逢坂 杏のとらんぷ庵。

赤坂~恵比寿界隈に出没する占星術師のよもやま話です。

水引イヤリング








































私の手から生み出されるものは『空(くう)』なのと巫(かんなぎ)の玉ノ井先生。
ご縁が合って、水引のワークショップでご指導いただいている伝統工芸家さんです。

空って、からっぽってことですか?
そう。生活に追われ生きるために水引を結んでいた頃には到底考えられなかった境地ね、と先生。

それは打ち合わせに玉ノ井先生のご自宅へうかがった某日のこと。
この方は旧くから日本に伝わる水引工芸に従事されて50余年、工芸家として、そして人生の大先輩として逢坂がリスペクトするひとなのです。

家元としての活動が興隆を極めた時期に“上”からお役目を果たすよう、と世直しの首班指名を受けちゃったという、異能の女性。端的に言えばヒーリングに自動書記、なんでもござれのシャーマンさんですね。

匠と巫(かんなぎ)、いずれも神社に近しい領域ではあるものの、
相容れぬ二つの領域に折り合いをつけるために筆舌に尽くしがたいご苦労があったとのこと。古今東西のシャーマンが通る、魂の闇夜、スピリチュアルエマージェンシーも御身で体験されたんだそうです。まあ、このあたりのお話は、いずれ稿を改めるとして。

確かに、拝見すればするほど不思議ですよねえ。
先生の水引には、ことば以前になんというか、脳髄に訴えかけてくるような魅力がありますものね。

私の手元にある水引は『あわじ結び』を幾重にも重ねた幾何学的なもの。
ある人は平成の神聖幾何学・フラワーオブライフと評し、またある人は、神代文字のカタカムナを想起させるとのたまいます。
見る者の琴線に触れる作品たちを、しかし、生み出すご本人は『空(くう)』とおっしゃる。
虚ろではなく、余計なものが一切込められていないニュートラルな状態。
玉ノ井先生が、手ずから結ばれた水引は、エネルギーでいえばまっさらな『ゼロ』ポイントの器のようなものなのでしょう。
(手編みのマフラーにまとわりつく、情念みたいなもんは皆無なのね)

…ん、待てよ。±0が先生の作られた水引だとしたら、そこに新しいエネルギーを封じ込めることは可能なんですか?
もちろんよ。ほら私、パワーチャージは専門家だから(笑) ちょっと面白いから今度のワークショップで試してみましょうか、と珠タイプの水引を手に取る玉ノ井先生。

水引珠2















えええ!?

その後、私の目の前でちょっとばかり不思議な光景が展開されたのです…。

ということで、お話は急転直下。
水引を編んで、開運のためのピアスを作るワークショップは、
本物のサイキックが参加者さんの状態をスキャンして、
エネルギーをチャージしてくださる開運ピアス講座に変更となりました。
いやでも! これ! 
(ご本人のご厚意でご提案いただいたアイデアながら、私が一番、興奮しておるなあ。)

今のご自分が、一番切望する『願い』とはなんなのかを探り、そして優しく背中を押し応援してくれるエネルギーを封じ込めたピアス。
そうしたものをお持ち帰りいただける会になるかと思います。
(もちろん会場で先生のご指導を受けながら、水引を結んでいただくことも可能ですよ。)

2017年の年頭に、これ以上のサプライズはないんじゃないかなあ、いやマジで。

=======================================================================

新春第一弾の開運ワークショップのご案内です。
2017年の流れに乗るための、水引を使った『ふくみみ(福耳)ピアス』をご指導いただきます。
今回は上にも述べました通り、巫(かんなぎ)の先生のサイキックリーディングと、
お願い事を応援するエネルギーを先生にチャージしていただきます。
恋に仕事に人生に、この一年の願いをピアスに込めてしまいましょう!

