今まであんなにフリーダムなアニメだったのに、最終回はやたらとオーソドックス。
感動の最終回でも何でもないのに新しくEDが用意されていたのには驚き。

妙に社会派なネタばかりだった気もするけど、普通っちゃあ普通。
声の話はこの前単行本で読んだばかりだし。
久藤の話はアニメ化したからって魅力が増えるってもんでもないと思う。

麦人登場。
わざわざ麦人だし、原作でもあの後ちょこちょこ活躍してたからもうちょっと出番があるかと思ったのに意外。

3期はあるのかな?
個人的にはそろそろ「かってに改蔵」あたりを・・・。