大阪 おやぢ晴れ

のんびり更新していきま〜す

7月に友人と立ち上げた会社から
アンドロイドアプリがリリースされました!

NAME CARD MAKER

スマフォ上で誰でも簡単に名刺が作成・デザインできるアプリです!

無料アプリですので興味のある方はダウンロードしてみてくださいね〜!
できればレビューもよろしくです!

高松二日目!

ランチはやっぱり!うどん!
R0015302
実家から車で15分程の所にある〈本格手打 もり家〉さんへ!
ドデカイ海老天とコシの強い麺が有名なお店。

R0015301
私は親子天ぶっかけ

R0015299
妻は生じょうゆうどんを注文!
う〜ん!美味しかった!

その後、丸亀 猪熊弦一郎現代美術館へ!
R0015303
直島とか豊島とか、イサムノグチ庭園美術館とか。
香川は、なかなかアートな県なのです!

R0015305
「杉本博司 アートの起源」第3弾の「歴史」を鑑賞しました!

R0015311
R0015316
R0015313
R0015307

香川よさらば〜!

二日目の朝!
R0015284
さよなら小豆島〜!

R0015285
小豆島から高松までフェリーに揺られる事約一時間!のんびり船旅、よい天気!

高松に着いたら早速ランチ!もちろん、うどん!
R0015289
1軒目???は実演天ぷらで有名な〈竹清(ちくせい)〉さん。かなりの行列!

R0015286
天ぷらを揚げてる所

R0015288
セルフのうどんは自分で温めて出汁をかけたら、天ぷらが揚がるのを待つ!
バタバタしてて肝心のちくわと半熟玉子の天ぷらの写真を撮り忘れちまったい…

玉子の天ぷらは、黄身の中心はトロトロ!外側がヤヤ固くて絶妙な半熟具合!
うどんはモッチリ固すぎずで、今回のうどん巡りで一番美味しかったです!

2軒目〜!
R0015294
竹清から歩いてすぐの〈こだわり麺や 高松店〉へ!

R0015291
私はとり天ぶっかけ

R0015293
妻はナス天ぶっかけをいただきました〜!

R0015296
通りを挟んで向かいには〈丹下健三〉が設計した高松県庁舎が!
やはりどことなく広島平和記念資料館に似てますな!

ついでに、去年行った〈瀬戸内国際芸術祭〉の写真をアップ!

小豆島で唯一の棚田〈中山の千枚田〉
R0015166


王さんの作品〈小豆島の家〉
R0015172

小豆島いい所だったな〜!老後暮らしたいくらい!
ブルータスでも特集してたしね〜!

二十四の瞳映画村からバスに揺られる事約1時間。
途中下車して宿の麓にある〈オリーブ温泉〉で、ひとっ風呂浴びてスッキリ!

R0015265
正面の小高い丘の上に見える白い建物が本日のお宿!
右手の工場奥に見えるピンクの四角い建物がオリーブ温泉、
ショッピングセンターに併設されていて、海水浴客やら地元の方達で賑わってました!

R0015253
宿泊先のペンション〈カントリーイン ザ・ホワイトマリーン〉
クッキングパパの梅田夫妻が泊まってましたね〜!

R0015258
ロビーとか無し!玄関ドアを開けるとすぐダイニング。

R0015259
お部屋もこじんまりしてますが、落ち着いた雰囲気で良い感じ!

R0015260
お部屋からは海水浴場が一望できます。

お夕食は小豆島で水揚げされた旬の魚介類やオリーブを使用したコース料理。
R0015272
前菜は魚介類のカルパッチョ

パスタ!
R0015273
私はイカスミをチョイス

メイン!
R0015275
妻は鯛の香草風味オーブン焼き

R0015278
私は、牛と野菜のソテー

ご馳走様でした〜!

再始動の一発目はお盆に香川県に帰省したお話。
高松へ帰る前に小豆島に寄りました!

大阪港からフェリーで小豆島へ!
さんふらわあ号で約3時間半。

R00152<img src=
空がキレイ!海がキレイ!島がキレイ!

