2010年07月31日

エブリデイタン。

城所選手がヒットを打ったら、牛タンでお祝い


そう決めたのはいいけど、なかなか牛タンって売ってなくて…まあ打席もヒットも少ないから…


なーんて思ったら2日連続ヒットですか(゚Д゚;)


しかも左腕ですけど(゚Д゚;)


とりあえず明日2回分ヒットということで焼肉食べに行ってきます(゚Д゚)ノ


今日は冷凍してあるキドベリ(笑)を食べてることにします(゚Д゚)ノ



博多ターミナル:スポーツ:城所が成瀬撃ち三塁打/ホークス
<ロッテ0−2ソフトバンク>◇30日◇千葉マリン
 途中出場のソフトバンク城所龍磨外野手(24)が大仕事を果たした。1点リードの9回表。好投のロッテ成瀬から右中間三塁打を放った。多村の二塁打で2点目のホームイン。「打席が回ってくると思っていたのでチャンスを生かそうと思った」。今季61試合の出場はほとんどが代走と守備固め。今季3本目の安打で、打力のアピールに成功した。
[2010年7月31日 10:42 日刊スポーツ 紙面から ]



西スポは何故かネットにアップされておらずヽ(;´Д`)ノ

城所9回に追加点演出 右中間に三塁打
(2010年7月31日 西日本スポーツ4版)
「守備の人」が聞こうな追加点をチャンスメークした。9回、オーティズに変わって途中出場の城所が、成瀬の内角高めのチェンジアップを振るスイング。右中間に飛んだ打球が背走する中堅・岡田の頭上を越えると、俊足を飛ばして一気に三塁を陥れ、1死後の多村の適時二塁打につなげた。
16日のオリックス戦以来、9試合ぶり今季3本目の安打に「抜けろ、抜けろと思っていた」と満足そうな笑みを浮かべた。出場61試合を数えるがスタメンは一度もなく、打席回数もわずか17度。代走や守備固め要員としての起用が続くが、連日の早出特打を欠かさず、課題の打撃力アップに取り組む成果が実った。
「松中さんのアドバイスもいただき、ボールをしっかり見極めることを意識している。バットが止まるようになった」と手応えを感じている。守備・走塁に加えてバットも自らの武器に加えるつもりだ。


最近よく松中選手と話しているのを見ます。
試合前のキャッチボールの時とかベンチとか。
今日のマリンベンチでも隣に座って話しかけてるのが映りました。
城所選手は他球団の選手との交流がすごいですが(笑)ベンチでもすごいですよ。
川崎選手が守備につくわずかな間を狙ったり、スタメン落ちした小久保キャプテンの横で何か話をしてたり、柴原選手とはよくグローブいぢりながら話してますね(with福ちゃん)
他球団は自主トレのお世話になっている西岡選手のトスバッティングをずっと見ていたり、盗塁師匠というべき片岡選手とは何故かキャッチボールをしながら話をしていたり…
そういうのが今結果に繋がってるのかなって思います。
でもこれが続いていってくれないと、まだ結果というのは怖いですかね(;・∀・)

とりあえず今日は点差があれど「代打」起用という一歩進んだ起用をされました。
今の勢いそのままに明日も出番があるといいなと思います。

盗塁が見たいな〜な〜


さて、キドベリ食べますよ。
oyadeza at 23:47