アラサー男婚活記録〜さくっと4ヶ月で成婚退会@パートナーエージェント

パートナーエージェントで婚活をしたアラサー男の記録です。4ヶ月間で成婚退会をしました。よければお付き合いください。

順調な滑り出し:活動1ヶ月目

婚活(デート)時の服装はSuit Selectで女性店員に選んでもらう

 いうまでもなく、婚活で女性と会う際にジーパンやTシャツで行ったら死亡します。

そこで何を着たらいいかということで、いろいろと私も悩みました。単純にスーツ

という方法もありますけど、それじゃあ重いし、つまらない。そこで私は少し崩した

ジャケットを着ていきました。で、 どんなジャケットとパンツの組み合わせがいいか

が重要ですが、それはSuit Selectに行って、女性店員さんを捕まえて選んでもらう

のが一番です。女性の目線から、かっこ良く見える服装を選んでもらうのです。私

も考えてわからないのでよく選んでもらいました。よっぽどファッションに自信が

あるなら別ですが、そうでもない限りはプロに選んでもらうのが一番。


 私はわずか4ヶ月の活動でしたが、ジャケットは2着、パンツは3本、スエードの

靴、Yシャツも4枚買いました。すべてSuit Selectです。ファーストコンタクトから

成婚真剣交際にいくまで、同じ女性と5から6回以上会う訳で、同じ服装をすること

はあり得ません。女性は男性より細かいところに気がつくので、私は着ていくものには

気をつけていました。実際に真剣交際にいたった女性と会うときは毎回すべて違う組み

合わせの服装にしていました。お金はかかりますが、お金で解決できるものならば金で

解決しましょう。成婚相手はお金では変えませんから。



  ランキングに参加しています。よければ投票ください

Qさんとのデート1回目 渋谷「うさぎ」でランチデート

 交際が成立すると、コンシェルジュからQさんの本名と連絡先を教えてもらいました。 

基本的に自分たちで連絡を取り合い、交際を深めて行きます。いわゆる、普通のデート

をして行く訳です。早速、その日のうちに連絡をし、ランチデートに行くことになりま

した。

 一回目のデートはとにかく外さないことが目的なので、何度も利用させていただいて

いる、渋谷の「うさぎ」を選びました。http://www.ldl.co.jp/usagi/

ここはイギリス風の洋館をコンセプトにした落ち着いたレストランで、ゆっくりと会話

をするには最適な場所です。アボガド料理が自慢ということなので、女性にも好評です。

Qさんもお店の外観や、料理には満足していただいたらしく、話が弾みました。ファー

ストコンタクトで話した趣味の話やこれからの結婚観などを聞き、結婚後も働きたい

こと、家庭に入ることはあまり考えていないことなど、婚活ならではの会話をするこ

とができました。

 こちらとしても、Qさんとはデートを続けて行きたいですし、あちらもそのような話

をしていたので、1回目のデートとしては成功です。最後に次回は映画に行くことを約

束して解散。友人の中にはこのままホテルを目指すとかいう人もいるのですが、1回目

から下手に女性を連れ回すことはしません。、徐々に二人がいる時間をのばしていくの

が私のデート戦術です。




  ランキングに参加しています。よければ投票をお願いします。

ファーストコンタクト3人目 Qさん 交際第1号

 Lさんの対応に腹が立っていたのですが、その後、ダブルヘッダー2試合目とい

うことでその日のうちにLさんと会いました。正直言って一日2人のコンタクトは

かなり疲れましたが、疲れていないフリをして乗り切りました。

紹介文では特段目を引くような、特徴のない方だったので普通のOLさんなのかな

と期待はしていなかったのですが、お話をしているうちに会話がやたら盛り上がり

ました。お互いが好きな大河ドラマの話、会話のテンポ、私への興味など一緒にいて

和やかになる感じで、相性の良さを感じました。相性って本当に大事だし、もっと

お話をしたいと思ったので、コンタクト後回答はYES。Lさんも私のことを気に入っ

てくれたようで、回答はYES。 初交際がスタートしました。これで世間でいうデート

ができるようになりました。この時点では特に恋心は芽生えませんでしたが、お互い

を知り合って行けたらよいと考えていました。



ランキングに参加しています。よければ投票をお願いします。

2人目 教員Lさん 紹介文を読んでない失礼な人 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ ランキングに参加しています。ポチットお願いします。



看護師Kさんとのコンタクトの後、翌日にもコンタクトが入っていました。

しかも今日は二人です。ファーストコンタクトでダブルヘッダーというのは

何回か会ったのですが、一日に二人会うのはなかなか大変です。これが婚活の

厳しいところでやはり体力がないと続きません。しかも会ったことのない人と

お話をするのは精神的に疲れます。

 さて ダブルヘッダーの最初は私立の小学校で教員をしているLさんです。リコメンド

を見て一生懸命仕事をされているイメージをもったので会うのが楽しみでした。

都内某所の駅で待ち合わせ、そのまま近くのカフェに移動。仕事のお話をしていて

どうして私立の小学校で教師をされているのか伺うと、自分が私立の学校しか経験

していないので、公立には行きたくなかったとのこと。私は公立の小、中学校を卒業

しているので、私立のことはよくわかりません。なんかこの人、学校も私立でしかも

社会人になっても私立の教師をしているなんて世界が狭い人だと思いました。

会話が噛み合ず、面白くない。しかも話の内容から私のレコメンドを読んでいないらしく

失礼だと思いました。30分までがんばって話をつなげて、さっさとコンタクト終了。

当然、回答はNoです。こんな不誠実な人にあたることもあるのが婚活。道険し。






ファーストコンタクト一人目 看護師Kさん ほろ苦デビュー

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


最初の
レコメンドの配信から2週間後、とうとうファーストコンタクトの日が来ました。

お相手は看護師をやられているというKさん。紹介文によると、趣味はマリンスポーツと

のことです。何回も女性とデートをしていますが、やっぱり最初のデートは緊張します。

エージェントでの婚活も同じくドキドキ。

待ち合わせ場所で落ち合うと、近くのカフェに移動し、お話スタート。

紹介文に書いてあることから話題を広げて、二人の共通点を探しながら会話を進めて行

きました。やはりあちら側も私のレコメンドを読み込んでいるらしく、私の趣味のこと、

仕事のことなど突っ込んだ質問をしてきます。やはり婚活、運命の人を見極めようと双

方必死 です。

私はマリンスポーツにはそれほど興味はなく、お互いの共通点もあまりなかったので、

これから再度お会いしたときの会話のネタがないかなとは感じていました。

だいたい40分前後でファーストコンタクト終了。コンタクト後の回答は迷いましたが、

もう少し話をしてみたいと思い。こちらはYESとしました。しかし数日後、コンシェル

ジュのSさんからのメールはお相手はNoとのこと。ほろ苦婚活デビューとなりました。



 
ブログランキング
ギャラリー
  • ゼクシィを初めて見てビックリ
  • ゼクシィを初めて見てビックリ