島に着いたらまずは〈二十四の瞳 映画村〉へ!
R0015235
港から運賃無料のレトロなボンネットバスが出ています。
クーラーなし、ウインカーは方向指示棒の風味ではない本物のレトロバス。

R0015248+
映画村内はこ〜んな感じ。結構広くて奥にもいろいろ施設がありますよ〜!

まずは腹ごしらえ。
R0015242
映画村内にある〈みさきのしょうゆ屋 麺処つゆ処「蔵」〉にて。
クッキングパパ 小豆島編に登場してました!

R0015238
〈菊醤〉というお醤油を使用したツユでいただく〈杉樽 生そうめん〉と

R0015240
〈豚の菊煮と煮卵〉を注文!生そうめんはモッチリした食感で美味しい!

小豆島といえば、なんといっても〈そうめん〉〈醤油〉そして〈オリーブ〉ですよ!

R0015247
映画村を出てバスにて1時間程揺られて本日のお宿へ!(つづく…)

突然ですが、
今回をもって大阪 おやぢ晴れを終了いたします。

ブログをはぢめてから早3年!
途中軽く放棄した事もありましたが・・・。

とはいえ、なんとか続けてこられたのも
ブログを見に来てくださった皆さんのおかげです!

ホントにありがとうございました!
ではでは!さようなら〜!

IMG2_3152 きらくでの食事を終え
 同じ階にある
 サーターアンダーギーのお店へ!

 二階では2店舗が
 営業されているのですが、
 その内の、10分で売り切れる事も
 あるという(あゆむ)さんへ!


IMG2_3154
実は店頭に売切れの札が立ててあったのですが、どうしても妻は諦めきれない様で、
中を覗いてお店の人に聞いてみると、なんと!
「店頭販売分は売切れたんですが、配送分を今揚げているのでお分けできますけど・・・」
との事!妻の執念恐るべし!しかも揚げたてでメチャウマ!
いくつでも食べられそう!マジで!!!さめても美味しい!

その後市場からすぐの所にある壺屋やちむん通りを散策して帰りました!
沖縄楽しかった〜!!!お疲れさまでした〜!

IMG2_3135
宿を後にして、お昼ご飯を食べる為に、またまた牧志公設市場へやって来ました!

IMG2_3134
エスカレータにて二階へ上がります。

IMG2_3136IMG2_3137 ガイドブックにて評判の良かった
 きらくさんへ!

 実は市場近くの別のお店が
 お目当てだったんですが、
 行列が出来ていたので
 こちらに変更!




 どのお店も人で一杯!
 にぎやかで良いです!








IMG2_3138
旅は島豆腐で始まり、島豆腐で終わる!

IMG2_3139
ラフテー!これも美味しいです!

IMG2_3148
ポーク玉子。ランチョンミートが玉子に包まれていたりするのかな〜?と思いきや!
別々って・・・。でもこういうの好きです!

IMG2_3145
今回のお気に入り!フーちゃんぷる!

IMG2_3143
沖縄風やきそば!麺が沖縄そばなのが面白い!焼きそば大好き!

観光客向けの食堂と侮るなかれ!どれも美味しかった!
イメージだけで物事を判断してはいかんね・・・。

ご馳走さまでした!(オマケにつづく・・・)

IMG2_3104
沖縄最終日〜!帰りたくね〜!

IMG2_3106 ミー助(仮)さよなら!










IMG2_3105 さよならキャナック!























IMG2_3107 タマ(仮)さよなら!









IMG2_3108
お世話になりました〜!(つづく・・・)

IMG2_3057

さてさて水族館から帰って来ました!もうクタクタです・・・
とりあえず、夕食までお夕寝・・・Zzz・・・

IMG2_3089 で!本日の夕食は・・・
 幻の黒豚今帰仁アグーを食べさせてくれる
 長堂屋さんです!

 また豚かいっ!
 ・・・って妻は豚肉大好きで〜す!

 










IMG2_3070 前日が焼肉だったので
 今回はしゃぶしゃぶで!









IMG2_3078 この旅お初のゴーヤちゃんぷる!
 そりゃ食べとかないと!









IMG2_3084 こちらは中味汁
 中味とは豚の中身、
 つまりモツですね!








