それなりにお金をかけた全国公開作品なのに稀に見るペラペラな脚本。
マイケル・ベイだってもう少し人物描くぞ?
ご都合主義の嵐に豪華出演陣が泣いている。

クソな犯行動機とクソな被害者の泥仕合。
登場人物もみんな行動がワケわからん。
「サイコパス」と「脚本の都合のみで動く記号」の2パターンの登場人物しかいない気がする。

同じ人物が回想だと別の役者になるのも話の理解を妨げる謎演出。
子供時代と大人時代なら解るけど、大人時代同士で別けるってのはワケわからん。

ただ渋谷ハチ公前シーンだけは一見の価値あり。
都民でも本物の渋谷で撮ったと思わせる出来。
爆発CGとかは全体的にショボいけど、この渋谷の街の作り込みはホント凄い。
お金かけるところ間違ってると思う。