2018年11月19日

11月18日(日)は快晴でした。
薪ストーブ仲間の相棒と無煙炭化器を2台軽トラに積んで朝8時に出動〜!(^^)

無煙炭化器を2台軽トラに積んで



向かった先は、近くの集落で薪を伐らせていただいている伐採現場。
薪を切った残りの大量の枝の横に無煙炭化器を設置しました。

無煙炭化器を設置



種火を燃やし、火の勢いがついたらその上に小枝をどんどん乗せていきます。

小枝をどんどん乗せていきます




私の方は乗せるスピードが速すぎて煙が出ていますが、相棒の方は煙は全く見えません。
無煙です。(^^)

相棒の方は煙は全く見えません



燃やし始めて1時間ほどで私の方の小枝は片付きました。(^^)

私の方の小枝は片付きました



私の方は片付いたので、相棒の方に応援です。
2人で無煙炭化器の上に小枝をどんどん乗せて行きました。(^^)

小枝をどんどん乗せて行きました



11時頃には大量の小枝を全て燃やしました。(^^)

大量の小枝を全て燃やしました



相棒曰く「燃やすのに2日はかかると思っていたが」。(^^)


通常は、処分で伐採した木はそのまま放置され長い年月をかけて自然に分解するのを待ちます。

しかし、私たちが伐採して太い木は薪ストーブで燃やすために持ち出すので山主さんは大喜びです。(^^)

更に、小枝は燃やして綺麗にするので更に大喜びです。(^^)


木は好きなだけ伐ってよいと言っていただいています。

木は好きなだけ伐ってよいと



不要で厄介な木が薪ストーブの薪になると素晴らしい燃料になります。
しかも体の芯までぬくもり、炎を見ていると和みます。


原始力エネルギーはさいこ〜!(^^)


毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(0) 

2018年11月18日

今年も空気が乾燥してお肌が乾燥する季節になりました。
皮膚の乾燥のバロメーターはかかとのひび割れです。

今年もひび割れはじめたので、水クリームのイリアールゲルモイスチュアライザーで11月7日から比較実験を始めました。
写真は実験を始めて10日後(17日)のかかとです。

実験を始めて10日後



左が水クリームのゲルモイスチュアライザーを塗っているかかとで右は何もしないかかとです。

ゲルモイスチュアライザーを塗っている左のかかとのひび割れがだいぶ消えて皮膚の色艶もよいです。(^^)

11月7日の実験開始前のかかとは写真の状態でした。

73993d5d[1]



かかとのひび割れは赤ちゃんにはできません。
若い人もひび割れません。

歳をとると皮膚の角質層が水分不足になりひび割れてくるのです。
ということは、かかとのひび割れはお肌の老化のバロメーター。(^^;

イリアール ゲルモイスチュアライザーを塗ってかかとのひび割れが消えたということは皮膚が若返ったということ。

皮膚の構造はかかとも手足も顔も同じで地続きです。
ゲルモイスチュアライザーを顔に塗ると皮膚が若返るということです。(^^)

夜就寝前にゲルモイスチュアライザーをタップリ(パール大の量が目安)塗るのがコツです。



毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。




「イリアール ゲルモイスチュアライザー」についてのお問い合わせは下記へ。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(1) 

2018年11月17日

世界で唯一喫茶店内でアマガエルが一冬過ごすことで有名で、香り高いコーヒーが評判の 京丹後市久美浜町にある「喫茶アデン」。

「喫茶アデン」

ラスベガスから帰って久しぶりにコーヒータイム。(^^)

久しぶりにコーヒータイム

窓際の観葉植物に気配を感じます。

窓際の観葉植物

見ると、ポトスの葉の上にアマガエルが。(^^)

ポトスの上に

今年の冬の入居者(カエル)です。(^^)

アデンさんに聞くと今年は2ケロ(匹)です。

今年は2ケロ(匹)です

アデンさんに入居の経緯と名前を伺うと、門灯に居たので「門ちゃん」と「灯ちゃん」と名付けられました。

門ちゃんは鮮やかな緑色で、灯ちゃんは色黒です。(^^)

灯ちゃん

これから一冬お客さんを和ませてくれることでしょう。(^^)

和ませてくれることでしょう





毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(2) 

2018年11月16日

11月5〜6日
ラス ベガス アドベンチャーが終わり帰国の日となりました
シーザーズパレスホテルを早朝3時半にラスベガス空港に向けて出発しました。

シーザーズパレスホテルを


6時にデルタ航空でロスアンゼルスに飛びました。
窓から朝陽が見えました。
「翼よあれがラスベガスの陽だ」(^^)

