あんまり合わなかったなぁ。
1つ1つのアクションシーンが長いからかなぁ。
「格好イイなぁ」よりも「いつ終わるのかなぁ・・・」が先行しちゃった。
爆発もカースタントも派手ではあったから、センスが合えばグッとくるアクション映画なんだろうなと思うけど。

ハゲとハゲとハゲとミシェル・ロドリゲスとロンダ・ラウジー。
綺麗どころが出て来なかったらどうしようかと不安だったけど、無事に出て来て何より。
ロンダ・ラウジーは周りがエクスペンダブルズだからそれなりに見えていたんだなぁと実感しました。
ジョーダナ・ブリュースターが結構すぐいなくなっちゃいうから、ナタリー・エマニュエルが出て来てホント良かった。

ジェイソン・ステイサム格好イイ。
アクションもキレッキレ。
主役ハゲとの戦いはステイサムの方が強そうに見えるんだけどなぁ・・・。

ストーリーはワケ解らん。
ステイサムの居場所を突き止めるために必要なアイテムをゲットするミッションのはずなのに、行く先々にステイサム自ら出てきちゃうから何のためのミッションなのかが段々判らなくなっていく。

せっかくカート・ラッセル出したのに、なんか勿体ない使い方だったなぁ。
ドウェイン・ジョンソンは昔のシュワちゃんみたいなポジションになってて素敵。