美味しかったんですが、写真がイマイチ・・・。酔っぱらっちまった・・・!

IMG2_3093 宿に帰って来て























IMG2_3096 沖縄最後の夜を























IMG2_3098 の〜んびり満喫しました!






















(つづく・・・)
……………………………………………………………………………………………………

長堂屋
◎沖縄県国頭郡今帰仁村玉城710-1
◎営業時間
 17:00〜24:00(LO 23:00)
◎木曜定休
◎0980-56-4782

IMG_2997 さて、きれいな海を観た後は、
 海の中を観に美ら海水族館へ!
 ご存知かとは思いますが、
「美ら海=ちゅらうみ」と読みます

 G.W.ということで
 予想はしていましたが、
 スンゴイ人出!

 そして大量の子供達!

IMG_3005
大行列の中、待つ事20分!

IMG_3013
人の事は言えませんが、近頃の子供達はデジカメで写真を撮る撮る!

IMG_3021
写真はパパにまかせて、しっかり自分の目で観て、思い出に残しましょう!

IMG_3025
なので今回、写真は少なめ!

IMG_3027 水族館の裏手に来ました。

 こちら側にはウミガメ館や
 イルカショーの会場があります。

 しかし敷地の広い事!





IMG_3032
なかなかの迫力!

IMG_3033

しかし、海遊館と比べてどうかというと、そんなに・・・。
関西圏在住ならば、沖縄で半日つぶして、わざわざ美ら海水族館に行く事ないかも?!

IMG_2970IMG_2972 三日目の昼食は、
 宿のふもとの港町にある
 行列のできる有名店、
 沖縄そばの店きしもと食堂です!

 そばと言ってもそば粉で打つ
 和そばではありません。

 また、沖縄そば=ソーキそばだと
 思われていますが、
 ソーキとはスペアリブのことで、
 ソーキがのった沖縄そばの事を
 ソーキそばといいます。


 店内にはサインやら
 写真やらが一杯!




IMG_2974

そば大650円とジューシー250円

麺はうどんとラーメンの間くらいの太さで、やや平べったくした感じ。
コシはあまり強くないのですが、もちもちした食感が美味しい!

鰹だしの効いた、あっさりしつつも、滋味深いスープは
飲み干して、おかわりしたいくらい美味しい!

ジューシーとは、かやくご飯の事。これもしみじみ美味しい!必食です!


満腹になった所で海へ!せっかくの沖縄ですからやはり外せませんね。
きしもと食堂から車で1時間程の所にある古宇利島へ!

IMG_2995

橋から見える島々。ビューティホー!

IMG_2984

エメラルドグリーンの海

IMG_2986
このビーチの砂は珊瑚かな?

この後、美ら海水族館へ向かいます(つづく)

……………………………………………………………………………………………………

きしもと食堂
◎沖縄県国頭郡本部町渡久地5
◎営業時間
 11:00〜17:30(売切れ次第閉店)
◎水曜定休
◎0980-47-2887

IMG_2931

三日目〜!今日はいいお天気!

IMG_2930

おはよう!タマ(仮名)

IMG_2937

こちらのお宿はハイシーズンだと、一泊6人までで36,750円。1人追加ごとに+1,050円也

IMG_2952

いろんな角度から撮影してみました!

IMG_2945

CANACには赤瓦の家の他にもログハウスや三角屋根のコテージ(向かいの建物)、
トレーラーハウスなんかもあります。

IMG_2944

ログハウスもなかなか良い感じでしたよ!

IMG_2963お友達のミー助(仮名)も参上!

IMG_2950

本日は沖縄美ら海水族館です。

IMG_2953

行って来ま〜す!(つづく)

……………………………………………………………………………………………………

コテージCANAC(キャナック)
◎国頭郡本部町字渡久地286-8
◎098-047-2233

IMG_2903 二日目の夕食は、やんばる島豚を
 備長炭の七輪焼きで食べさせてくれるお店

 やんばる島豚とは、有名なアグー豚と
 黒豚を交配させて作り出された豚だとか

 沖縄では「豚は鳴き声と足跡以外は
 余すことなく食べ尽くす」との諺?が・・・ 

IMG_2890IMG_2887IMG_2893IMG_2897

私、そこそこ焼肉奉行です。なので焼肉を焼くのはいつも私の係!
焼きながら、撮りながらなので写真はチョイと適当・・・ 

豚舌に豚オッパイやガツ・胃袋などの吟醸ホルモン、豚ハラミなど、
おなか一杯頂きました!