なお新年第一弾ということで、今回は逢坂がマンツーマンの水引リーディングで2017年の指針をこっそりお教えいたしますよ。

◆新春を寿ぐ。開運水引で『ふくみみ』ピアスを作ろう。

◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
 ゲスト:玉ノ井陽光先生(水引結道主宰)

◆日時:1月21 日(土) 13時~16時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様6500円 (ピアスもしくはイヤリング用材料費・個人リーディング含む)
(会場内では別途ドリンクをご注文ください)

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先を明記のうえお申し込みくださいませ。

=========================================================================
   

蟹座満月石鹸






































今年初めての石鹸作りは、蟹座満月石鹸となりました。
次の満月までにはお披露目できることでしょう。

今回の満月は太陽と月を巻き込んだ活動宮のグランドクロスが形成されていました。
う、ううーん。パワフルだけれど、これ、どうやって石鹸に反映させましょうと、
ちょっとチャートを前に考え込んでしまいました。

本来ならこのシーズンは、冴え冴えとした冬の空気を香りで表現した石鹸が多いのです。
例年、シダーウッドや屋久杉の香りのものをご存じの方もいらっしゃると思います。

ただこの数日前から、
つらい思いを打ち明けてくださるクライアントさんから大勢ご予約をいただいていたのです。
たまたま出生チャートの感受点にカーディナルの天体が集中されていた方が多く、
今回の満月は、それに呼応するような出来事が多かった模様。

鑑定でうかがったクライアントさんのお顔を思い浮かべていたら、
例によって凍てつく風の中で、慟哭する魂をそのまま石鹸に閉じ込めても詮無い、
とかなんとか言葉が降りてきました。

こうなっちゃうとどうしようもない。
半日以上前から支度をしていたレシピをえいやっと下げて、
今、此処にはない春の花園をどうにか石鹸に封じ込めよう、と手を動かし始めたわけです。

隠し味に魚座の火星な精油を少々とだな。
あと満月配置を緩和するフラワーエッセンスはどれだ、とか棚をひっくり返しつつ。

出来上がったのは、まさにお花尽くしそのもの。
先程、型から取り出したんですが、ナイフで切り出すごとにふうわりと。
得も言われぬフローラルな芳香が立ち上る石鹸となりました。

痛みを伴う感情とこの時期、真っ向対峙する必要はないと思います。
一切合財、すべてを正すのではなく、できることからでいいんです。
鴨井のフックにコートのタグをひっかけるように、
ちょっとだけご自分の気持ちを押し上げてみるといいですよ。

お風呂に入ったり、よい香りに満たされたり、素敵な音楽を聴くのもいいと思います。
香りや特定の周波数はご自分を護る役に立つような気がします。
どうぞどちらさまも健やかにお過ごしください。


=======================================================================

新春第一弾の開運ワークショップのご案内です。
2017年の流れに乗るための、水引を使った『ふくみみ(福耳)ピアス』をご指導いただきます。
デザインやカラーなども、可愛くオシャレな感じを予定しておりますのでどうぞお楽しみに。
なお新年第一弾ということで、今回は逢坂がマンツーマンの水引リーディングで2017年の指針をこっそりお教えいたしますよ。

◆新春を寿ぐ。開運水引で『ふくみみ』ピアスを作ろう。

◆講師:逢坂 杏(赤坂占星術研究会) 
 ゲスト:玉ノ井陽光先生(水引結道主宰)

◆日時:1月21 日(土) 13時~16時 
◆場所:NEST EGG CAFE 東京都渋谷区広尾1-12-15 リバーサイドビル20B 
http://cafe.nestegg.jp/
◆参加費
・お一人様6500円 (ピアスもしくはイヤリング用材料費・個人リーディング含む)
(会場内では別途ドリンクをご注文ください)

ご参加希望の方はousaka168@gmail.com 逢坂宛までお名前、連絡先を明記のうえお申し込みくださいませ。

=========================================================================
  



このページのトップヘ