翼よあれがラスベガスの陽だ



7時半頃にロスアンゼルス空港に着き簡単な朝食を食べました。
ふだん朝食は食べませんが、朝が早かったので食べました。(^^)

朝食を食べました



9時41分日本に向けてロスアンゼルス空港を飛び立ちました。
東京羽田国際空港まで12時間の長旅です。
体調を崩さないようにカリカを食べ、エコノミー症候群にならないように膝にバンドをしました。

カリカを食べ



11時頃にドリンクの機内サービス。
勿論ビールで銘柄はトウモロコシが使われていない銘柄。(^^)

勿論ビールで



12時頃に機内食の昼弁当。
ご飯が食べられて嬉しかったです。(^^)

12時頃に機内食の昼弁当



午後3時頃はハワイの上空当たりを飛んでいました。

午後3時頃はハワイの



午後4時半頃デザート。
機内は退屈なので食べ物、飲み物は楽しみです。(^^)

午後4時半頃デザート



午後8時半頃ピザのようなものが出ました。

ピザのようなもの


ロサンゼルスを午前9時41分(アメリカ時間)に飛び立って、午後3時頃小雨降る羽田空港に帰ってきました。

小雨降る



空気が乾燥していて毎日晴れていたラスベガスから帰ってきた東京は雨で飛行機から降りた途端湿気でムッとしました。

東京から新幹線で京都駅まで。
そこから京都の北海道の我が家に帰ったのは午後11時頃。
早速電子レンジ専用遠赤外線調理器「磁王鍋」でインスタントラーメンを作って食べました。
「うまい!」(^^)

インスタントラーメン



就寝前にはいつもの通りカリカセラピを1包食べて、翌朝は目覚め爽やか。
朝の1杯は、我が家特製の水でエバーヤング、ネクチュラ、Ion5入りのジュースを作って飲みました。(^^)

ジュースを作って飲みました


帰って来て会う方々が旅の疲れや時差ぼけを聞かれますが、私は疲れは全くなし。
時差ぼけもなし。
元々がボケているので時差ぼけになりようがないかも。(^^)


ということで、夢のようなクラブスパークルの「LAS VEGAS ADVENTURE」が終わり、今日は会員の皆さんに報告会と夜はカニのフルコースの日です。(^^)




毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。




「クラブスパークル」「億万長者」にご縁を感じた方は下記に連絡ください。(^^)       
  ↓
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年11月15日

11月4日(日)
ラスベガス4日目。夢のような毎日の最後の日です。
行動は昼からなので午前中は部屋でくつろぎました。(^^)

午前中は部屋でくつろぎました



午後から行った所は全員集合のデイナー会場。

デイナー会場



このレストランの名前が「THE SPARKLINGS」。スパークルに似た名前なのでこの店に決められたのだそうです。(^^)

「THE SPARKLINGS」



 デイナーにはベトナムの会員の方とアメリカの会員の方も来られてクラブスパークル全員集合です。
さらに、ラスベガスの雑誌社の方々も4名来られていました。(^^)

ラスベガスの雑誌社の方々も来られていました



和服を持参された会員さんもおられてアンソニー会長とツーショット。
やはり和服姿はいいですね。(^^)

やはり和服姿はいいですね



食事はバイキング形式で、ハンバーガーが美味しいということご飯と共に。(^^)
飲み物はネクチュラ入りのアルコールです。(^^)

食事はバイキング形式で



早速ハンバーガーをいただきました。
美味しかったです。(^^)

早速ハンバーガーをいただきました



台湾から来られた4名の中に手相を見られる方がおられて私も見ていただきました。

台湾から来られた方々



手相を見ただけで、健康は問題なし。
当然将来のお金の心配はない。
「奥さんと仲が良いですね」と言われました。
そんなことまで手相でわかるのですね。(^^;

この方は当然、クラブスパークルの未来とTLCの未来も手相で見られて確信を持っておられるのですね。

サイキックのゲーリーさん同様超能力者の方はクラブスパークルに集まってこられるようです。(^^)

私はほんものが大好きで世間の動きとは反対の変人(マインドコントロールから目覚めている)ですからクラブスパークルが好きになったのです。
今の日本の世間一般からすると、これも超能力かも。(^^)


ミス ラスベガス?の方も来られていたのでラニー社長と記念写真。(^^)

