チョコレート絶滅の危機⁉

なんて刺激的なタイトルが目に飛び込んだのは
「THE HAFFINGTON POST UK」の
2014年11月の記事。


2020年には、カカオが100万トン不足する…
需要の増加に対して、生産量が追い付かない…


とのこと。

はて、その頃の2月14日は、
日本ではどんな現象が起こっているでしょう?


今日は、同じカカオから作られるココア
ホット・チョコレートのお話。

ずいぶん前にも書いたのですが
知っていると損はないので、再掲!

救命救急の現場で…ココアの威力!


ココア


重傷を負われた患者さん…

食欲もなく食べたいものは…?との質問に
「チョコレート」と答え、用意すると
1日に5~6枚の板チョコを食べたのだとか…。

すると、それまで変化のなかった傷が
徐々に治り始める…。

元気も出て、退院されていったことから、
医師が研究をされ、結果、
その成果が確認できたことから、
集中治療室の引き出しの
一番手に取りやすいところに
カカオ2倍のココア…が置いてあるのです!!



あの店頭で良く見るパッケージが
集中治療室にある…って、
何だか不思議な光景でしたが…

それなら、私たちも、この研究成果を
活用しない手はないですね♪



便通・便臭にも良い…らしいので
子育てだけでなく、便秘気味の方や介護にも!

カカオ…素晴らしい!


でも、お砂糖もたくさん入れるので
摂取の仕方には、要注意ですね!





子育て・親子関係・不登校についての
ご相談、お問い合わせは、こちらまで!


こころかるくカフェ…3/6(日)14:00~
SO@Rビジネスポートさんにて開催!
「春 こころの騒ぎをかるくしよう!」


ここかるカフェ3