東北~北海道にかけて集中している
台風の被害、水害の様子を見ながら、

前々から備えておこうと思っていた
あるモノをオーダーした。

それは…



その名も、resqme


キーホルダー型 緊急用脱出ツール ResQMe レスキューミー AK-SELECT限定ロゴバージョン POLICE/FIRE RESCUE/JCG/EMS【自動車】【交通事故】【水難事故】【車内】【ガラスクラッシャー】【警察】【消防】【海上保安庁】【あす楽】(DM便可能・ネコポス可能:2個まで)

価格:2,700円
(2016/9/12 18:00時点)
感想(0件)





上記、リンク先の画像を見ると分かるように…


◆シートベルトを切り、

◆車のサイドウィンドウを割る




非常時に、車から脱出するためのグッズ。





大きさは、マイカーのカードキーとほぼ同じ!

IMG_1018





日経トレンディ 2013年9月の記事


 
大型台風、洪水でクルマが水没!
 JAFが伝授する、イザという時に役立つ「脱出術」



によると、JAFの冠水・水没実験では…

◆水深70cm: ヘッドライトや後席の
                          パワーウインドウの誤作動などが発生

◆水深80cm: ドアの開閉は可能
        運転席のパワーウインドーも正常

◆水深90cm: 車内にもかなり水が入り込み、
         腰まで浸かるほどに
                           力を入れればまだドアは開く
                           パワーウイ ンドーは作動しない

◆水深110cm:  ボンネットも水に浸かり、
        車内の水位はドライバーの首近く
        ドアの開閉にはかなり強い力が必要に


という。


実際には、私のような非常事態に不慣れで
力の弱いものには、もっと早い段階で
ドアを開けるのが難しくなるでしょう…。


しかも、


「水に浸かるとシートベルトのロック機能が
 誤作動を起こし外れなくことがあります。」


というのだから、まずはシートベルトを
なんとかしなければ…。


いざという時…

いかに対処するか…


を想定して、必要なものをそろえておくと

例え、災害に出遭っても、

「減災」につなげる一手になりますね!



日経トレンディでの、JAFの方のお話
しっかり覚えておきたいですね!