逢坂 杏のとらんぷ庵。

赤坂~恵比寿界隈に出没する占星術師のよもやま話です。

赤坂占星術研究会では日頃からみなさんに、占星術のシンボルが刻まれたアストロダイスを持ち歩くように、推奨しております。
天体言語を錆びつかせぬよう、という目的もありますが、瞬時にリーディング態勢に頭を切り替えることができる、便利なお道具でもあります。

まずは実物を手にとって、ダイスと仲良くなりましょう。
初心者の方にも親しみやすいように、ワークショップ形式で占星術の入り口へとご案内します。
簡単なレクチャーのあと、ダイス詠みの実践編にうつります。
ダイスを通じて語られる運命の事象に、目を凝らし、耳を澄ませてまいりましょう。

ダイス氷


















◆第3回 アストロダイス ころっとワーク。 
◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
◆日時:5月26日(木) 19時~21時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様4000円 オリジナルテキスト付き ダイスをお持ちでない方は会場で貸与いたします。
(ドリンク代のみ別オーダーでお願いします) 

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先を明記のうえお申し込みくださいませ。

ねずみ男


















遠方よりクライアントさんきたる。

ラジオNIKKEIの
講座時代にいらした方で、かれこれ10年ぶりの再会。ひととおり鑑定が終わった後に、古びたプリントを机上に取り出された。昔、講座の特典でいただいた個人鑑定の結果です。この10年、病に臥したときも、震災で被災した故郷に戻ったときも、手元において読み返しました、と仰られ、深々と頭を下げられる。こちらこそ、拙いものをお渡ししてしまいました、なにがしかお役に立てたのならうれしいです、と大恐縮。

夢に描いた境遇とは、お互いだいぶ異なる
けれど、今のあなたを10年前のあなたに会わせたなら、『まんざらでもない』って顔するんじゃないかな、と伝えたら、満面の笑みで応えてくださった。ああ、よかった、お花が咲いた。
パンドラの箱の底に希望をみた1日。

※画像はねずみ男先生の金言。シニカルだけれど、希望をもっとも切望していたのも彼だった。





































このページのトップヘ