2022年10月04日

復活の夜。

ようやく身体も復活で。
ラジオ番組の収録を。

1本のライヴなのに。
いつもとの生活の流れが。
違うだけでこんなに体に。

負担が掛かるとは。
年齢の事もあるだろう。

新潟から戻り。
深夜の2時半から。
飲み始めて。

母を迎えに行くための。
朝の9時に起きる。

回転ずしで少し飲んで。
飲み足らないので。

自宅で飲んでお昼寝。

今日も体が重く。
またも昼寝を。

夕方シャワーを浴びて。
ようやく復活。

ずっと食欲も出なかったけど。
ようやくお腹も減ってきた。

丹下



  
Posted by outrage at 21:03Comments(5)

2022年10月03日

鬼ドラム

細いスティックで。
とても太いバチに挑戦。

とんでもない音量に。
全身で挑んだ結果。

今日はもう廃人。

母を2日間もほったらかしに。

自分だけ楽しんだので。
今日は母を迎えに行き。
そのまま回転ずしに。

母もいつもより。
沢山食べてくれて。
とても嬉しかった。

こんな貴重な体験。

次につながるように。
これからも精進したい。

309754827_596660988853266_47979128750256105_n











丹下




  
Posted by outrage at 21:12Comments(5)

2022年10月02日

和太鼓

気持良い天気の日に。

新しい事に挑戦。

こんな機会を頂けて。
本当に感謝しかない。

F9413601-FD42-4EFA-971A-FE0F77F8B609













丹下




  
Posted by outrage at 14:51Comments(7)

2022年09月30日

ネペンテス

今日急に思い出した事。

子供の頃。
アパートの軒先で。

ウツボカズラを育てていて。
ハエや蚊を食べないかと。

眺めていても。
何も起こらず。

誰がウツボカズラを買ってきたのか。

丹下


  
Posted by outrage at 20:56Comments(6)

2022年09月29日

玉蜀黍

とても食べたいが。
食べる勇気がない。

トウモロコシを茹で。
醤油を塗って。

グリルで焼いて。

醤油の香ばしい。
匂いがする焼きトウモロコシ。

とても好きなのに。

今となっては。
下の前歯が自信がなく。

美味しい物食べて。
歯抜けになるのも嫌。

同じくリンゴの丸かじり。
15年前は大丈夫だったけど。

今は無理。

丹下

  
Posted by outrage at 21:12Comments(5)

2022年09月28日

卒業です。

昨日のレッスン。

2年通って下さった。
女性の受講生さんが。

職場が遠くなり。
レッスン継続が難しくなるので。

最後のレッスンとなった。

最初のレッスンから。
かなり叩けたけれど。

まだまだ弱弱しく。
改善できる点も沢山。

バンド活動もやられているので。
骨太なドラマーになって欲しかった。

最後のレッスンで。

手首の使い方と。
腕の回転の使い方を教える。

自分も受講生さんも。
声をあけて喜んだほど。

見違えるほどのドラミング。

音量も上がり。
下半身も安定して。

そして気持ち良いビートになった。

最後にこれからの事や。
音楽との付き合い方を話し。

受講生さんとお別れ。

一生懸命やってくれ。
本当に嬉しかったし。

良いドラマーになってくれて。
とても誇らしい気持ち。

次回どこかでお会いする時は。
講師と受講生ではなく。

お互いにいちドラマーとして。
沢山音楽の話ができたら。

丹下

  
Posted by outrage at 21:26Comments(4)

2022年09月27日

グレイスフル上前津

コロナで家族と面会もできず。

そんな方々の事を考えると。
自分はとても恵まれていると感じる。

母がいた施設の同じ階の。
おじいさんやおばあさん。

お元気でいるだろうか。

一生懸命やって下さった。
スタッフの皆さん。

どうしているだろうか。

丹下  
Posted by outrage at 18:13Comments(5)

2022年09月26日

秘密兵器制作

自転車のグリップを付けて。

ハイブリッドスティック。

これで鬼太鼓座と。
嵐のようなドラミングを。

果たして吉と出るか。

467CB222-9F96-45E9-B795-58D13FF0DCE7










丹下

  
Posted by outrage at 21:49Comments(4)

2022年09月24日

敬老

名古屋市から手紙が。

開けてみると。
母が88歳になるので。

3000円頂けるとの事。

3000円でも貰えるなら。
それは有難い事。

100歳になると。
30000円貰えるようで。

是非母には100歳までと思う。

3000円貰ったら。
近所のお寿司屋に行ける。

しかしなぜ88歳で。
お金が貰えるのか。

88歳は長生きという事か。

丹下


  
Posted by outrage at 21:59Comments(5)

2022年09月23日

たくさんのふしぎ

好きなアーティストと。
同じように尊敬している。

高野さんの本。

世界の色々な。
納豆料理が紹介されている。

高野さんが。
世界の納豆料理で。
1番美味しいと思っている。

鯉の納豆焼きびたし。

いつか作ってみたい。

気になるのは。
ティラピアの中に。
納豆やハーブや唐辛子を詰め。
油で揚げるパーナンピック。

ティラピアじゃない魚で。
アレンジバージョンを作れないか。

05651C5D-6023-4AC8-A756-81FF450E6458









丹下

  
Posted by outrage at 20:58Comments(5)