おやイスト 子どもたちとともに…

子育ては、2歳・9歳・14歳がヤマ場!このヤマを乗り越えて、大人になっていくんですね♪ みんな素敵な大人になって、充実の人生の航海に、漕ぎ出していって欲しいですね♪ 子育てエッセンスとわくわく、ドキドキの体験情報を発信・企画していきます!

インドネシア産カカオ⁉


ガーナと比べて、生産量もあまり変わらない?…なんて!!


 
 ※Dari Kさんのホームページによると
  2011年の世界のカカオ豆生産量は、

  1位:コートジボワール
  2位:インドネシア
  3位:ガーナ

    2位と3位は、70万トン前後で拮抗している



 ※外務省ホームページ カカオ豆の生産量の多い国
  2013年 国際連合食糧農業機関発表 によると…

  1位:コートジボワール 144万9千トン
  2位:ガーナ        83万5千トン
  3位:インドネシア     77万7千トン 



知らなかった…。


そして、インドネシア産カカオ豆は、
日本へはほとんど輸入されていない

殆どが、ガーナからの輸入…。


だから、私たちに、カカオ=インドネシア の
イメージが湧かないはずですよね…。


そして、カカオ豆の相場は高騰しているにも関わらず
現地の生産者には、充分に還元されていない…。


一体、なぜか…



元金融アナリストの若き代表、
調べてみると、インドネシアでは、
チョコレートへの加工に必要な
カカオ豆の「発酵」過程が行われておらず
その分安く出荷されている現状があったといいます。


現地の方たちとともに、「発酵」できる体制を整え
より価値を高めて出荷できるようにしたのですが…


実際に日本企業に輸入を持ちかけても
実績がないから…と、相手にしてもらえない


そこで、困った代表は、
自らが、チョコレートを作って
直接販売
することに…。


そのために最適な製法を研究。

豆の発酵から、ロースト、そしてチョコレートへ…。
より良いものを、他者の手を介さず直接商品に…


余計なマージンが必要ない分、
現地の生産者に還元できる


余計な加工を控え、より品質の良いものを
自分たちで作る


フェアトレードの限界を超える
「トリプルWin」を実現…と
注目されているのだそうです!


今では、全国から来店されるほど人気の
インドネシア産カカオを使った
チョコレート専門店に…。


それが、京都のDari K(ダリケー)さん。

Kは、産地の島の形なのだそうです。


チョコレートに関わるニュースが飛び交う中で、
テレビで紹介されているのを観て感動し、
即、ネットで調べて、こちらを購入!


インドネシア産カカオ豆から、
チョコレートを作るキット!



冊子には、カカオについて、
どんな種類があって、どんな風に実がなるのか、
その実から、どのようにしてチョコレートへと
加工されていくのかが、
子どもたちに分かりやすいように
絵本のよう
になっている!


Dari-k

現在は、売り切れ中のようですが…
きっとまた、しばらくしたら、再開されるのでは?



Dari K オンラインショップは、こちら!



親子で、チョコレートができるまで…と
その現状とを学ぶことは、
モノづくりを楽しみながら、
経済の現状を知る良い機会!

しかも、搾取型ではない経済システムの
一端を担えるなんて、
素敵なこと…ですね♪


パッケージも、風呂敷をイメージさせる
素敵なデザイン!

Dari-k1

因みに、私はお店のオンラインショップは
既に売り切れだったので、
フェリシモさんのショップで購入しました!
…但し、こちらも今日現在、売り切れでした…



チョコレートについて考える

 直前の記事は…

 1.カカオと植物公園のイベントと
    ドクターズチョコ

 2.ココアが救急医療現場に!




子育て・親子関係・不登校についての
ご相談、お問い合わせは、こちらまで!


こころかるくカフェ…3/6(日)14:00~
SO@Rビジネスポートさんにて開催!
「春 こころの騒ぎをかるくしよう!」


ここかるカフェ3




 

単身赴任で、家族が離れ離れ…
不登校で、学校に行けない…
別に暮らしている親の介護など…

そんな時に、代わりに出向いていって
離れた場所に居る人たちと繋がって
会話できるロボット…「オリヒメ」

肩から上の、小さな腕が付いている
ヒト型ロボット。

顔や腕が動いて、そのしぐさもかわいい!
コミュニケーションを円滑にしてくれる♪



Facebookのタイムラインで見かけた
TBS「夢の扉+」

 ”分身ロボット”で離れていても、まるで一緒


は、投稿された方の紹介文中の、
「ロボット」&「社会起業家」…
というキーワードに興味を持って、視聴しました。


一体、どんな内容なのか…?


