シリーズ2作目。
前作よりも落ち着いた作りで好印象。
より現実的な範囲に原作を落とし込めている気がする。

何よりアクションシーンが凄い。
邦画も本気出せばかなりイイ感じじゃん。
佐藤健は前作同様キレッキレだったけど、今作から追加されたキャストも凄いレベルが高いのなんの。
佐藤健と神木竜之介の殺陣は出色。

伊勢谷友介と田中泯もイイねぇ。
田中泯のキレが堪らん。
身体キレまくりのおじいちゃんの殺陣とか未体験ゾーンです。
伊勢谷友介の蒼紫も完璧。

本気の乱戦で女子と子供が普通に戦えちゃってるってのは何か納得がいかない。
説得力のある殺陣をしてくれりゃイイけど、実際はそうでもなかったし。
周りの面子のアクションがどうかしてるレベルだから余計にそう見えるのかも。
もうちょっと頑張れ武井咲。
あと2代目弥彦はだいぶ残念な感じ。

前編なので話は終わらず。
2時間半もあったけど、それでも話は全然片付かない。
ちょっと詰め込み過ぎじゃない?

蒼紫を出すなら何が何でも前作で出しておくべきだったよねぇ?
原作を読んどかないと何がしたいキャラなのか全く解んないよ。
後編でどうどうなるかは判らないけど、とりあえず前編の段階だとむしろ丸々カットした方が話がスッキリしたんじゃないかと。
本筋に絡んでこないにも程がある。

蒼紫に限らずこっちでガンガン補完していかないと大抵の人物には何のドラマもない。

新井青空がビミョーにコントっぽくて浮いてた。
「アンパンマン、新しい顏よ!!」みたいなコトもしてたし。

アクションは文句なし。
キャスティングも素晴らしい。
でも単品の映画としてはちょっと脚本が弱いかなぁ。

十本刀との対決は後編に持越しだけど、あんまり漫画チックにならないようにしてくれるとイイなぁ。