ジェフ・ブリッジスがコメディをするっていう出オチ映画。
後は大した見所が・・・。

ジェフ・ブリッジスとケヴィン・ベーコンに挟まれた主人公がどうにもパッとしない。
まぁ個人的な好き嫌いの問題かもだけど。
っていうかケヴィン・ベーコンの無駄遣い。

ストーリーも演出もどっかで見たコトあるやつの継ぎ接ぎ。
そもそも「メン・イン・ブラック」そのまんまというか、大幅な劣化コピー。

アクションもいまひとつ。
数も少ないし、質も抑え目。
もうちょっと体張るなり、CGのクオリティ上げるなりして欲しいところ。

面白くはないけれど、クソ映画って程でもない。
でもコレに1,800円はキツイ。
テレビの洋画劇場でながら見する分にはそこそこ楽しい感じの映画。