IMG_2906

満腹・満足でお宿に到着!夜の雰囲気も良いね!

IMG_2917 お部屋はこんな感じ!

 天井高いよ〜!

 4畳半が3部屋と6畳が1部屋
 より詳しい情報はまた次回に


















IMG_2911 虫の音をBGMに
 縁側にて古酒(クース)を
 ストレートで頂きます!

 のんびり心地いい!
 星空もキレイ!

 縁側サイコ〜!

 沖縄の夜は
 ゆ〜ったり更けていきます・・・













(つづく・・・)

……………………………………………………………………………………………………

やんばる島豚七輪焼 満味(まんみ)
◎沖縄県名護市伊差川251番地
◎営業時間 17:00-23:00
◎火曜定休
◎0980-53-5383

IMG_3054 読谷村を出て、
 本日のお宿がある本部町の
 コテージCANACへ向かいます。

 港町から坂を上り、
 山道をぐんぐん進むと・・・














IMG_3048

看板が・・・

IMG_3047

おっと!見えて来ました!

IMG_3055

100年以上前の赤瓦の古民家をこの地に移築したコテージ

IMG_3041-2

縁側のあるお庭がステキ〜!
玄関がないので縁側から直接部屋へ上がります。

IMG_3056 玄関が無ければ、鍵もない・・・。
 なんていうか・・・おおらか〜!

 タマ(仮名)がお出迎え!

 予約しておいた夕食時間まで
 間もないので、すぐにお出かけ!

 お宿の詳しい説明は次回に。
 (つづく・・・)

IMG_2851昼食を終えて沖縄の中部、読谷村(ヨミタンソン)にある
やちむんの里にやって来ました。やちむんとは沖縄の方言で焼き物の事!

やちむんの里は、共同の登り釜や作家さん達のギャラリーが集まった、
小高い山の上にある小さな村です。

IMG_2849魚文様や赤絵が特長の沖縄の伝統的な壺屋焼

IMG_2841こちらはガラス工房のギャラリー

IMG_2845工房が併設されたギャラリーがあちこちに

IMG_2846シーサーがお出迎え

IMG_2855里の中心部にある共同の登り釜

IMG_2862ギャラリー喜喜屋(きや)こちらの陶芸家である大嶺實清さんは
お茶を振る舞ってくれたりと、とっても気さくな方でした。

IMG_2861大嶺さんのシーサーは三宮センター街に埋め込まれているのだとか!

IMG_2876ギャラリー喜喜屋の作品達。他のギャラリーにもステキな作品が一杯で、
舞い上がってあれもこれも買いすぎてしまいました!

IMG_2867やちむんの里はじっくりまわれば一日しっかり楽しめそう!
焼き物好きな方、沖縄旅行の際には是非!
(つづく・・・)

IMG_2830 二日目〜!
 那覇のホテルをチェックアウトして
 今回の旅のメインイベント!
 読谷村のやちむんの里へ向かいます!

 その前に腹ごしらえ!
 お昼はタコライスです!



IMG_2821 こちらのお店、
 その名もチャーリー多幸寿(タコス)

 沖縄タコス界の大御所なのだとか!
 タコスはビーフ、チキン、ツナの
 3種類から。















IMG_2827
















◎タコス
 ビーフとチキンをそれぞれ注文。
 もしかすると、はぢめてタコスを食べたかもしれん!
 トルティーヤが底はモッチリ縁はパリパリ、具と相まって美味しい!

IMG_2822
















◎タコライス
 タコス+ライスでタコライス!一説によるとタコスでは物足りないという
 アメリカ兵の為にトルティーヤに代えてライスに乗せ、
 ボリュームアップしたら、それがうけ定着したのだとか!