それは、まさに、私が出会う親子の皆さんにも
必要だと感じていたテクノロジー…で
感動しながら観ていました。


単身赴任で、家族が離れ離れになることによる
コミュニケーション不足に
ただ、電話やパソコンの画像でつながることよりも
ロボット「オリヒメ」がそこにいることで、
存在感をもたらせてくれる。


「学校」に行けない、行かない、ことから
なかなか外へ出て行けない…

家の外の誰かとつながるきっかけが
なかなか持てない…

そんな高校生が、まずは「オリヒメ」が
フリースクールに出かけていって、
子どもたちの中に溶け込み、
「オリヒメ」を介して会話や体験を重ねることで
フリースクールへ行きたい!という気持ちになれる…
安心して、出かけていける…



また、重度の身体障がいがあっても、
「オリヒメ」を介して、
一緒に仕事をするスタッフも、大活躍!


そして、離れたところに住む
おじいちゃん・おばあちゃんとの
コミュニケーションにも良いですね!

ひとり暮らしで気になる高齢の家族に
コミュニケーションを円滑にして
寂しさを軽減したり、

ちょっぴり介護の必要な家族を
買い物などでちょと目を離さなければならない時に
話相手になってもらったり…



「オリヒメ」が繋いで、家族や仲間が
つながりやすくなるその可能性に感動し
大いに期待したいと思います。


オリヒメ…こんなロボットです!





開発者ご本人も、不登校の体験があり、
コミュニケーションを取りやすくするための
きっかけとして、ちょっぴりコートに工夫しているとか…!


家族のつながり、人のつながりを
テクノロジーでサポート!

…いいですね!

kazoku



昔話の相手を欲っしている親族に…
これ、の導入を検討していたわが家…ですが…


オムニボット(Omnibot)シリーズ Robi jr.(ロビジュニア)【送料無料】

価格:16,198円
(2016/2/15 00:40時点)
感想(3件)




オリヒメの個人サポート展開、待ち遠しいです!!


オリィ研究所の「オリヒメ」は、こちら!



子育て・親子関係・不登校についての
ご相談、お問い合わせは、こちらまで!




 

顕微鏡をテーマに、親子探究教室
「tanQfamilyLaboひろしま」開催!

顕微鏡カバー

顕微鏡の発明でぐっと進んだ、病気の治療への道…
みんなで探究していきました♪

そして、拡大して観ると
いつもと全く違って見える楽しさ、不思議さ…を
大いに親子で楽しんでいただきました!


ただ、顕微鏡は、ひとりずつじっくり
覗いて観るものなので
兄弟姉妹や、何人かそろっての教室では
なかなか一緒に楽しむ…ってことが
できないことを痛感…。


早く観たいですものね…。
お子さんたちの気持ち、よ~く分かります!



そこで、スマホやタブレットをお持ちの方は、
大いにこれを活用して、家族みんなで
一緒に、いろんなものを拡大して
楽しむのはいかがでしょう?


家電スーパーで入手して、子どもたちが
気軽に手や頭皮などを拡大して、
楽しんでくれていたのは、こちらをスマホに装着して
映し出した画像。


HAMEE スマートフォン対応 UNIVERSAL CLIP LENS ユニバーサルクリップレンズ (レッド)[UNICLILENS]

価格:2,160円
(2016/2/14 22:15時点)
感想(0件)



因みに、魚眼レンズ、ワイドレンズもついています♪




そして、おススメなのが、こちら!



スマホをのせるだけ!で顕微鏡になる「スマホde顕微鏡」(83005)

価格:2,430円
(2016/2/14 22:30時点)
感想(0件)



顕微鏡と同じような手順で、拡大できる!
みんなで一緒に画像を確認できる!


