2015年10月22日

支流の名前が残る地図

 『でっか字北海道道路地図』(昭文社)という地図本がある。字が大きく、コンビニやガソリンスタンドがアイコンのような図柄で載っていて、見やすく重宝している。ところが、この地図が見あたらない。

 買い直そうと書店で最新版を見ると、目印となるアイコンが減っている。出店や閉店でメンテナンスが追いつかないのだろう。

 念のために川の名前を確認する。日高の元浦川を見ると、支流の「ナイ川」の名前がない。他にも名前が消えている。

 支流の名前が消えた地図は、登山や釣りに不便だ。名前がないと川を記憶しにくく、会話が難しい。

 インターネットの古本店で旧版をさがす。1600円の地図が100円で売られている。総額370円ほどで入手できた。

 道路地図に限らず、国土地理院の地図も支流の名前が減っているという。これからは、古い地図とはいえ捨てがたい。

   でっか字北海道道路地図




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