2008年01月31日

岡ちゃんおめでとう!

日本、ボスニア・ヘルツェゴビナに快勝!


いや〜本当にうれしいですね。
きょうはとくにオシム監督も見にきていたので
選手も岡田監督もより一層プレッシャーもあったと思いますが


見事にそのプレッシャーをはねのけて勝ってくれました。
しかもゴールを決めたのがマリノスの中沢と山瀬というのが
なんとも言えませんね〜

この勢いでワールドカップ予選に臨んでもらいたいです。


2008年01月30日

恐るべし中国産食品

中国産冷凍ギョーザによる中毒症状で、厚生労働省は、農薬残留のリスクが生鮮品よりも低い冷凍食品から、殺虫剤が検出された事態に強い衝撃を受けている。輸入時のサンプル検査では、加工された食品の大半について、細菌や添加物などをチェックするにとどまり、農薬の有無は調べていない。検査の「抜け穴」から健康被害が出た形で、監視体制の強化を求める声が高まりそうだ。(毎日新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/gyoza_with_methamidophos/?1201696091

今ニュースを見て家族でびっくりしています。
食べた人は、意識が混とんとしてしまうとか・・・恐ろしい〜
こんなんで北京オリンピック大丈夫なんか?



2007年12月27日

イチロー 3

川崎をイチ喝!! あわや福岡へ“強制送還”

イチローWBCのころから変わってきましたね〜

以前は、一匹狼と言うか、職人というか、自分の仕事さえこなせばいいというか、後輩の指導よりも自分の技術を磨く方が大事だと言うような人だと思っていたんですが、それはそれでかっこよかったんですが、リーダーシップを発揮しているイチローもかっこいいですね〜

オリンピックには出ないようですが、その分川崎とか青木がイチローのスピリットを北京に持ち込んで金メダルを獲得して欲しいですね。

2007年12月19日

冬至 1

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょう。

今日はあまりにも寒いので、水たきと熱燗で暖まりました。

さて今年も残すところあと2週間弱、そろそろ今年の10大ニュース

なんていう話題がテレビをにぎわすと思います。

そこで、これからの自分でも10大ニュースを考えようかなと

ほろ酔い気分で考えています。

今日は、この辺で…



2007年12月17日

ガリレオ 3

今日が最終回ですね〜

東野圭吾は、けっこう好きな作家で、2,3年前には、Book offの
100円コーナーにけっこう沢山作品が置いてあったのに、

「容疑者xの献身」で直木賞を受賞したあとからは、100円コーナーでは、なかなか手に入れにくくなってしまってます。

東野圭吾との出会いは、100円コーナーで「探偵ガリレオ」を見つけて読んだのが最初でした。

素直に面白いな〜と思った僕は100円コーナーで「予知夢」「11文字の殺人」「宿命どちらかが彼女を殺した」「秘密」などを買い、読みました。
そのご、100円コーナーでは手に入らなくなったため書店で普通に買うようになりました。

そして今日、東野圭吾と僕の出会いとなった作品をドラマ化した「ガリレオ」がついに最終回を迎えます。

内容は、おぼろげに覚えている状態ながら、小説を読んだのがだいぶ前なのでとても楽しめました。

先週が前編、そして最終回の今日が後編、なんですが、先週分とあわせて週末一気に見ようと思います。楽しみだ〜

その後、「湯川学」が主人公の「容疑者xの献身」を読もうかと思ってます。 

2007年12月10日

目指せ世界No1!

浦和レッズがやってくれました。ここ最近のうっ憤を晴らしてくれるような快勝でした。

今日一番輝いていたのは、相馬でしょう。マンUのクリスチアーノ・ロナウドのプレーをビデオにまとめて研究している成果がしっかり出ていました。
1点目のアシストを決めた、センタリングの前の縦への切り込みは、まさにクリスチアーノ・ロナウドそのものっていう感じで、最高でした。

これで、ヨーロッパチャンピオンACミランへの挑戦権を得た訳ですが
今日の出来で行けば、かなり楽しみです。
なにせ7月30日のマンチェスターユナイテッド戦でも勝利まであと一歩のところまで追い詰め2−2のドローに持ち込んでますので、本気のACミランに対しても引けをとらないと思います。

