【不登校自立支援センターFHE親の会(大阪)2009年第0回報告】 

  その1



7月17日金曜日に行いました、「親の会」の報告をさせていただきます。

昨年末からの目標の一つであった、「親の会」の復活の第一歩を皆さんのお陰で踏み出すことができました。参加していただいたみなさん天候悪い中ありがとうございました。

親御さん11名、不登校支援グループエンカレッジさんより代表の先生、「ぶにん先生のカウンセリングルーム」でもおなじみのペアレンツキャンプさんより水野先生、協会所属の訪問担当の先生に藤本を加えた15名で谷町九丁目にて会をもたせていただきました。

また、急な日程決定により参加ができなかったみなさん、現在進行形で告知の伝わっていないみなさん申し訳ありませんでした。

今後数回に渡って、今回の第0回を踏まえて次回以降、FHEという1機関のクライアントさんたちの交流の場にとどまらず、子育てという共通の「苦しくも楽しい戦場」で日々戦っておられる皆さんと、どのようにして交流を深めていくか模索したいと思っております。


まず、その1といたしましては、無事会を執り行わせていただいたご報告と、今回ご協力いただきました、他機関の先生方にお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。私藤本の力足らずな点を、先生方のお力添えで埋めていただき会を滞りなく行わせていただきました。これに懲りず今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

次回から会の詳細報告(む、シャトル藤本のグダグダな件からかな)とこれからの会のあり方について書かせていただきたいと思っております。





 にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ←時間があったら投票してください