ミス ラスベガス



サイキックのゲイリーさんがショーガールの方と来られました。(^^)

ショーガールの方と来られました



ショーガールは芸をしたりお酒を注ぐのではなく一緒に記念写真を撮る方のようです。
素晴らしいプロポーションの方で皆さん記念写真。

皆さん記念写真



皆さん記念撮影

地元雑誌社の方々も。(^^)

地元雑誌社の方々も




全員集合で大いに盛り上がった最後は、今回の「LAS VEGAS ADVENTURE」の感想を代表の方々が述べられました。

最後にラニー社長とアンソニー会長が、4年前にはアイデアであったクラブスパークル設立の目的と何故日本から始めたのかについて話されました。
・商品を売るのは止めましょう。ライフスタイル、カルチャーを売りましょう。
・人々の生活を変えるような会社。
・人々の生活を豊かにする会社。
・人生の中にアドベンチャーを!
・品質に厳しい消費者と規制の厳しい日本から始めました。
そして、台湾、ベトナムと広がりさらにアメリカに飛び火して来年からはアメリカからさらに世界に広がることを説明・報告されました。

ラニー社長、アンソニー会長

今まで世界になかった全く新しいタイプの会社です。
当然競合する会社はありません。(^^)


クラブスパークルのVIP会員は会社の売り上げの55%の配分を受ける仕組みで、株式市場の配当に似ています。

話しを聞いて、今まで以上にワクワクして来ました。(^^)

私は、この時のアンソニー会長とラニー社長の話は是非とも参加できなかった会員の方々に聞かせてあげたいと思いました。
動画を撮ったので、11月16日には豊岡と丹後の会員を対象に報告会を開催し動画も見ていただく計画をしました。(^^)

デイナーが終わった後は「シルク・ドゥ・ソレイユ」鑑賞です。(^^)

会場に着きました。

会場に着きました。



チケットはE-9席で座席の中央でステージが一番よく見える最高の場所を予約されていました。
流石スパークル。(^^)

チケットはE-9席



舞台が上下して道化師、曲芸など次々と演技が繰り広げられていきました。

次々と



空中ブランコ


次々と繰り広げられました


美しい、笑い、感動、驚きの連続でした。(^^)

日本の和太鼓も出てきて物凄い迫力でした。

日本の和太鼓も出てきて



あっという間の1時間半でした。(^^)


LAS VEGAS ADVENTUREの最終日もさらに「感動」「感激」「感謝」の1日でした。

明日の記事は無事日本に帰国の様子です。(^^)




毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。


「クラブスパークル」「億万長者」にご縁を感じた方は下記に連絡ください。(^^)       
  ↓
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年11月14日

11月3日(土)。
ラスベガス3日目の夜はバッカナル ビュッフェの別室でアンソニー会長、ラニー社長とディナーです。(^^)

バッカマル



そこでサプライズ。
アメリカのサイキック(霊能者)ゲイリー・スパイヴィー氏登場。(^^)

ゲイリー氏登場



凄い髪形です。
カツラではなく地毛だそうです。
触らせていただいたらかなりバシバシしていました。(^^)

アンソニー会長は、今までサイキックは信用されていなかったそうですが、ゲイリー・スパイヴィー氏がアンソニー会長のお母さんの事で自分しか知りえない事を言われたのでこの人はほんものと認められたのがご縁のきっかけだそうです。

会場に入られる前に、会場の皆さんの魂を見てほしいと言われたら「スパークルを広げるのが遅すぎる。」と言われたそうです。(^^)

ゲイリー氏の紹介



ゲイリー・スパイヴィー氏はクラブスパークルの未来、暗号通貨TLCの未来が分かる方なのです。(^^)


食事は、バイキングです。
まず、水にIon5を多めに入れて。(^^)

水にIon5を多めに入れて



1皿目は、美味しそうな肉を少しと、珍しい料理や野菜をタップリ。
ライスはインディカ米ですが私はパンよりご飯です。(^^)

1皿目は、



2皿目はにぎり寿司と汁物も。(^^)

2皿目は汁物も



隣の席の方が、カニを取ろうとしたら店の人にお皿に山盛り入れられたそうです。
さすがアメリカ。(^^;

カニを取ろうとしたらお皿に山盛り



一人ではそんなに沢山食べられないので皆さんでシェア。(^^)


食事も進んで一段落した頃ゲイリー・スパイヴィー氏に私の知りたいことを見ていただきました。

食事も進んで一段落した頃



私の質問は「私と、私の家族の未来について知りたいです」
ゲイリーさん:「健康面も経済面もバッチリ」「あなたは既に2倍手にしている」と言われました。


2倍手にしているとは何だろう?
後で気が付きました。私が購入したTLCは現在既に2倍になっていました。(^^)

ハグして握手して別れ際にゲーリーさんは私に向かって「私はあなたに会えて嬉しい」と言われました。

誰もにそのような言葉を掛けられているわけでは無いようなので、何故私にだけ言われたのか?

