2016年09月29日

新しく購入した

10月始まりの。
スケジュール帳。

毎月のページに。

今月の目標を。
書く余白がある。

まずは10月と。
12月には。

IRON MAIDENと書くか。

目標を決めるのも楽しいし。

その目標に向かっていくのも。
計画性があってよいと思う。

2018年の3月まで。
ページがあるので。

最後のページには。
目標の余白に。

ルーマニアの25歳の。
きれいな女性を嫁にもらうと。

書いてみようか。

2018年もあっという間に。
来てしまうだろうから。

今日から目標に向かって。
行動あるのみ。

丹下


  
Posted by outrage at 19:28Comments(6)TrackBack(0)

2016年09月28日

十六夜のビール。

今シーズ初鍋。

野菜が高いので。

安売りをしていた。
キャベツとモヤシのみ。

梅納豆鍋。

明日の朝は。
洗い物が少ないから。

明日は初めて。
音を合わせる。

ミュージシャンと。
初のスタジオ入り。

今日は曲のテンポを計り。
個人練習。

明日コーラスパートの。
歌詞を覚え。
歌いながら叩けるか。
トライしてみる。

困った時はお互い様
自分のドラムで良いなら。

頑張りたいと思います。

P1050493

















丹下


  
Posted by outrage at 20:20Comments(9)TrackBack(0)

2016年09月27日

眞ニャ

サンマとサバを。
食べる幸せ。

毎日バタバタと。
過ぎていって。

気が付いたら。
もうすぐ10月。

LEMMYもいなくなって。
AC/DCもバラバラになり。

自分の人生も。
偉大なるロッカーの人生も。

本当に色々。

やれる事。
やりたい事。

整理して。
前に進んでいく。

P1050492















丹下

  
Posted by outrage at 21:14Comments(7)TrackBack(0)

2016年09月25日

今日の歌

やってくる来年に。
とてつもなく大きな。

不安を感じ。

それでもやらなければ。
前には進めない。

開き直るほどの。
豪快な性格でもなく。

不安を紛らわせるために。
だらだらと毎晩飲み。

母にもう一度。
笑って欲しいから。

母からエネルギーを借りて。
明日も最良の日に。

自分の限界まで。
やってみるしかない。

P1050491


















丹下


  
Posted by outrage at 20:27Comments(7)TrackBack(0)

2016年09月24日

OSSO BRASIL

大須の商店街にあった。
安藤商店が。

いつの間にか。
ブラジル料理店になり。

チキンを丸ごと。
ロースターで。

クルクル回しながら。
焼き上げる。

いつの間にか大須の。
名物の1つになった。

お店ができた時は。
確か1匹800円で。

凄くお得に感じたが。

今では倍の1600円に。

開店した当時は。
日本人のお客さんは。
ほとんどおらず。

今では色んな人種の。
お客さんで賑わっている。

少し前に新しくできた。
鶴舞店に昨日。

初めて行ったが。

残念ながら。
フェージョアダがなく。

チキンが半身でも。
買えるのは良い。

帰りに天然塩を頂く。

P1050490















丹下

  
Posted by outrage at 20:02Comments(6)TrackBack(0)

2016年09月21日

今日のダウンロード。

いつも支え合って。
生きていきたい。

大金持ちだって。
独りぼっちで。
生きていくのは難しい。

お金がなくたって。
沢山の理解者がいたら。
幸せに暮らせるだろう。

自分に悩みがあったら。
誰かに聞いて欲しいし。

あなたが苦しんでいたら。
自分が手を差し伸べてみたい。

現実もっと複雑で。
容易ではないだろうが。

この時代に必要な事。
とても大切にしたい事。

最近いつも感じる事。

丹下  
Posted by outrage at 22:31Comments(9)TrackBack(0)

2016年09月20日

サンマクリイモサケナス

今日は何本の。
傘が壊れたのか。

台風で授業が。
キャンセルになり。

台風でラジオの。
収録もなくなり。

台風で久し振りに。
色々な音楽を。
チェックできたので。

良しとしよう。

明日の予定も。
色々変わって。

これでぐっと。
涼しくなるかな。

丹下



  
Posted by outrage at 19:39Comments(8)TrackBack(0)

2016年09月19日

マルミミゾウが好き。

お金の清算やら。

レコーディングの準備やら。

写真のアプルーブを取ったり。

本日もまだバンドモード。

夕方に。

母をお風呂に入れて。
髪を洗って。

母の足が去年より。
凄く細くなっていて。

自分だけ楽しんでいる事に。
とても違和感を覚える。

今夜は新しいビールに。
チキンを焼いてみた。

梅ワサビソースを。
適当に作ってみた。

P1050473













丹下

  
Posted by outrage at 20:18Comments(13)TrackBack(0)

2016年09月16日

イベントの主催者として

イベントが終わっても。
いないのに。

打ち上げ会場の確保。

開場から徒歩で。
行ける範囲で。

人数を考えて。

折角沢山のバンドが。
集まってくれるのだから。

お疲れ様の乾杯と。
バンド間でコミュニケーションを。

ギャラの清算などもあり。
のんびり飲める時間もないが。

名古屋のバンドも。
遠征バンドも。

これだけのメンツが。
集まる事もめったにないから。

貴重な時間に。

さて何人の宴会になるか。

丹下




  
Posted by outrage at 18:50Comments(11)TrackBack(0)

2016年09月15日

親子の季節

夕方仕事が終わり。
母の顔を見に行く。

母は眠っていた。

自分と交代で。
父は飲みに出掛ける。

父が母に。
6時半には帰るからと。

伝えると母は目を開ける。

父が出掛けると。
母はまた目を閉じる。

母の近くに。
自分も横になった。

気が付いたら。
20分程寝ていた。

まだ目を閉じている母に。

今寝てると夜に。
眠れなくなると。
言うと母を目を開けた。

しばらくすると。

お前が来てくれてるのに。
小遣いもあげられず。
申し訳ないと。

母の目から涙が溢れる。

働いてるから小遣いなんて
必要ないと答え。

自分はお母さんが。
少しでも長生きして欲しいから。

ここに来てると伝えた。

自分の体の衰えと。
意識のはっきりしていない事を。

母も自覚しているのであろう。

母も何かと戦って。
いるかと思うと。

自分ももっともっと。
頑張らなければと思った。

自分が頑張れるのは。
音楽しかない。

もう1度だけでも。
母にLIVEを見て欲しい。

もう1枚だけでも。
作品を聴いて欲しい。

父の帰宅時間まで。
あと30分あるけれど。

スタジオに行かなくては。

また明日の朝来ると。
母に伝えると。

玄関の前まで。
母がついてきた。

スタジオを終えて。
自転車で帰宅途中。

ずいぶんと涼しくなった。
もう秋がやってきたと感じた。

自分が感じる季節の。
移り変わりと。

母が感じる季節の。
移り変わりは。

一緒だろうか。

間違いなく。
母の時間は。

自分より速く進んでいる。

丹下








  
Posted by outrage at 20:37Comments(8)TrackBack(0)