己龍アウト零姫

我思う故に我あり。 ナンパ、観光 グルメ 旅 己龍が全国を駆け巡る青春ブログ。

HN 己龍
年齢 アラフォー
ホーム 和歌山
歴 15年ぐらい。
歴だけは長いおっさんナンパ師。


全国各地遠征してます。今まで 20県近くは遠征したとおもいます。方言フェチなので極端に偏った方言の土地なら行きたいとおもいます。

札幌 函館 青森 秋田 岩手 山形 福島 栃木 仙台 埼玉 東京 横浜 千葉 新潟 静岡 三重 金沢 名古屋 奈良 京都 大阪 神戸 姫路 岡山 広島 香川 徳島 高知 愛媛 北九州 福岡 大分 佐賀 長崎 熊本 鹿児島 沖縄

上記で未ゲットの土地は香川 青森

函館と佐賀は準即。

今は第一線からは外れ静かにやってます
主に完ソロです。


ナ⚪️パ話以外にグルメ、観光も書いて行きます。

リンクはフリーです。

某月 某日アポ。

とある街でバンゲした子とアポ。

y子。

話に一貫性がないというか妙にメンヘラ臭がする。

メンヘラ臭は比較的統計がとれてるし友人関係 性格 家族構成などなど経験上それなりにわかるかんじ。

んでカラオケ。

隣に座ると距離を置かれる。

過去に即られてるかぎらつかれてるかなにかだろう。

特段気にせず相手の中にはいっていく。

そしてとなる話題に行き着く。

それは小さい頃からいじめにあっていたこと。

メンヘラにはよくあることだがいじめときいていじめ=学校という図式はできるのだが。

小さい頃からというキーワードにおれは引っかかる。

物凄いマメな連絡してくる選手だが急に連絡が途絶えたと思ったら[子供の世話に追われてた]

女の子供だと聞いたら?

お姉ちゃんの子供だという。

お姉ちゃんはいまは出かけてていないらしい!


小さい頃とお姉ちゃんが妙に繋がる。

そしてホテルで一つになり解放する。


いじめてきてた相手はお姉ちゃん?ときくと女の子は泣き出し一部始終を話だした。


三歳の頃からお姉ちゃんに言葉の暴力を受けたり食べ物をもってきたと思ったら賞味期限3年前の物だったりそんないじめを受けてきたらしい。

いじめをしてきたのはお父さんはy子を可愛がりそれを嫉妬したお姉ちゃんはy子をいじめるようになったみたい。

そんなお姉ちゃんにもある日転機が訪れる。

彼氏との間に子供ができたのだ。

しかも双子だ。

そしてでき婚するが、旦那は育児を嫌がり仕事に逃げる日々。

お姉ちゃんは育児ノイローゼに陥り1人で夜つぶやいたり喜怒哀楽が酷くなりさらにy子をいじめるようになったらしい。

そして病院に通うようになり心の拠り所はy子になりy子に心を開くようになったらしい。

y子とお姉ちゃんとの仲がようやくできはじめたとき、時は訪れる。


おねちゃんが3日たっても4日たっても戻ってこなくなる。

y子とその家族は捜索願いを出し、、、




































ある駐車場でおねちゃんは遺体で発見される。

死因は練炭自殺。

遺書にはy子に対する謝りの言葉が書かれてたらしい。

y子にとって幼い頃から死ねと言われてたにっくき相手のおねちゃんだとおもいきや、やはり家族。

亡くなった時は自然と涙がでたらしい。

憎しみは育児放棄した元旦那にぶつけたらしい。


実は妙にセックスに対して臆病だったりゴムは「必ず岡本のゴムがいい」とこだわりを見せていた。

なぜだというとおねちゃんと同じでき婚でおねちゃんみたいになって家族や子供を苦しめたくないかららしい。



遊んだ女の子が自殺したわけではないがそのおねちゃんが自殺した話をきけたレアなケースなのでブログに落としてみた。









遠征は気が向いたら。

某月某日、おれの足取りは信州に向かっていた。

信州へのナンパ遠征はなく新天地で試合をしたいという欲求をみたしたくなったためだ。


試合がしたい。


という思いとこの先あと何年やれるかわからない不安と戦いながら俺は向かった。



ついた先は長野県松本市。

image


長野県松本市は長野で二番目の都市だ。

image


二番目といっても大きな街ではなくごく一般的な地方都市。

パルコなどありおしゃれな街ではあったが。


ホテルにチェックインして荷物を置き腹ごしらえと松本城を見に行った。


松本城見る前に某店で腹ごしらえ。

この某店に後に運命がある。。。

山賊焼き
image



信州そば

image


山賊焼きは美味しかったが信州そばは普通だった。


その店からしばらく歩くと松本城。

松本城はなかなか見晴らしがよくて城としては久々にみにきてよかったなと思えるほどだった。

image


財政難から天守が競売にかけられ一時は解体の危機まであったみたいだが見事難を逃れ今に至ったというお城。

二ノ丸御殿が全焼しても復活。

地震により天守にヒビが入ったがそれも凌ぎ今に至る。

数々の苦難を乗り越え今に至る。

ストリートナンパにも通じるものがある。

試合前にいいものをみさせてもらった。

十分に堪能できたのでホテルに戻って準備してスト開始。

image



天気があまりよくなく雨が降ることがわかってたのでこの日はあまり余裕がない。

試合の決着が急がれる。

駅構内から駅構内降りたとこにある広場あたりで声をかけまくる。
とりあえずチンコがたつレベルの女なら。


ただなかなか連れ出しに至らず。


22時頃やっと連れ出せるコに出会う、



己龍ファンのバンギャだ。

image



ぎらつくも時間がかかるコでグダ。

粘ってる時間も惜しいのですぐ放流。

帰らないでと止められたが。

じゃあやらせろみたいなことをいうとそれは無理だと。

結局放流した



外にでると雨。
傘をさしながら頑張る。

0過ぎ。

ソロでいい感じのコと和むも前に通りかかったDQN三人と知り合いで睨み合いになるもなにもなく、、、


かなりの雨で街が死んだので次の日のことを考えホテル戻って悔し泣き笑


俺はこの日の負けを次の日に繋げようとするのが必死で松本市に勝てなかった。





このページのトップヘ