ガーデン工事

2016年08月22日

生桑町 鈴木邸2
奥さまはかわいい感じが大好きなのですが、建物が四角くモダンなため、やさしくエレガントなモダンテイストにまとめました。セミクローズですが、家族やお客様は温かくお迎えするそんなお庭です。右のリビング前には、11月発売のNEWジーマが付く予定です。
完成が楽しみです。

生桑町 鈴木邸8


IMG_0156


outy39 at 16:20コメント(0)トラックバック(0) 

伊藤邸2伊藤邸1

昨年末にウッドデッキとナチュレテラスを工事をさせていただきましたが、あまりの風の強さに洗濯竿が落ちてしまい、ご近所にでも飛んでしまったらと、ご相談を受け、せっかく付けたデッキ、テラスをそのままにココマ サイドスルーL字腰壁タイプに、デザイナーパーツで横板貼りで西からの風、雨よけにをつけました。とってもおしゃれで贅沢な洗濯干場兼、物置ができあがりました。


陽だまりの丘 伊藤邸11

お隣さまの勝手口がお庭に面しているため、さりげない目隠しにおしゃれな壁と90角のデザイナーパーツ柱をたてました。


陽だまりの丘 伊藤邸2
   緑あふれる駐車場ですが、芝の手入れが大変と古耐火煉瓦敷きにリフォーム


outy39 at 16:12コメント(0)トラックバック(0) 

2014年06月21日

フレームポーチ


この季節になると日よけの相談が増えてきます。
最近はオシャレなシェードもたくさんありますが、サイズに限りがあったり、取り付けるのに、軒や樋などがない、などお困りの方は多いはずです。
A様も外壁は触らず、開閉が簡単な日よけ、テラス屋根はいらないけど、畳んだ日よけが雨に濡れないようにと、結構難題です。
そこでタカショーの独立タイプのフレームポーチに、ロープ式開閉シェードをご提案。そのままだと、間口方向にシェードが開閉するため、特注で、縦方向に桟を追加して、シェードは出巾方向に収納されるので、畳幅はなんとか雨樋の出巾に収まった。雨に濡れても大丈夫な素材だが、この方がより長持ちしますよね。縦桟も3本追加した為、枠だけより、パーゴラ感がアップ。
リビングの日よけはもちろんのこと、ガーデニングのブレイクタイムもお庭でとれますね。 続きを読む

outy39 at 06:08コメント(0)トラックバック(0) 

2014年04月21日

私のホームページを見て相談にいらっしゃる大半は女性のお客様です。
細かい相談事にも気軽にでき、お部屋に上がらせていただいても安心だからだと思います。
今回のお客様もリビングから眺めがとても気になり相談にいらっしゃいました。
0258






新築のおうちでガーデニングをして、そのお庭を眺める事をとても楽しみしていらっしゃいましたが、現実は写真のごとく、目に飛び込んでくるのは、お隣の北側に置かれている数々。
南のお庭なのに、隣が迫ってきていて、シェードガーデンさながらの施工条件です。
奥行もないため、一面フェンスをしてしまうと圧迫感と、暗くなってしまいそうなので、一部にし、室外機の前は、ベンチ風収納庫をおいて、風をとめ、植栽に影響がないようにしました。
自転車の低いものの目隠しには石積みをし、フォーカルポイントにしました。
お庭で見るのと、部屋から見るのとでは、まったく違ってきますので、特に高木の配置は中からもチェックさせていただきました。

RIMG0007RIMG0010


outy39 at 12:01コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月09日

今日の所さんの目がテンで、「労力をかけるとその分だけありがたみが増す」ということを確証していましたが、今工事させていただいてるお客様、明日から工事に入らせていただくお客様、打合せ中のお客様、皆さんお庭・エクステリア工事をするに当たりとてもこだわり、労力を惜まず、夢のためにがんばっていらっしゃる方が最近のoutyのお客様です。
仕事が終わって帰って来るのが日付変更前ぐらいなのに、それからnetで色々調べたり、私にメールで質問いただいて寝る暇も惜しんで考えていただき、妥協できずに工事に入る前日に予算的に諦めていたヨーロッパの石畳みにしてこだわりを通されました。石の並べ方一つにも色々調べられ、納得いくまで調べらました。その結果とっても素敵に仕上がっています。
材料のにこだわったお客様はイメージにあうレンガを探して神戸まで行かれ買って来られました。探してあげられなっかた事に申し訳なく思いますが、自分で見つけて買ってきたことに満足してみえます。
理想のお庭のため、何冊も本を買って読んだり、インターネットで色々見て私に事にこんなのはどうですかと、メールで送っていただいたり、紙に絵を書いたりしてご自分のお好きなものを教えて下さいます。ご自分では点ばかりに集めた物を私が線に図形にして差し上げ形になったものを創り上げていきます。
私や職人も大変ですが設主様も大変な労力をかけている分だけ、出来上がったお庭にこの上ない愛情と愛着がわき、末長く大事に育てて行くことだと思います。
私もそこからたくさん教わることも多く、勉強をさせていただきながら、喜んでいただけるお客様と仕事をさせていただくことに感謝しています。
完成後5年、10年後のお庭がとてもたのしみです。画像1画像1

outy39 at 06:25コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール
三重県四日市市のガーデンデザイン<OUTY>アウティの松木智美です。
ガーデンコンシェルジュとして、思い描く理想のお庭づくりのお手伝いをさせていただきます。
四日市のガーデンデザイン・OUTY《アウティ》
四日市のガーデンデザイン・OUTY《アウティ》

記事検索
livedoor プロフィール

outy39

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