大阪ではあまりタコス専門店を見かけませんが、宅配ピザの様な
宅配タコス&タコライス専門店とか作れば流行るかも?

IMG_2832 街は閑散としたシャッター商店街・・・
 いや、たまたまこの日が
 お休みだったのかも・・・?

 満腹になったので、読谷村へ向かいます!(つづく・・・)

……………………………………………………………………………………………………

チャーリー多幸寿(タコス)アベニュー店
◎沖縄県沖縄市中央4-11-5
◎営業時間
 10:00〜20:50
◎木曜定休
◎098-937-4627

IMG_2803 軽〜く牧志公設市場をひやかしてから
 またモノレールに乗って
 安里駅からすぐの所にある
 うりずん

 こちらは琉球王朝時代の宮廷料理を
 世に広めた創業36年の老舗。

 軽く行列が出来ています。

 路地を挟んで本店と別館があり
 本店の方が年期が入っていて
 雰囲気的に良い感じ。








IMG_2779












◎スヌイ(もずく)の酢の物

IMG_2787












◎麩ちゃんぷるー
 これ!美味しい!沖縄の麩にハマってしまって、家でも作ってます。

IMG_2792












◎どぅる天
 ふかした田芋(ターンム)のコロッケ。こちらの看板メニュー。

IMG_2797












◎天ぷら
 ゴーヤに白身魚等。白身魚が鶏のササミの様!

IMG_2784












◎海ぶどう
 プチプチ新鮮!

IMG_2775












◎スーチキー
 塩漬け茹で豚肉。塩っぱ〜い!古酒がすすむ!

IMG_2800












◎ソーメンプットゥルー
 ってメニューに書いてあったのでそのまま注文したら、
 「あぁ、そーめんちゃんぷるですね」って言われる始末・・・
 

どのお料理も美味しかったんですが、出てくるのが早すぎる!
もしかすると造り置きかも・・・忙しいお店ですので・・・

でもまぁ沖縄の代表的なお料理が一通りは揃っているので
入門編としてはお薦めです!予約必須!
(つづく・・・)

……………………………………………………………………………………………………

古酒と琉球料理 うりずん
◎沖縄県那覇市安里388-5
◎営業時間
 17:30〜24:00(L.O.23:30)
◎無休
◎098-885-2178

IMG_2762













お昼ご飯を食べ終え本日の宿にて一服し、
モノレールに乗って那覇の街へ繰り出します。

IMG_2763












国際通りから

IMG_2766



























平和通商店街を抜けて

IMG_2767












有名な牧志公設市場へ

IMG_2770



























本日は夕食までの様子見です。
最終日にじっくりとまわる予定!(つづく・・・)

IMG_2990+G.W.は沖縄へ行って来ました!!!
今回の旅は妻母の還暦祝い旅行!妻の弟さんとの4人での旅行です。

張り切って今回写真は大きめで!
いつものGR-Digitalではなく、EOS20Dでのチョッピリ本気の撮影です!

OKINAWA01












レンタカーに乗り換えて、遅めの昼食を取る為に事前に調べておいた海洋食堂へ!
那覇空港から車で10〜15分程の所にある、とっても素朴な食堂。

OKINAWA05












元気なオバァがせっせと働いてます。
写真には写っていませんが、お客さんは地元の方ばかりの様子。

OKINAWA02












こちらのお店、もとは豆腐屋としての営業もしていたのだとか。
いまでも毎朝作られている島豆腐を使った、美味しい料理がいただけます。

沖縄の豆腐=島豆腐は軽く塩味が付いていて、しみじみ美味しい!
本来「沖縄の島豆腐は縄で縛れる」というくらい固いらしいのですが、
こちらのお豆腐はフルフル柔らかいです。

IMG_2753◎豆腐チャンプル
 豆腐の炒め物(チャンプル)ド定番ですね!