ご家族みんなで、探究心、観察眼、磨けそうですね♪ ^^


今、私たちの目に見えているものが、
こうして、拡大して見ることで
違ったものが見える…という体験は、

色々な角度、色々な方法で
物事を「見て」「考える」力を
つけることにつながることでしょう♪


さて、あなたなら、
どんなものを拡大してみますか?

^^



子育て・親子関係・不登校についての
ご相談、お問い合わせは、こちらまで!


こころかるくカフェ…3/6(日)14:00~
SO@Rビジネスポートさんにて開催!
「春 こころの騒ぎをかるくしよう!」


ここかるカフェ3






 

チョコレート絶滅の危機⁉

なんて刺激的なタイトルが目に飛び込んだのは
「THE HAFFINGTON POST UK」の
2014年11月の記事。


2020年には、カカオが100万トン不足する…
需要の増加に対して、生産量が追い付かない…


とのこと。

はて、その頃の2月14日は、
日本ではどんな現象が起こっているでしょう?


今日は、同じカカオから作られるココア
ホット・チョコレートのお話。

ずいぶん前にも書いたのですが
知っていると損はないので、再掲!

救命救急の現場で…ココアの威力!


ココア


重傷を負われた患者さん…

食欲もなく食べたいものは…?との質問に
「チョコレート」と答え、用意すると
1日に5~6枚の板チョコを食べたのだとか…。

すると、それまで変化のなかった傷が
徐々に治り始める…。

元気も出て、退院されていったことから、
医師が研究をされ、結果、
その成果が確認できたことから、
集中治療室の引き出しの
一番手に取りやすいところに
カカオ2倍のココア…が置いてあるのです!!



あの店頭で良く見るパッケージが
集中治療室にある…って、
何だか不思議な光景でしたが…

それなら、私たちも、この研究成果を
活用しない手はないですね♪



便通・便臭にも良い…らしいので
子育てだけでなく、便秘気味の方や介護にも!

カカオ…素晴らしい!


でも、お砂糖もたくさん入れるので
摂取の仕方には、要注意ですね!





子育て・親子関係・不登校についての
ご相談、お問い合わせは、こちらまで!


こころかるくカフェ…3/6(日)14:00~
SO@Rビジネスポートさんにて開催!
「春 こころの騒ぎをかるくしよう!」


ここかるカフェ3




 

街を歩くと、チョコレート三昧…


チョコレートの原料といえば、これ!


kakao


広島市植物公園では、2月14日(日)に
チョコレートの原料「カカオニブ」の
磨砕実演を広大の先生の解説のもと
行われるようですよ!

詳しくは、広島市植物公園ホームページにて!


また、日本チョコレート・ココア協会のページでは、
チョコレートやココアのことが
がっつり学べます!


また、こんな現実がある…ってことも
高学年のお子さんたちと一緒に
考えたいですね…。

チョコレートの真実 [DIPシリーズ]

新品価格
¥1,944から
(2016/2/12 22:57時点)



わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち

新品価格
¥1,404から
(2016/2/12 22:58時点)




図書館でぜひ、探してみてくださいね!



それにしても、先日の恵方巻といい、バレンタインといい
実は、クリスマスさえも…
あまり関心のなくなってしまった近年…。

ですが、チョコレートだけは好きなので
はて、どんなフェアトレードチョコを買おうかな~???



やっぱり、フェアトレードの
ピープルツリーさんの? 

【ピープル・ツリー/PeopleTree】フェアトレード・フィリングチョコレート 単品(全3種類)【植物性油脂&乳化剤不使用のピュアな味わい♪バレンタインデー・ホワイトデーにも●2000円で送料無料≪DM便対応可≫【楽ギフ_包装】【あす楽】

価格:778円
(2016/2/12 22:31時点)
感想(69件)



 ※こうした、乳化剤などを使わないチョコも
  商品化されています!


と思いつつ、先日、バッタリ薬局で出合った
こちらのチョコレート!

ドクターズチョコ1


添加物も少ないし、試してみよう!と購入してみたのです!


中は、こんな感じ!

ドクターズチョコ2
ちょっぴり少なめ、小さなキューブ…

お味は、ビターですから、
ちょっぴり渋めの!