今日のアナウンサーも連呼していましたがFIFA公認の試合で世界に浦和レッズの名を轟かせてほしいものです。

どーでもよさそうな、為になる話。 3

いやぁ〜せっかく始めたブログがこのままでは、自然消滅してしまう。
いかんいかん

という事で、久しぶりの更新ですが・・・僕みたいな人、けっこう居るんじゃないかと勝手に想像しています。

と言うのもそもそもブログはいわゆる、公開日記のようなもの
とても変なものである。「日記=秘密」という公式は、正確ではないものの、感覚的には理解いただけると思いますが、これがブログになると
「ブログ=沢山の人に見て欲しい」になる訳である。

不思議だ〜
そういう僕もこのブログを沢山の方に読んでもらいたい!
そうなるととても変なことは書けなくなる・・・

例えば今日のご飯は何だったとか、かみさんと喧嘩したとか、日記のように他の人にとってどーでもいいことは、書きにくくなる。
これが有名人なら、些細なことでも知りたくなる、ファンの方も居るんでしょうが、
僕のようなおっさんが昼飯何食おうが「そんなの関係ねぇ〜」であろう。
そうすると、いい情報を書かなければなんて考えてしまい、ついつい
キーボードをたたく両手の中指が止まってしまう。

などと本当にどうでもいい話を書いてしまいましたが・・・

もしかしたらおっさんの私生活をのぞいてみたいなんて奇特な方も
居るかもしれませんので、片意地張らずに自然体で思い立った時に
また色々書いていこうと思います。

では、またお会いしましょう。

2007年12月04日

星野ジャパン・・・最高です 5

サッカーに続き見事に星野ジャパンがやってくれました。
選手一人一人の活躍もすばらしかったですが、今回一番
感動したのが、チームとしてのまとまり。

北京への切符を手に入れることができた一番の功労者は、
言うまでもありませんが、星野監督に違いありません。

采配もすばらしかったですが、僕は星野監督の戦うことに対する
闘志、スピリットが日本の勝利を導いたと思います。

星野監督の元で戦えた選手たちは本当に幸せだと思います。
監督自身も北京での金メダルの手ごたえを感じたことでしょう。

しばし、野球が見られなくなるのは寂しいですが、北京でも
熱い戦いに期待しましょう。

2007年12月01日

浦和レッズ! 3

ここ二試合ふがいない戦いが続いている浦和レッズ、今日2:30から
史上4チーム目のJ1連覇を目指して、日産スタジアム(神奈川)に
乗り込み、横浜FCと対戦する。

最下位のチーム相手とはいえ、3試合連続無得点のチームの状況を考えると
決して安心してられない。

一方2位鹿島は、勝ちしか許されない状況とはいえ、8連勝中と絶好調。
鹿島が負けか引き分けその時点で、優勝が決まるという有利な立場で
あるものの、鹿島の負けは、期待できない、あくまでも勝って優勝を
決めてもらいたい。

運命のキックオフまで後30分勝ってクラブワールドカップに弾みをつけてもらいたい。
そういえば、totoBIGが今年最後ですね。
5口買いましたが、浦和の勝ちは、1つしかありませんでした・・・
ちょっと複雑な気持ちです。

2007年11月28日

新生岡田ジャパン 3

どうやら日本代表イビチャ・オシム監督(66)の後任監督が、ワールドカップフランス大会を指揮した元日本代表監督の岡田武史氏(51)に決まりそうである。

早めに決まって日本代表にとっては、一安心といったところですが、やはりオシムジャパンの完成した姿が見たかった。相当強くなったはず。でも仕方がありません
これからは、新生岡田ジャパンを一生懸命応援するだけです。

だってこれから一番大変なのは、岡ちゃんなんですから、
今回は、今まで引き受けた監督の中で一番プレッシャーが大きいと思います。

何故かと言うと、今まではどちらかというと、だめなチームの建て直しという形での監督就任がほとんどだったはず。しかし今回は、もし健康上の理由が無ければ、
誰しも思うことだと思いますが、オシム監督でワールドカップ予選そして本戦を戦っていたはずなんです。

加茂監督から引き継いだ時は、ある意味開き直れたと思いますが、今回はオシム流とか、オシム監督が築いた土台にとか、変なプレッシャーがあると思います。

しかし、どんな日本代表になろうと岡田ジャパンを応援しましょう!

キャンペーン11月30日まで↓


スポンサードリンク
Profile