2006年01月17日

まさかのガサ入れ5

ライブドア騒動で一日暮れた。国会における証人喚問は、何じゃらホイと言ったところか。
ライブドア関連、全滅の中、キタックがストップ高。明日も行くだろう。
アドテックスを16000円で放したのは失敗だったが、モックを41万で放したのは正解。
提携話が落ち着いたころ、買い場が来る。
サンテクは、今日までか明日までかと言ったところ、買い場はあと少々、上げは近い。
キタックのように仕込みを慎重に、ペイントハウス必ず噴火する。
1783と5856はホリエモンがらみで、逃げておくこと。
今日は疲れた。


このブログに一票

ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング





oyaginokabu at 22:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年01月13日

ケトウと言った日本人が

現金化できるビッダーズアフィリエイトプログラム


小国人と今言われて馬鹿にされる方に廻った。中国や朝鮮人を動物以下の扱いで
愚弄してきた日本人に、そろそろ報復が始まったきらいがある。アジア末端の国である日本は
列島に人が居なかった時代、確かに北方には、アイヌがいたが、朝鮮半島から戦に負けた豪族が
島根県の出雲に流れ着いた。いまも日御碕には当時の記念する神社がある、後の出雲大社が
その発端となっている。中国からは唐津から長崎にかけて渡って来ている。南方説は遠い
インドのタミール地方からインドネシア、フィリピン、台湾、沖縄、九州鹿児島へと渡って来ている。言語学からも証明されている。日本人はそれら流れてきた民族の合作なのです。

日本人の共通の祖先を持つ中国、朝鮮人は早く言えば親戚です。それなのに私の両親もそうだったのですが朝鮮人差別、中国人差別をしていながら、自分の先祖だと言って墓参りをしていました。自分の共通の先祖である者を片やけちょんけちょんに貶しながら、片や崇拝を捧げているといった器用な業を行って平然としている神経は如何なものかと思う。
これも、無知ゆえにできることだと思うが、正確な知識と言う者は何時の時代も大切だと思ったものだ。

株のことに触れてみよう。

3587・IBダイワー昨日の売り正解。様子見、まだ下げる17日以降買い場があれば再戦か。この銘柄は注意が要る、豊国産業から社名変更時に役員にその筋のプロが入っていることだ。昔の持田薬品のように大掛かりなストーリーが仕組まれている可能性があることだけは注意しておく。

4840・ドリームテクノー買いだ。上値は大きい。24600円から参戦
8901・ダイナシティ 同じく買いだ。28500円からの参戦
4830・サンライズテクノ13日払い込み完了、117円参戦
????・この銘柄は、もう少し、仕込みに時間が掛かるので2,3日後に書き込みます。
     非常に早く取れます。倍増はすぐ。


ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

人気blogランキングへ


border=0 alt="鬼ブログランキング">
鬼ブログランキング



ブログランキング



このブログに一票
人気ビジネスBLOG



oyaginokabu at 14:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年01月12日

シャロン首相の容態は

イランへの攻撃を3月までに行うよう準備していたイスラエルも
シャロンが脳卒中で倒れては、今後どのような進展になるか分からない
状況になってきた。この状況に合わせるタイミングで、イランは核開発を
行っているとの意志をはっきり示してきた。

ブッシュはイスラエルを先攻させて、後に攻撃するつもりだったらしいが
計算が狂ってきたようだ。
アメリカも北朝鮮のこともあり、残っているイラクの問題もあり忙しいことだ。

金正日は、本当は仲の良い中国に今の時期にお忍びで行っているようだが
この時期ゆえに興味津々、その後はロシアへ行くようだがどういう策略か
話の内容を聞いてみたいものだ。

ロシアと中国は軍事的にもしっかり手を結んでおり、北と南の急激な接近で
反米体制は整っていると言わざるを得ない。南鮮の米軍も近い将来撤退となるであろう。
この情勢の中、日本と言えば何をしているのだろう?
つまらないことで中国とも韓国とも首脳者レベルで話が出来ない、つんぼさじきである。
周囲の近隣諸国と仲良くしておかないで、アジアの端の離れ小島である日本に将来は
有るのだろうか?アメリカも何時まで面倒見てくれるだろうか、日本列島を不沈空母に
して、利用価値があったのだが、何時まで続くと小泉は思っているのだろうか。

いま中国は、毎年二桁の成長を続けている。その殆んどの分野で日本をしのいでいる。
ロシアも原油の関係で旧ソビエトとは比べものにならない位、発展している。
周囲はがっちり固められた。果て、日本は相手にしてもらえるか、食料の60%を
輸入に頼っている状態で、偉そうぶっても中身は無い、資源も無い国、舵取り一つで
路頭に迷わす羽目になるだろう。

IBダイワが、ストップ高、14:51ー330万株、14:59−80万4千株
その間の292円の出来高−310万4千株、292円の総出来高−720万8千株
292円の買い残ー19万6千株、成り行き4千株
結論ー今日はひとまず売りが正解。
20円からの付き合い、ひとまず様子見。



oyaginokabu at 15:52|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2006年01月10日

株は楽しい3

35年の間、いろんな経験をしたが、去年ぐらいからかなり回復の兆しが見えてきた。
毎月、5,6万口位の口座が新規に開設されているという。喜ばしいことだ。
日本にも、本格的に一般投資家の層が厚くなってきそうだ。
2006年は、市場にとってもいい年になりそうだ、勿論株をやる者もいい年になるだろう。
わたしも、若いころから株をやってきたがなんだか人目は、嫌な見方をしてくれていたようだ。
投資に対する見方に偏見があるようで有りましたが、このところのネット取引に、お姉さん、
おばちゃん連中まで興味を引いてやり始めている。
世界情勢までいかずとも、日本経済に及ぼす、様々な動きに見識を広げることは、誠に喜ばしいことです。
これからチョコチョコ、儲かる銘柄を取り上げていこうと思っております。
ここを見られた方は、特に経験の無い人にとっては確かな情報として役立つでしょう。


ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング



このブログに一票


oyaginokabu at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!