乳化剤などが添加されていないため
ピュアなチョコ!って感じがしましたよ♪



糖尿病の方などにいいのかな~…とも思いますが
これが、やはり甘みを感じると
次々欲しくなってしまうので、
やはり、要注意ではあるようです… ^^;


あまり添加物など摂りたくない方には、
おススメかと思います♪

【再入荷分】【即納可】Mother Renka ドクターズチョコレート ノンシュガーダーク 30g【マザーレンカ】【ヒルナンデス】【NHK あさイチ】

価格:580円
(2016/2/12 23:30時点)
感想(0件)



薬局などにて、チェックなさってみてくださいね!



折角なので、ぜひ、チョコレートやカカオについて
楽しく美味しく、色々学んだり、体験したり
してみましょう♪


実は、私自身のために、
あるチョコレートのキットを注文したのですが…

また届いたら、ご紹介しましょう♪



子育て・親子関係・不登校についての
ご相談、お問い合わせは、こちらまで!


こころかるくカフェ…3/6(日)14:00~
SO@Rビジネスポートさんにて開催!
「春 こころの騒ぎをかるくしよう!」


ここかるカフェ3




 

「新たに不登校になった小中学生6.5万人 2014年度」

と、2016年1月31日 朝日新聞が伝えました。


全小中学生が、1,012万736人

この内、不登校は、12万2902人
前年より継続して不登校は、5万7095人という。

この差 6万5807人が、新たに不登校となった
小中学生の人数…ということになります。
 

※注:不登校とは…
 何らかの心理的、情緒的、身体的
 あるいは社会的要因・背景により、
 登校しない、あるいはしたくともできない状況にあるため、
 年間30日以上欠席した者のうち、
 病気や経済的な理由による者を除いたもの

 
これを受けて、
脳科学者の茂木健一郎さんは
自身のブログに、

「ほんとうは学校に通うべきなのに」という
世間の風圧のようなものがある
…と書かれています。




そして…


もちろん、学校の大切な役割はあります。
行けたら、行ったらいい。

しかし、大切な役割はあっても、唯一の役割ではない。

 学ぶ場所、社会性を身につけるやり方は、
ひとそれぞれで、その自由を認めることで、
ずいぶん多くの人がラクになると思うのですが。



…と。

教室


1,012万人中、12万人の子どもたちが
長期間、学校へ行っていない(行けていない)。

そこには、様々な理由があるでしょう。

もしかしたら、格別な理由らしき理由は
周囲の大人には、見当たらないかもしれません。


けれど、現実的に不登校になっている子どもたちには、
それが、あるのです。

言いたくないだけ、かもしれません。
充分に言葉には表現しきれないだけかもしれません。
ただ、学校の、教室の「場」に
合わないと感じているだけかもしれません。


「学ぶ場」は、今の日本にも、すでに
たくさんそろってきているんですよ♪


「場」を変えることで、子どもたちが
また、イキイキと学びを進めることができたら

「学校」へ行くことに精神をすり減らして
生体エネルギーを弱らせるよりも
はるかに効果の高い、幸せな子ども時代を
過ごせるのではないでしょうか?

それは、そのまま、将来に渡っての生きる力…
につながるんじゃないかな~…と
しみじみ、そう思うのです。

まずは、そんな色々な場を知っていただきたい、
色々なケースを知っていただきたい。

それでずいぶん、親子とも楽になるから…


子ども宇宙アカデミーScience&Tech Kids
ぜひ、親子で活用していただきたいと思います!



ご相談は、こちらまで!




 

まもなく新入園、新入学の時期…。

そろそろ、新年度の新しい生活が
気になる皆さんも、多いことでしょう!


幼稚園や学校で、後れを取らないように…

我が子だけできない…という状態にならないように…




〇〇は、できてるかな?

事前に、お箸が使えるように…
文字くらい書けるように…

…って、子どもたちを〇×チェックしていませんか?

できていないこと、を探していませんか?



moji

初めに後れをとると、苦手意識がついてしまって
後々響くので…と気になって、
様々な教室からのお誘いのチラシやDM
届いたり、目につく時期ですよね…。

そして、ママ友の間でも、
あの子は、〇〇教室に行き始めたらしい…。
〇〇ちゃんは、ここまでできるらしい…。

そんな話が
出てくるようになりますよね…♪



うちの子は…⁉ ^^;


そんな風に焦りを感じているあなたに…

知っておいてほしいと思うのです!


