小山ファイターズ 新5年チーム

2005年から2006年生まれの3年生以下の子供たちで編成される 東京町田の少年野球チームブログ

四年生選手、保護者の皆様

一年間、あっという間でしたね。初めは今までと違った雰囲気、練習に戸惑いもあったと思いますが、本当によくついてきてくれました。

春先の練習試合では、前年に負けたチームに勝利し、少しずつ手応えを感じて臨んだ春季大会でしたが、結果は完敗でしたね。
でも、私はこの試合の選手たちを見て、必ず出来ると確信しました。私の中ではこの試合がこのチームのスタートだったと思ってます。

その後も三多摩大会、町田秋季大会などは悔しい思いをしましたが、団地大会では見事優勝することができましたね。

私はこの一年、選手には、中学、高校でも野球を続けてもらい、そしてかっこよく野球をして欲しいと思い指導をしてきました。

来年からの新チームでも、新しい監督のもとでかっこよく、はつらつと野球をして下さい。君たちは必ず出来す!来年からの活躍を大いに楽しみにしてます。
選手のみんな、そして指導者、保護者の皆様、一年間本当にありがとうございました!

今年最後の公式戦、またこのメンバーで戦う最後の公式戦、三多摩準々決勝は若葉台フレンズさんでした。

三多摩ベスト8ともなると、さすがにまとまったチームですね。ピッチャーも良くて、高めは伸びて低めは沈んでくる打ちづらいボール。選手も戸惑ってしまい、得意とする攻撃から作る試合の流れがなかなかつくれず…。

いつも監督が言うように、ピンチとチャンスが交互にあって、ピンチはなんとか踏ん張って最少失点に食い止めるものの、攻撃でチャンスを生かしきれず…。

走塁だったり守備だったりサインプレーだったり、基本的なことが本番でも出来ること。これが相手に流れを与えない、大切なこと。みんなもうわかってるだろうけど、これがまた難しい!だから、ふだんから試合を想定して、練習することが大事!!負けたのは悔しいけれど、コーチもたくさん勉強させてもらった良い試合でした。
改めて、選手のみんな、春からしたら本当に大きく成長したね。三多摩ベスト8、胸をはろう!

このメンバーで活動するのもあと一カ月。年明けから離ればなれ、淋しくはなるけど、心はいつも一緒です!試合の応援には駆けつけるし、こっちにも応援駆けつけてね笑

12月はイベント盛りだくさん、ヘソ出して寝て風邪なんかひかないように、みんなちゃんと体調管理するんだぞ〜っ!
オ〜〜〜っ!!!

PS
若葉台フレンズさん、ご足労いただきありがとうございました。またの機会を楽しみにしています。
また、運営に携わっていただいた審判方、お陰さまで子どもたちが怪我なく試合することができました。ありがとうございました。
image

キツかったですね〜
いつもより早い集合時間、そしてタイトな試合スケジュールの中、子供達よく頑張りました。
お母さん達も、毎朝早くからお弁当に応援そして洗濯、ありがとうございました。

5日間6連戦の戦績は5勝1敗、頑張りました。が!
非常に悔しい一敗になりました。

◯町田秋 四年
小川パワーズ戦 2-9敗退
点差程の実力差は無かったと思います。ただし、走攻守・チームワークどれも相手が一枚上でした。
一球の大切さチームワークの大切さを痛感したと思います。
この悔しさを忘れずに全員でレベルアップしていこう。Mっさんも一緒に頑張るぞ!
そして次は必ず勝とう!
チームがひとつになれば絶対勝てるから!
IMG_2571

◯町田秋 三年
三年以下初の公式戦
一回戦は春準優勝のRASS・二回戦は強豪の金森を大量得点で降して2連勝おめでとう!
しかし よく打つな〜
これまで出場機会が少なかった選手も、打つ打つ先発全員安打の大爆発!
相手からも打ち過ぎと小言が漏れる程(笑)
このまま打ちまくって優勝するぞ!
IMG_2579


◯三多摩予選
強豪の清瀬・回田・八小を降し全勝で決勝リーグ進出!おめでとう!
春悔しい想いをした分、皆が力をつけた証。
選手の皆よくがんばりました。

三多摩大会が、このメンバーで出場する最後の大会。優勝して今度は嬉し涙で締めくくりましょう!

シルバーウィーク本当に皆さんお疲れ様でした。

このページのトップヘ