IMG_2756◎豆腐ンブサー
 ンブサーとは煮付けの事。
 ンから始まるって、沖縄ではしりとりが成立しないね・・・。

IMG_2759◎ゆしどうふそば
 ゆしどうふとは固める前のお豆腐、つまりおぼろ豆腐の事です。

これでもか!ってくらいのお豆腐づくしですが、
まったく飽きずにいくらでも食べられる!
妻弟的には今回の旅での一番のお気に入りです!このお店はかなりのお薦め!
沖縄に行かれた際には是非!
(つづく・・・)

……………………………………………………………………………………………………

海洋食堂(カイヨウショクドウ)
◎沖縄県豊見城市名嘉地192-10
◎営業時間
 10:00〜19:30(L.O.19:00)
◎日曜定休
◎098-850-2443

R0014475












私の住んでる大国町名物?といえば
キングオブ・コッテリ 無鉄砲
そして噂でしか聞いた事のない、のんき亭

平日のみの11時から1時&4時から6時までの
たったの4時間だけの営業は、のんきというより、マボロシ?

普通にお昼間働いている私は、シャッターが開いている所すら
お目にかかった事がありませんでしたが、とある機会に行く事が出来ました!
ヤッタ!

11時半の時点で、お店前の狭い歩道には黒山の人だかり、
皆さん当たり前の様に20個30個単位で買って帰ります。
スゲー!

私は4個購入、お家に帰ってさっそくアツアツのコロッケをほうばると、
・・・ウンマ!
衣は、ザックリ目のパン粉がサクサク!
中身は、ほぼジャガイモのみですが、ほんのり甘くてクセになりそうな旨さ!
これまで、たかが扱いしていたコロッケですが、これは美味しい!

滅多に食べられないコロッケに出会えたのは
はたして、よかったのか、悪かったのか!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のんき亭
◎浪速区敷津西2-2-9
◎営業時間
 11:00〜13:00頃/16:00〜18:00頃(売り切れ次第終了)
◎定休日:土・日・祝
◎06-6649-5456
◎主なメニュー
 コロッケ70円
 ミンチカツ120円
 トンカツ(小)200円

R0014970 京都2日目は、北野天満宮にて
 毎月25日に開催されている
 天神市に行きました!



















R0014976 こんな感じで
 着物の古着が2千円で売ってたり
 浮世絵が1万円で売ってたり!
 骨董品や食べ物屋台もあったりで
 ゆっくりまわれば
 一日中楽しめるかも!?







R0014973 今回は25日が日曜日
 という事もあってか
 かなりのにぎわいです!



















R0014977 その後、お昼ご飯を食べに四条へ!
 前日に東華菜館へ向かう前に
 近くをウロウロしていて見つけたお店へ!

 その名も子羊料理 カオロウ館
 店名といい店構えといい
 妙〜にそそられます!




R0014984R0014986






◎ラムカレーピラフ 800円
写真ではわかりにくいですが、かなりボリュームは抑え気味!
◎ラムシチュー 800円・ライス 200円

どちらのメニューもお味は普通・・・

R0014992 食後、近くに流れる小川を散策。
 桜に紅葉???




















この後京都国際マンガミュージアムにて
私の大好きなクッキングパパの作者うえやまとちさんの講演会と
西原理恵子さんのバラハクを観てきました!

マンガミュージアム楽しい!

そして夕食は3度目のおせんへ!
しかしなんだかこの日のおせんは、いつものしみじみ美味しい感じではなく・・・
う〜ん3回目で慣れてしまったのか?この日がたまたまだったのか?

今回の京都はお食事的に・・・な旅でした。
残念・・・。(なので写真もちっちゃ目です)

R0014942 白庵を出てその足で
 京都へやってきました!

 目的は翌日25日に
 北野天満宮で開催される天神市!


R0014937 前日入りして、夕食に予約しておいた東華菜館へ!
 四条大橋のたもとにある、
 大正15年に建てられた洋館はかなり重厚な佇まい。

 京都はこういうレトロでステキな建物が
 たくさん残されていますよね〜!