母子


事前に教室行かなきゃいけないほど
日本の学校教育は、ダメじゃないのです!

文字の書き方、書き順などを教えるプロが
小学校の先生方
です。

ちゃんと習う時間があるんです!

小学校で教えてくれることを
早くから準備するよりも
それよりもっと大事な、幼稚園の時期に
もっともっとやっておくべきこと…に
注力した方が、子どものためじゃないのかな~???



いや、そもそも、
時期尚早の「お勉強」には弊害があるって
知っておいていただきたいな~と…。



それよりも、学校では習わない
さまざまな体験
をすること、

そして、入学・入園の準備として、
学校や幼稚園で、どんな楽しいことが待っているか
しっかりお話をして、
新年度の新生活に、希望が持てるよう
お話や言葉かけを
してあげてほしいなあと思うのです。


こちらの記事に、新入学・入園の子どもたちの
心の準備と、
「禁句」つまり、
言わないでおいたほうが
良いと思える言葉を、ご紹介しています!

あなたも、こんな言葉がけを、していませんか?

子どもたちのできないこと…よりも
保護者の皆さんの、子どもたちにかける言葉…を
チェックしちゃいましょう♪


同級生よりも先んじること、

同級生に後れを取らないようにすること、

逃げろ

…よりも大事なことがあります。



そもそも、そんなことを考え始めた時点で
お子さんたちが将来のコミュニティの中で
その力を発揮するために必要とされるマインドの
逆を行っている
…と言えるかもしれません…。


「学校」で学ぶ「お勉強」内容については、

ちゃんと、先生方のお話に
興味関心を持って聴いて


ある程度の論理性が身についていれば、

充分、授業を楽しみながら学んで
身につけることでしょう!



幼児期の習い事…について、
今月発行の、「えんじぃな」(広島リビング新聞社:版)
にて、少しお話させてただいています。

園などで配られていますので
お手元にあれば、ご一読いただけたらと思います。


また、こちらに入園・入学前におススメの絵本・本
ご紹介しています!


入園のための心の準備に関しては、
そのリンク先に詳しく書いていますので、
参考にしていただけたら幸いです!


幼稚園~小学校入学の時期
どのように過ごすか…は、
実は、思春期の子ども心にも
影響してきます。

そのことは、またの機会にご案内するとしましょう♪


大切なのは、準備をするために叱咤激励すること…
ではなく、

新たな冒険に旅立つ小さな小さなお子さんたちに
希望を見出させてあげること…
勇気づけてあげること…



そのためにできること…を、探してみましょう♪


ご相談、お問い合わせは、こちらまで!






 

産まれて間もない赤ちゃんの夜泣き…

出産された方なら、だれでも体験する大変な時期…。

赤ちゃん

昼夜ひっくり返ったかのように、
夜泣きする赤ちゃんに、
産後で、自分の体力もままならない、
赤ちゃんにはまだ慣れていない…
そんなお母さんたちは、へとへと…。

昔の人は、鶏の絵を逆さまにして壁に貼る…
なんて話も、聞いたことがあります!


鶏

気持ち、わかりますよね~!


お昼はすやすや…
夜に限って、泣いて起きる…


これ、実は、赤ちゃんが
おなかの中にいるときからの名残りなのだとか‥!!


…NHKスペシャル…
ママたちが非常事態!?
最新科学で迫るニッポンの子育て


…にて、レポートされていました。
(NHK総合テレビ 2月3日(水)AM 0:10 ~再放送 )

赤ちゃんは、おなかの中にいるときは
母体のエネルギーを使いすぎないように、
お母さんが起きて活動している最中は寝ていて
逆に、お母さんの睡眠中に起きているのだとか…。

なるほど~!

産まれて間もない赤ちゃんたちには
一日の生活リズムの名残りで、
昼夜逆転現象…となるわけですね…!


そう、夜泣きは、どの赤ちゃんにも
みんなあること

決して、お母さんの子育てに問題がある
…ってことではなく、ただ、
まだこの世界のリズムに慣れていないだけ…のこと♪

そう分かっただけでも、
ちょっぴり気持ちが軽くなりますね!



