28-Nov.-09  <whatsonxiamen>  Xiamen, CHINA

モイ地方政府によると,アモイ-深圳鉄路の,アモイ工区の用地の確保及び移転が完了した.
鉄道は来年末に開業する予定である.
新しい鉄道は,中国の二つの経済特区,福建省のアモイと,広東省の深圳を結ぶものであり,また中国の沿岸幹線鉄道の一部区間としても重要である.
9月28日には,福州-温州間が開通し,また建設中の福州-アモイ間も来月にも開業する.
アモイ-深圳鉄路の建設費は417億人民元で,距離は502 kmである(アモイ工区は12.3 km).運転される列車の速度は200 km/hで,設計最高速度は250 km/hである.
開通によって,両都市間の所要時間は,現行の11時間から,3時間に短縮される.



より大きな地図で アモイ-深圳鉄路 を表示

中国の福建省付近の沿岸は,海沿いの鉄道がありませんでしたが,目下建設中です.
しかし,時短効果8時間とはすごい.