もしそうだとすれば、私は他の方々と変わっているからだと思います。
何故なら、私が身に着けていたものが全て見えていたはずですから。

私がいつも身に着けていつものは



私がいつも身に着けていつものは、)姪蠕丱屮譽好譽奪函↓▲▲咼螢好廛薀 ブレスレット、アメノシズクペンダント、ぜ然鉱石天然ビーズ「めぐみ」、ザ間エネルギーグッツの「U8ハーベスト-R」、Ε丱譽襦Ε灰◆↓Iza Nigi、┘蹈乾好肇蹈Lの受信カードの重装備ですから分かる人には分かりますね。(^^)


ゲーリーさんとツーショットの写真を写していただきましたが私のカメラでは無かったので皆さんの撮影写真です。(^^)

皆さんの撮影写真



料理をお腹一杯頂いたので最後の〆です。(^^)

最後の〆です



たくさんある中でこの4品に絞りました。(^^)


食事が終わってレストランを出てからも。(^^)

レストランを出てからも



ゲイリー・スパイヴィーさんに個人的に見てもらうと1,000ドルほどするそうです。
私たちは全員タダでした。(^^)

明日はいよいよLAS VEGAS ADVENTUREの最終日。
最終日もさらに「感動」「感激」「感謝」の1日でした。
明日の記事は最終日の様子です。(^^)



毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



「クラブスパークル」「億万長者」にご縁を感じた方は下記に連絡ください。(^^)       
  ↓
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(3) 

2018年11月13日

11月3日(土)。
ラスベガス3日目。
今回のラスベガスの旅で私が一番楽しみにしていたスパークル蠅離フィスに伺いアンソニー会長とラニー社長に直接お会いしてツーショット。(^^)。
アンソニー会長と(^^)

アンソニー会長と


アンソニー会長はネットワークビジネス業界では伝説の人で、現在のネットワークビジネスで使われている、マッチングボーナスやバイナリーなどの仕組みは全てアンソニー会長が考案されたものだそうです。
その伝説の人に肩を組んでいただきました。
『感動』『感激』『感謝』です。
この写真は、2020年に私の宝物になりました。(過去形)


ラニー社長と
大変美しい方です。(^^)

ラニー社長と



ラニー社長はアンソニー会長の一番優秀な生徒さんだそうです。
スパークル蠅魯優奪肇錙璽ビジネス業界では伝説の人のアンソニー会長が今まで世界に存在しなかった新しいビジネスモデルのDCM(ダイレクト コネクト マーケティング)の構想をラニー社長が具現化するという最高の二人がタッグを組まれて日本から始まりアジアにそして世界に広げていく会社がクラブスパークルなのです。

その「クラブスパークル」にスタート段階でご縁をいただいて大変ありがたく思っています。

クラブスパークルの目的は1人でも多くの「億万長者」を作ること。(^^)
クラブスパークルの目標は「豊かな人生」。(^^)


私は、クラブスパークルのお蔭で「億万長者」になりました。ありがとうございます。(過去形)
私は、クラブスパークルのお蔭で「豊かな人生」になりましたありがとうございます。(過去形)(^^)


因みにDCMは特許申請をされているそうです。(^^)


伺ったオフィスは事務所ではなく、アンソニー会長が見せたいものがある会長のオフィス?(^^)
入ったところは普通の部屋です。

入ったところは普通の部屋です



スパークルの製品が展示されています。

製品



アンソニー会長の部屋。
仏像の絵が掛けられています。(^^)

アンソニー会長の部屋



アンソニー会長は日本が大好きな方なのです。(^^)


隣の部屋は・・・
オートバイとスポーツカーで大きな部屋はいっぱいです。(^^)

オートバイ、スポーツカー



しかも、これは一部だそうです。(^^;

スパークルオートバイだそうです。(^^)

スパークルオートバイ


インデアン。
価格は700万円ほどだそうです。(^^;

インデアン



マシーンは限定生産のものが沢山ありアンソニー会長の人柄がよく分ります。(^^)

