逢坂 杏のとらんぷ庵。

赤坂~恵比寿界隈に出没する占星術師のよもやま話です。

つまみ食いには死の制裁を

「私は最近1日、1000kCalしか摂取しないから」 
とは、最近お仕事でお目にかかる作家先生のお言葉です。 
事務所が御徒町にあるということでついたあだ名が、御徒町の巨匠。 

聞けばバイクで事故って、リハビリの一環として食生活に大幅なテコ入れをおこなったようなのです。 端で見ていても、美食にこだわる性格の人ではないんですが、現在では低糖質ダイエットにご執心の様子。カロリーを極限まで減らし、いたってシンプルな食事を心がけているんですって。 

そんな中、巨匠がとある会社の社長と会食することに。 
 なまじのベジタリアンよりも御しにくい偏屈親父、うわぁ、セッティングが大変そう。

中華・フレンチ・イタリアン? と身構える接待役の幹事に、
案の定無理難題が吹っかけられました。
 
「だからメニューは500kCalまでにしてね。」 

このエゲツないオーダーの出し方は、婉曲なお断り
(実は巨匠は会食恐怖症でもある)にほかならないんですけど、
先様はどうあっても社長との商談の席に引っ張り出したい。 
  
てなわけで。
これを幹事はどう迎え撃ったか。 
なんと巨匠指定のカロリー数をクリアして、しかも、フランス料理のフルコースを供するレストランを見つけ出しちゃったそうです。前菜からメインディッシュまで抜かりなく、しかもお肉まで出て、しめて508kCal。 

まさに執念。当日、観念した巨匠はお迎えのお車にドナドナされていきました。


…最近の低糖質食は先鋭化してるんだなあ。
会食をセッティングした幹事さん、穏やかなれどチャート開いたら活動宮の権化のような方でした。
こーゆー人を挑発するような物言いはしちゃいけません(笑)
連中、ヤルと決めたらどんな無理難題もやり遂げるからね。

========================================

17年は2月6日より、歳星・木星が逆行を開始します。
われわれのこうありたい、という天との誓約は聞き届けられるまでに、やや時間差が生じるため、
新たな1年を迎えるにあたっての所信表明は、冬至の時点で済ませておいたほうがよいでしょう。

幸い社会の規範を司る土星や、善意をあらわす木星には示唆に富んだアスペクトが多く、
2017年の上半期を乗り越えるヒントが隠されています。
美しく豊かなエネルギーを味方につけ、1年の流れに乗る方法をお話したいと思います。


◆2017年 冬至図からこの冬の運勢を知ろう
◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
◆日時:12月15日(木) 19時~21時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様4500円 (赤坂占星術研究会特製オリジナルチャート作成含む)
(会場内では別途ドリンクをご注文ください)

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先、生年月日を明記のうえお申し込みくださいませ。

========================================


56






































ふと思い立って2年ほど前に作った石鹸を開封。

幸いなことに保存状態も上々で(ラッピングしてくだすったnesteggのNさん、感謝!)
リボンをほどくと真っ白な一片が顔を覗かせました。
ほとんどアロマオイルの香りは飛んでしまったかな、と思ったのですが、
いざお風呂で使ってみると、爽やかな香気が浴室に立ち込めたのに感動。
(柚子皮をオリーブ油に浸出したんだった)
解禁当初の石鹸がねっちりもっちりした泡立ちだとすれば、
熟成させた石鹸は泡立ち豊かなんだけど、淡雪のようなテクスチャーとでもいうのかな?
スッと軽くて、儚くて繊細な感じ。
同じ原材料でも、時間の経過によって見せる表情が異なるのが実に興味深い。

占星術では経過図を扱うことで、現在過去未来の時間軸を把握するけれど、
どうにも頭でっかちで、事象がおざなりな側面がある。
石鹸のように、時がゆっくりと育むものを手にとると、また気づかされることが多いものです。

獅子座の満月の日に作った石鹸、
柚子とかどうだろう、などとその時は試行錯誤していた時期でした。

ちなみにこないだ新作の石鹸用にお水をいただいてきたのですが、
またもや、ああ、神様はそこにおわしましたか、という出来事に見舞われました。

このお水でどんな石鹸が生まれるか、楽しみだなあ。

========================================

17年は2月6日より、歳星・木星が逆行を開始します。
われわれのこうありたい、という天との誓約は聞き届けられるまでに、やや時間差が生じるため、
新たな1年を迎えるにあたっての所信表明は、冬至の時点で済ませておいたほうがよいでしょう。

幸い社会の規範を司る土星や、善意をあらわす木星には示唆に富んだアスペクトが多く、
2017年の上半期を乗り越えるヒントが隠されています。
美しく豊かなエネルギーを味方につけ、1年の流れに乗る方法をお話したいと思います。


◆2017年 冬至図からこの冬の運勢を知ろう
◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
◆日時:12月15日(木) 19時~21時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様4500円 (赤坂占星術研究会特製オリジナルチャート作成含む)
(会場内では別途ドリンクをご注文ください)

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先、生年月日を明記のうえお申し込みくださいませ。

========================================

ctg1200_630_cc_ousaka (1)











お蔭さまでご好評をいただいております『一億人の浪漫占星術』。
Yahoo占いに続き11月下旬より各プロバイダでも配信が開始されているようです。いずれかでお目にかかれたら遊んでいただけるとうれしいです。

BIGLOBE 
 

goo 


nifty 

にしてもサイト紹介で、異能の鑑定士・逢坂杏と紹介されていて激しくウケました。
異能かー。そーかー。

 

このページのトップヘ