2018年07月11日

ホスピス

日曜未明に。
父が息を引き取り。

ホスピスの医療費の。
精算も済ませていなかったので。

地下鉄に乗り病院に。

結局父は10日程。
ホスピスにいたのか。

ベッドの柵をつかまないと。
我慢できない程の痛みも。

モルヒネで緩和でき。

父の寝顔から。
苦痛が消えたように見えた。

看護師さんも。
明るい方ばかりで。

病室にいると。
外から沢山の笑い声が。
聞こえてきて。

ホスピスに来ると。
ホッとするような。
雰囲気だった。

看護師さんにお礼を。
言って帰ろうと思っていたが。

精算を済ませると。
完全に挨拶の事を。
忘れてしまい。

気がついたら地下鉄の。
駅のすぐ近くまで来ていた。

直ぐに病院に戻り。
8階にあるホスピスに。

ミーティング中なのか。
沢山の看護師さんが集まっていた。

先日までお世話になりました。
丹下ですと名乗り。

仕事の関係で。
父の亡くなった日に。
来られずにすみませんでしたと。

話して頭を下げると。

集まっていた看護師さん。
全員が立ち上がって下さった。

父に本当に。
良くして下さった事。

父がお世話になっている間。
自分も本当に安心できたと。

皆さんにお礼を伝えると。

涙を流して下さる方もいた。

最後にまたお礼を言い。
ホスピスの出口に向かうと。

最後に主治医の先生が。
立っておられていて。

優しい笑顔で。
うなずいて下さった。

帰り道に涙が止まらず。

人の優しさに。
涙が出る事なんて。

人生で初めての事かもしれない。

父の身体の痛みも。
家族の心の痛みも。

ホスピスのおかげで。
ずいぶんと楽になった。

丹下










この記事へのコメント

泣けるお話です。
遺された眞様、真美様、久子様がホスピスで心癒された
ことは良かったと思います。
眞様はLIVEやお仕事でお忙しい中での出来事だったので
大変だったと思います。
今はゆっくり休んで頂ければと思います。


Posted by 林ボン at 2018年07月11日 19:19
渋谷でのライブ中も丹下さんの父上の事が、ずっと気掛かりでした。
大変な時に来て下さったことに、ただただ頭が下がる思いです。

丹下さんの父上のご冥福をお祈りします。
素晴らしきスタッフに看取られて、穏やかな最期だったんですね。

ご両親に対する丹下さんの優しさに、いつも感服し、さらにoutrageを応援したい!という気持ちになります。

ご自身の心身のケアにも留意され、またパワフルな姿を見せて頂けたらと思っております。
Posted by takishimania at 2018年07月11日 20:59
毎日気にかけてたつもりだったのに、遅くなってごめんなさい。
お父さん頑張りましたね。
お悔やみ申し上げます。
しばらく大変だろうけど、丹ちゃんも
体壊さないようにお願いします。
Posted by まり at 2018年07月11日 21:05

家族で泣きました。
11月、まってますよ。
Posted by nice at 2018年07月11日 21:22

お父さまの血は。
タンタンにも流れてますから。
タンタンの中で、生き続けて。
見守ってくれるはずです。 
久子さまのケアしながらで。
緊張の糸が途切れると。
急にガクッとくるので。
体調気につけてくださいね。
 

Posted by ShinoP at 2018年07月11日 21:44
遅くなりましたが
お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
1人で静かに旅立たれたのもお父様らしいなと思いました。
最後まで粋な人生でしたね。

しっかり介護してたつもりでも 後から あの時こうすればよかったとか悔いるものです。
でも、そう思えることが幸せだと思って 心穏やかに過ごしてくださいね。

これから お母様との楽しい時間を
少しでもたくさん過ごせますように

丹下さん お疲れさまでした。

Posted by ともりん at 2018年07月11日 23:09
私も病院勤めで、つい先日まで笑顔で会ってた患者さんが亡くなった時は、やはり悲しく涙が出ます。ご家族の気持ちも考えるので、余計に涙が溢れるものです。
丹下さんが私達ファンに沢山お話してくれていたので、皆の心の中にもお父様がいます。
また一緒に歩いていきましょうね。
Posted by にゃんた at 2018年07月11日 23:44

お疲れ様でした。
丹下さんも、お父様も。


Posted by matoba@ナジママ at 2018年07月12日 00:00


10日間だけでもホスピスを利用できて、
丹下さんが最終的に納得できたのなら良かったです。
まだやることがたくさんあって当分の間はお忙しいかもしれませんが、
ご自愛くださいませ。
ファンとしては、またライブで楽しそうにプレイなさっている姿が見られるのを
楽しみにしております。

Posted by Terri at 2018年07月12日 09:32

出来ることは全部やったと思います。
ちょっとはゆっくりしてくださいね。
Posted by 石井!! at 2018年07月12日 11:17

お身体の痛み、お辛いのはお父様だとしても、側で見ていらした丹下さんもお辛かったかと。
本当にお疲れ様でした。
ホスピスの看護師さん、明るい方々でも、人を看取る大変なお仕事だと思うので、丹下さんの言葉で報われたように感じられたのかもしれないですね。
Posted by 中河内 at 2018年07月12日 12:31
自分の父も亡くなってから、あと数日で8年になります。
8年前、やはり父の入院していた病院の看護師さんたちに、丹下さんがしていただいたのと同じような対応をしていただきました。
人の優しさに感謝ですね。
Posted by ザッキ at 2018年07月12日 14:08

区切りは簡単につかないと思いますが
ひとまずお疲れさまでした。
丹下さんのお父様とのことをブログで見ていて
自分も何かをしようと思い
父と野球観戦に行くことになりました。
Posted by ムロフシ at 2018年07月12日 22:24
丹下さんの誠実な生き方を改めて感じます。
音楽はもちろんですが、この年になって丹下さんが生き方に共感するから、outrageがますます大好きなんだということを改めて気付きました。

私の父もホスピスで息を引き取りました。
父と一緒に帰宅するとき、先生、看護師さん達が最後まで見送っていただき、手を合わせていだいていました。
本当に立派な仕事だと思います。



Posted by かっつ at 2018年07月13日 07:06
心よりお父様のご冥福をお祈り致します
丹下さんの献身的な介護とか優しさや感謝の気持ちを大事にするところとか 見習うべきとこが沢山あってお手本にさせていただきたいと思っています
丹下さんもお身体には気をつけて下さい
Posted by シラチン at 2018年07月13日 12:41


皆様
コメント有難う御座います。
個別にお返事できずすみません。
これからも笑顔で過ごせるように。
自分の人生も家族も大切にしていきます。
お互いに人生楽しんでいきましょう。



Posted by 丹下 at 2018年07月13日 16:53
リーダ〜、こんにちは。僕も3年前、父が他界しました。地元の総合病院の方々に、大変お世話になりました。
亡くなった時、父が死んだ事の悲しみより、母親が献身的に世話してた事と、担当の看護師さん達や、主治医の先生感謝の気持ちでいっぱいでした。
亡くなった時、自分は仕事をしてましたが、その時間は亡くなった事が蟲の知らせなのか、何となくわかりました・・・。
11月の完全再現ライブ、行きます。自分が初めて聴いて、物凄い初期衝動があった1st。本当に楽しみにしております‼︎‼︎‼︎

Posted by ohta youman aichi isshiki at 2018年07月21日 22:01