アンソニー会長はオートバイのレースに出場されていてトロフイーも飾られています。

トロフイーも飾られています



全体を見たい方は動画をご覧ください。
 ↓
https://www.facebook.com/hironari.yamasita/videos/vb.100002335019206/1960296710724810/?type=2&theater&notif_t=video_processed&notif_id=1542018060658297


クラブスパークルがアメリカにも飛び火して広がり始めたことの説明がありました。(^^)

クラブスパークルがアメリカにも飛び火して


今回私たちがオフィスに伺った様子は地元誌の1月号の1面で紹介されるそうです。
その雑誌は参加者には2月ごろ手元に届くそうなので楽しみです。(^^)

地元誌の1月号の1面で紹介されるそうです



クラブスパークルを日本から始めることが掲載された雑誌も置かれていました。

クラブスパークルを日本から始めることが



まだまだ沢山書きたいことがありますが、ブログでは概要だけとします。


息子さんとの写真も写していただきました。(^^)

息子さんとの写真も



アンソニー会長と後継者の息子さんとの貴重な写真。(^^)

アンソニー会長と後継者の息子さんとの貴重な写真



次は最高級のデイナー会場へ。
参加者の中でトップの成績を収められた方は、男性はアンソニー会長運転のスポーツカーで、女性はラニー社長運転のオープンカーでデイナー会場に向かわれました。
我々はバスで向かいました。(^^)

アンソニー会長、ラニー社長運転の




明日は、最高級のデイナー会場でのサプライズの記事です。(^^)



毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。




「クラブスパークル」「億万長者」にご縁を感じた方は下記に連絡ください。(^^)       
  ↓
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)





oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年11月12日

11月3日(土)。
ラスベガス3日目。
観光でフーバーダムを見物、見学しました。(^^)

フーバーダム観光で



8時出発なので6時前に起床し、何時もの通りエバーヤング+ネクチュラ+Ion5のジュースを飲みました。
ホテルのメモ用紙に書いて、声を出して3回唱えました。(^^)

声を出して3回唱えました


毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。


朝食は、お茶とおにぎり。
日本食です。美味しくいただきました。(^^)

朝食は、お茶とおにぎり。



「お〜い お茶」は日本語ですが下に「Oi Ocha」と書いてあります。
アメリカの人は「お〜い お茶」の意味が分かるのでしょうかね????(^^)


フーバーダムには大型バス1台で行きました。

大型バス1台で行きました



車窓から見える景色はカラカラの大地です。

カラカラの大地



カラカラの砂と岩の大地に道路が伸びています。

道路が伸びています。



フーバーダムに着きました。

フーバーダムに着きました




大きなダムですがその大きさをネットで調べてビックリしました。

大きなダムですがその大きさをネットで調べてビックリ



貯水量は約400億トン。
日本には約2,500基のダムがあり、それらの貯水量の合計は250億トン程度。
日本最大の湖である琵琶湖の貯水量でも280億トン程度。
フーバーダムの巨大さを後で知りました。(^^;

フーバーダムで発電した電気はラスベガスをはじめ、カリフォルニア州・アリゾナ州の各都市に供給され、水は広大な乾燥地での灌漑農業にも使われているそうです。


ダムの下流に大きな橋が架かっています。
大林組が建設した橋(コロラドリバー橋)で、この橋が出来たおかげで2時間の時間短縮になったのだそうです。

コロラドリバー橋



日本の会社が作った橋ということでなんだか嬉しくなりました。(^^)


対岸はアリゾナ州です。
ネバダ州側で記念写真。(^^)

ネバダ州側で記念写真



ネバダ側とアリゾナ側では時間が違います。(^^)

ネバダ側、アリゾナ側



私は、構築物より植物の方に目が行きます。(^^)

植物


西部劇で見たことがあるような乾燥地の植物です。
一見枯れているように見えます。(^^)


ということで、フバーダムの見物、見学が終わり次はいよいよ今回のラスベガスの旅で私が一番楽しみにしていた事の記事です。(^^)



毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(8) 

2018年11月11日

11月2日(金)。
ラスベガス2日目は何時もの通りエバーヤング+ネクチュラ+Ion5のジュースを飲んでスタート。(^^)
水は我が家から持参したスーパースペシャルエレン水。(^^)

エバーヤング+ネクチュラ+Ion5のジュース



毎朝書いて、声を出して3回唱えています。

毎朝書いて


毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。


2日目は大型バス1台で目的地に向かいます。
運転手さんは女性です。
半数は女性の運転手さんでした。(^^)

