久々に雨の心配のない市川でした。

列は1階の真ん中くらい。
行は高見沢のま正面くらい。
NHKの3階と比べると凄まじい進歩です。

まさか1曲目からハプニングがあるとは・・・。

以下ネタバレありの、極々簡単な感想。
「ある愛の詩」のメジャー版を披露。
明るく朗らかに愛を語る高見沢。
その後もメジャー、マイナーと連発して楽しむ姿は幸せそうでした。

今日もブートキャンプ。
ヒゲのおっさんが踊る姿を数千人が見守るってのは、改めて考えるとかなりマニアックな集いだねぇ・・・。

・「孤独の美学」
初っ端から転ぶ(正確には「躓く」)高見沢。
ギターソロ中に躓くってのもなかなか難しかろうに。
会場が(たぶんステージ上も)笑いに包まれました。

・「真夜中を突っ走れ!」

・「GATE OF HEAVEN」
ただすけ上手いねぇ。

・「悲しみをぶっとばせ」
生で聴いたのは初めて。
それどころかiPodでさえ最近は聴いてなかったからかなり新鮮。

・「恋人になりたい」
やっぱり「幸ちゃ〜ん♪」は僕には無理。

・「暁のパラダイスロード」
6曲目にしてようやく桜井メインボーカルの曲。
有給休暇が100日あるんだから、もっと彼のボーカル曲を増やして欲しかったなぁ。

・「まだ見ぬ君への愛の詩」
終盤でも入れ替えを行うたぁ流石だねぇ。

・「Wonderful Days」

・「SAVED BY THE LOVE SONG」

・「愛の鼓動」

・「ONE LOVE」
イントロのキーボードがビシッと演奏されててイイ感じ。

・「Nouvelle Vague」

・「LOVE」
アウトロは格好イイけどこの曲じゃないみたいだ。

・「確かにFor Your Love」
弱々しい裏声。
ご自愛下さい。

・「Lifetime Love」
「サビのギターの『愛してるんだ(ミョーン)と叫んで(ミョーン)みろぉ〜♪』の『ミョーン♪』ってのが好きだったんだけど、そうは弾いてくれずに些か残念」っていうNHKでの不満が解消されて満足。

・「It's For You」

・「挽歌」
この曲の個人的なベストテイクは数年前のラジオ番組で酔っ払いながら歌ったのです。

・「FOR THE BRAND-NEW DREAM」

・「D.D.D!」
手袋が上手くはめられない高見沢。
見慣れた光景ですなぁ。

・「クリスティーナ」

・「星空のディスタンス」

・「Always」
この曲自体は嫌いじゃないけど、ライブのラストが高見沢のバラードっていう構成は嫌い。
たまには「二人のSEASON」みたいなので締めてもイイと思うんだけどなぁ。