それにしても、おなかの中にいる間、
そんな風に、母体への配慮があるなんて!
良くできていますね♪


産まれて間もない時期の
この赤ちゃんと家族との睡眠リズムのずれ…
うまくみんなでカバーし合えると良いのですが…

現代の核家族社会では、なかなかそれも難しいですよね…。

特に、パートナーが遅くまで残業をする家庭では、
お母さんの孤立…が、ますます深刻に…。
(我が家もそうだったなあ~…)



女性ホルモンのひとつ、「エストロゲン」の分泌が
産後急に減少することで、
不安や孤独を感じやすくなることで
「産後うつ」の状態になりやすいし、

分娩の時に子宮を収縮させたり
乳腺を収縮させてお乳を出す作用のある
「オキシトシン」が大量に分泌されることから

愛情を高めるとともに、攻撃性も高めるため

育児に協力的でない…と感じるパートナーに対して、
イライラして、強いストレスを感じたり
離婚に発展することも、実は
子どもが2歳になるまでの時期に多いのだとか…。

…う~ん、なんだか身に覚えが…??? ^^;


では、お母さんのそんな攻撃性を弱めて、
イライラ解消につなげるには…?



悩めるお母さんへ寄り添って、
向き合って話をすること



なのだそうです!


パートナーの皆さん、おじいさん・おばあさん…
覚えておきましょうね♪


まずは、お母さんの心に寄り添って
話を聴く
ことから…!!


そして、産後孤独や不安を感じやすいことを前提
お母さんたちへの、ご家族やご近所、
社会のサポートの輪が、もっと広がると良いですね!





親族がほとんどいない都会の一角で
孤軍奮闘だったはずの、私の子育てを
とても楽しく変えてくださったのは

「子育て」の現状に対して、
20年以上前に既に「危機感」を持っておられた
元小学校教師の方の
地域での子育てサポート活動
…でした♪ 


私もそんな存在になれたら…と
こうして、子育てに対して
様々なアプローチをしてきた…というわけです。


その方をはじめとして、そんな素敵な情報を
私に授けてくださった方たちへの恩送り!

ご恩を返すのではなく、
先の世代へ…と送るのです!


孤独や不安を感じたら…

ちょっぴりだれかに声をかけてみましょうね!
納得できる答えが見つかるまで…♪



どこにも見つからなかったら
いつでもこちらから、お声かけくださいね! ^^








中学・高校と、放課後の部活動があったり、
「受験」を念頭に勉強していかなきゃいけない
忙しい時期を過ごしますが

その前に…

幼稚園・小学生期は、

「受験」というくくりにとらわれず
に、

色々学べる時間がある…はず…!!

 ※否、私の子育て期から既に、そうとも言えないのは、
  重々承知していますが…


そんな時期こそ、「受験」の枠を超えて
幅広~い、この世界中のいろんなことに
興味関心を持って
あれこれ学んだり、体験したり…することこそ
この時期の子どもたちが必要としていること
…ではないでしょうか?


ワークショップ




kaba-


それは、遊びであり、趣味であり、
でも、特技となって、
ある意味、自由研究でもあり、

ゆくゆくは、子どもたちの「キャリア」
「人生の喜び」につながる…と感じています♪



そんなわけで、今、お手伝いしているのは


幼児期から小学生のお子さんたちが親子で学び体験する

「子ども宇宙アカデミー」



呉市かまがり天体観測館の山根館長に
毎月原則最後の日曜日にお越しいただき
お話していただいています。

26-3


親子で、宇宙の不思議や素晴らしさに
魅了されるご家族が続出!


こども宇宙博士も誕生中なのです♪



いろんなものに興味を持って
たくさん体験して、
そして、たくさんワクワクすること…が

子どもたちの知的好奇心を、そそることでしょう!

そして、机上で学ぶことと体験がつながっていくことと…♪

今月の「子ども宇宙アカデミー」のテーマは

「宇宙のはじまりと今」

1月31日(日)9:30~11:00

広島市中区紙屋町の

学校法人神村学園高等部 
広島学習センターさんにて開催です!




親子関係のもつれをひもとく…
こころをかるくするカフェタイム
「こころかるくカフェ」

2016年1月30日(土)14:00~16:00
広島市西区…にて開催!

cococalcafe2