29-Sept.-2011  =Railwaygazette.com

ジア開発銀行(ADB)はウズベキスタン鉄道の電化計画と北部アフガニスタンの225 ㎞の鉄道延伸計画に対する融資計画を承認した.

ウズベキスタンの電化計画ではADBが1億ドルを融資し,ウズベキスタン国鉄がサマルカンド近郊のマルカンドからカルシまでの140 kmを交流25万ボルトで電化し,信号通信設備の近代化を行う. 完成は2016年の予定で,組織強化のための職員の訓練も同時に行うこととなっている.電化計画は既に,ウズベキスタン国鉄とJICAの融資で,カルシ~Qumqo'rgo'n~テルメズ間で進められている.

この区間はウズベク-カザフ国境のKeresからウズベク-アフガン国境のテルメズを結ぶ中央アジア地域経済協力回廊6の一部で,年間1000万トンの貨物を輸送している.しかし輸送量は,急勾配区間の非電化・牽引定数の不足・低速度が原因で制限されている状態である.またこのルートは北方ルート(NDN)を通じたアフガニスタン紛争への補給線でもある.

アフガニスタンでは,ADBが7億5400万ドルを融資し,578 ㎞の道路網の再整備と,テルメズ-マザーリシャリフ鉄道75 kmを西のアンドホイまで225 km延伸を実施する.アンドホイへは,トルクメニスタンも同時に鉄道の延伸を計画している.



より大きな地図で アフガン鉄道延伸計画 を表示


関連記事
[5729385]アフガンに鉄道が開業【アフガニスタン】 August 30, 2011[5729342]タジク~アフガン鉄道計画【アフガニスタン】 March 08, 2010[5729322]アフガン鉄道建設始まる【アフガニスタン】 February 02, 2010
[5729220]鉄道建設進む【アフガニスタン】 October 01, 2009

registan