいませ。

======================================== 

   






 

女性セブン9月22日号



















女性セブン9月22日号
『占いラッキーセブン』が好評掲載中でございます。今週の指針にお役立てくださいね。このところ意外とお世話になっているのがポケモンGO関連の特集。嗚呼、ありがたや、ありがたや。


    


G研






































90年初頭の雑誌仕事の現場はこんな感じ。
当時、在籍していた事務所では9月の初めに来年の運勢を書くための勉強会が催され、門前の小僧だったわたくしは、わけもわからぬまま、所長のチャート読みを必死に書き留めていた。ご奉公していた事務所では、エフェメリスも紙なら、チャートも手書き。
しかし基本に忠実なマンデン読みなので、今読んでも古びたところは全くない。

94年の秋には次年のチャートで、狂信的な暴力集団が闇に紛れて暗躍する、というえらく物騒なリーディング結果が出たが、その年、出版社から私たちに求められていたのは、Xmas、どんな服を着てどう振る舞えば、おしゃれなホテルでデートできるかだったので 、みんな目を伏せその卦は聞かなかったことにした。

オウム真理教による
目黒の公証人役場事務長逮捕監禁致死事件が起こったのはその翌年のことだ。

明日は木星が天秤座にイングレス。
占星術の時間感覚は日々の暮らしに追われる中で、
時々忘れそうになる大切なことを自分に思い出させてくれる。

木星の吹く笛の音をゆめゆめ聞き漏らすまいと思う。


========================================
恒例の秋季公開講座のご案内です。

9月は1日の金環日食、9日の歳星・木星の天秤座入りを経た上で、秋分がおこるため、ある意味、年内の指針を探る手立てが豊富な月。この時期のチャートを比較検討し、春から夏にかけての頑張りをあなたの手で刈り入れましょう。

◆秋分図にみる愛と豊かさ
◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
◆日時:9月15日(木) 19時~21時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様4500円 (赤坂占星術研究会特製オリジナルチャート作成含む)
(会場内では別途ドリンクをご注文ください)

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先、生年月日を明記のうえお申し込みくださいませ。

======================================== 

   








 

このページのトップヘ