3Dで観てきた。
SFと3Dは相性がイイ気がする。
3D向きなロケーションとかCGで作り放題だもんね。

一応前作も観てはいるけど、観てなくても問題ないかと。
前作観てないとワケ解らんオッサンも出てはくるけど出演時間短いしまぁ問題ないかと。
むしろ前作観た人へのサービス。

映像は凄い。
火山も宇宙もワープも地球も。
ずーっと画的に面白過ぎ。

ストーリーは締め方ショボいけど、何だかんだで130分があっという間に過ぎてゆく。
でも「ここからもう一山来ないと盛り上がらんだろうよ?」と思っているうちに終わっちゃった。
ソツのないストーリーも良し悪しだなぁと思う次第。
僕が多少破綻してても一瞬の猛烈な盛り上がりが好きってのもあるんだけどね。

っていうかそもそも多分僕がJ.J.エイブラムスと相性が悪いんだと思う。
監督作品で心から面白いなぁと思った映画は今まで一本もないもん。

ベネディクト・カンバーバッチは良かった。
むしろそっちに感情移入しちゃったもん。
ちょっと丈夫なだけの人のような気もするけど、格好良かったからイイです。

サイモン・ペッグが活躍するもの嬉しかった。
レギュラー陣では一番好き。

ロボコップ凄い久し振り。