 ボーイさんに連れられて
 現存する日本最古のエレベーターにて客室へ。



6千円のコースをオーダー。

R0014950 ◎前菜の盛り合わせ






R0014953 ◎カニ入りフカヒレスープ

 妻はパクチーがニガテ




R0014954 ◎揚げ物二種






R0014957 ◎海鮮類の強火炒め






R0014958 ◎大海老の唐辛子炒め






R0014961 ◎豚スペアリブの醤油煮込み






R0014964 ◎水餃子

 これ!なかなか美味しかったです。




R0014966 ◎餡入り揚げ餅

 胡麻なし胡麻団子?みたいな・・・




R0014968 ◎季節の果物






ボリューム的には十分ですが、お味の方は普通です・・・。
美味しい中華が食べた〜い!というよりは
京都観光の一部として建物や立地を
楽しむという事なら良いかも?

……………………………………………………………………………………………………

東華菜館 本店(トウカサイカン)
◎京都市下京区西石垣通四条下ル斎藤町140-2
◎営業時間
 11:30〜21:30(L.O.21:00)
◎無休
◎075-221-1147

R0014923 本日のお昼は白庵に行きました!
 讃岐うどんのお店では
 私の一番のお気に入り!




R0014930 あつあつ大盛りに鶏天トッピング!
 イリコ出汁が心にしみる〜!
 鶏天もめちゃウマ!








R0014928 妻が大好き!私も大好き!
 肉チーズカレーうどん
 ここのカレーうどんはハマります!








はぁ〜満腹ぢゃ〜!
これから京都に行ってきま〜す!

……………………………………………………………………………………………………

讃岐うどん 白庵 (BYAKUAN びゃくあん)
◎中央区高津2-1-2 大越ビル1階
◎営業時間
 11:00〜15:00/17:30〜21:30
◎定休日
 水曜日
◎06-6213-1370

R0014886 ずいぶん間があきましたが
 有馬温泉の続きです。

 旅館をチェックアウトしてから
 三宮へ降り中華街をブ〜ラブラ。

 なにかのイベントがあるらしく
 ものすごい人出です。

 中華街で
 お昼ご飯のつもりでしたが
 どのお店もかなりの行列!

R0014887 そこで中華街から
 歩いてすぐの丸玉食堂へ!

 高架下の台湾料理の大衆食堂。

 お昼間からヘベレケの
 ガテンなおっちゃん達から、
 やたらとおしゃれなカップルまで
 なんとも不思議な客層。

 そしてディープな雰囲気!











R0014891 ◎名物の老麺

 簡単に言うと、
 白菜入り玉子あんかけ麺。
 平たい麺はかなりヤワヤワ
 妻曰く「水炊き後の雑炊みたい」

 





R0014889 ◎チャーハンは
 パラパラではないけれど
 なかなか美味しい!








R0014895 ◎そして豚足

 見た目ちょいグロ!

 プルプルトロトロ、
 ピリ辛お味噌で頂きます。





これだけ食べて、生中を2杯呑んでも2,750円!
安い!そりゃおっちゃん達もヘベレケになるわな〜!?
……………………………………………………………………………………………………

丸玉食堂 元町店 (マルタマショクドウ)
◎神戸市中央区元町高架通1-124
◎営業時間 11:00〜20:50
◎定休日 火曜・月曜不定休
◎078-331-5385

久しぶりのハチ!
本日は11時過ぎの時点で一つ目のお釜が空っぽに!
食べ終えて店を出ると、商店街まで届く行列が!

これは下手すると12時までに売り切れるかも?

R0014919 日曜日は
 いつもお世話になっている
 ご夫婦にお誘いいただき、
 スーパー豪華なお花見に
 参加してきました!

 軽く汗ばむ程の良いお天気!
 絶好のお花見日和!





とんど祭りでもおなじみのLa Tortugaさんや藤久さん。
なかなか予約のとれないイタリアンのil cipressoさんが開催するお花見大会!
会費5,000円で呑み放題!食べ放題!という夢のような企画!

R0014915 手前は藤久さんの鰹のタタキとか
 ヨコワのお造りとか、
 奥では餅つきの用意も!










R0014920 豪快!
 サーロインステーキ!







R0014921 朝掘りタケノコ!とか
 焼きおにぎりとか!













R0014916 まだまだこんな物ではなかったのですが、
 えぇ!えぇ!興奮しすぎて
 あまり写真を撮れませんでしたよ・・・

 来年も是非参加したいものです。

このページのトップヘ