2日目は大型バス1台で目的地に



着いた所はショッピングモールです。(^^)
ここで土産物など買い物です。

ショッピングモール



着いたら昼なのでHさんと昼食にしました。

Hさんと昼食にしました


ファーストフードのような店しかありません。(^^;
野菜や果物を中心に選びました。

ファーストフードのような店しかありません



センスは全くなしで、Hさんが「エサだな〜」と言われました。(^^)
ピザが見た目以上にボリュームがありお腹はいっぱいになりました。


買い物の後はラスベガスダウンタウンに行きました。

ラスベガスダウンタウンに行きました



夕食はここでバイキングです。

夕食はここでバイキングです



野菜果物とご飯系です。(^^)

野菜果物



ご飯系です


美味しそうなデザートがありました。(^^)

美味しそうなデザート



食事の後はここで空中遊泳です。
アーケードに張られたワイヤーにつり下がって滑空しました。(^^)

アーケードに張られたワイヤーにつり下がって

アンソニー会長の息子さんとツーショット。(^^)

アンソニー会長の息子さんとツーショット



空中遊泳&光のショウタイムの後は世界最大観覧車ハイローラーホイールに。(^^)

大観覧車



1台に20人ほど乗れるそうです。

1台に20人ほど乗れそうです



大観覧車から眺めるラスベガスの夜景はじつに絶景です。(^^)

ラスベガスの夜景がじつに絶景です



大観覧車ハイローラーホイールはホテルの近くなので歩いて帰りました。

ホテルまでは歩いて帰りました



ということで、2日目も「感動」「感激」「感謝」の連続でした。(^^)


明日は3日目。
私が一番行きたかったところなので3回に分けて掲載します。(^^)



毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(1) 

2018年11月10日

  11月1日(木)。
ラスベガス初日はベネチアンホテル(五つ星)のブランチでスタート。(^^)

ベネチアンホテル


料理が選べます。

料理が選べられます



が。 全く分からないので適当に選びました。(^^)
とりあえずコーヒー。

とりあえずコーヒー



前菜

前菜



パスタ。
キパワーソルトとIon5をプラス。(^^)

キパワーソルトとIon5をプラス



いただきまーす!

いただきまーす!



デザート。(^^)

デザート


美味しゅうございました。(^^)



食事の後にアンソニー会長の御子息様と記念写真。(^^)

アンソニー会長の御子息様と記念写真


ブランチの後はホテルの前庭でゴンドラに乗りました。
一艘に四人乗船です。
屋内でゴンドラですからスケールが大きいです。(^^)

前庭でゴンドラに乗りました



豪華なホテルです。(^^)

豪華なホテルです (1)



皆さんと記念写真。(^^)

記念写真



ディナーの会場に移動です。
絵が変わるこういうトラックが沢山走っています。
流石ラスベガス。(^^)

こういうトラックが沢山は知っています。



ディナー会場に着きました。
どういうところかわかりませんが、鏡を利用してHさんと自撮りです。(^^)

鏡を利用して


バイキングです。
テーブルの上には水が置かれています。
ラスベガスでは水は必需品です。

水は必需品です



水には必ずIon5を入れていただきます。(^^)

料理の品数が多すぎて選ぶのが大変です。(^^;
肉は美味しそうなのをほんのすこしにして野菜やフルーツ中心です。(^^)

品数が多くて選ぶのが大変



ディナーの後は派手な貸し切りバスでラス ベガス ストリップツアーに向かいます。(^^)

派手な貸し切りバスで次の目的地に


着いた所はラスベガス発祥の場所だそうです。

ラスベガス発祥の場所



記念写真を一枚。(^^)

記念写真を一枚



この方々「私たちを写して〜!」と言われたかどうかは英語が分からない私ですので定かではありませんがとりあえず「カシャ!」(^^)

「私たちを写して〜!」



再び貸し切りバスで次の目的地へ。(^^)

再び貸し切りバスに乗って次の会場に



眠れる森の美女?

眠れる森の美女?



最後はベラージオホテル前の湖の噴水ショー
https://youtu.be/BaK-myZ1-NQ


迫力満点で素晴らしい!

15分間隔で無料で観られます。(^^)


ということで、LAS VEGAS ADVENTUREの1日目は「感動」「感激」「感謝」の連続で終わりました。

明日は2日目です。(^^)

毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(1) 
Archives
livedoor プロフィール

京丹後のおやじで...

Recent Comments
Recent TrackBacks