2016年07月25日

新林の滝を置かれているお店シリーズ、今日は京丹後市網野町浜詰にある「新リンパサロン京丹後」さんです。

場所は、魚介料理、海鮮料理が美味しい、めし「舟多慶(ふなたけ)」内にあります。

めし「舟多慶」内にあります


施術室の入口は華やか且つ落ち着いた雰囲気です。

施術室の入口

新林の滝は施術室に置かれています。

新林の滝は施術室に置かれています

新林の滝はずっと以前から使われていて良さが分かっておられます。
近年黒色の「龍馬の新風」が発売されたため雰囲気に合う黒を置かれています。



骨格標本の白と龍馬の新風の黒が良くい合います。(^^)

骨格標本と龍馬の新風

私の妻は1年半ほど前に五十肩になり、しばらくしてからお世話になりおかげさまで今では普通の肩に戻って喜んでいます。(^^)

五十肩の治療でもまず最初に、全体の整骨をしていただいていているので歩行姿勢が良くなり靴下の部分破れがなくなったそうです。



室内には「新リンパ 京丹後」と「最新オイル温熱サロン京丹後」の認定証が置かれています。

認定証が置かれています

骨盤矯正、リンパデトックス、痩身コース、フェイシャルコース、皮膚疾患治療(アトピー等)など美と健康のサロンです。


認定リンパサロン「新リンパサロン 京丹後」は完全予約制です。
所在地: 〒629-3245 京都府京丹後市網野町浜詰43−1
電話: 0772-74-0278


来店されたお客さんが「新林の滝」を気に入られたということでご紹介いただきました。
ありがたいことです。(^^)



《過去のブログ記事》

2016年07月02日
舟多慶(ふなたけ)さんの塩サバ定食に圧倒!
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-07-02.html




oyazi19seiki at 00:05コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月24日

梅雨明けと共に暑い夏が始まりました。
熱中症になりやすい季節です。

7月18日の京都新聞に”高齢者2割「隠れ脱水」恐れ”の見出し記事。

7月18日の京都新聞に

記事には
2013年に、11カ所の高齢者施設に入所している計391人を対象に調査を実施したところ、22.8%の人が、脱水症になりかけているのに本人や周囲が気付いていない「隠れ脱水」の状態と診断された。

高齢者は飲んだり、食べたりする量が減っているのに加え、体液をためる「タンク」である筋肉が少なく、喉が渇いているのに気付きにくくなっているため、普段から脱水状態になりやすい。

谷口さんは「目安は1日8回。」
まず
起床時
朝食時
午前10時頃
昼食時
おやつの午後3時頃
夕食時
さらに
入浴の前か後
寝る前
と話す。


私は66歳です。
私は、次のように水を飲んでいます。
1.朝起きてすぐ300cc〜500cc
2.昼食と夕食の1時間前にそれぞれ300cc〜500cc
3.その他、外作業で汗をかいた時は還元塩の「キパワーソルト」入れた水(スーパースペシャルウオーター)を500cc

私が飲んでいる水は
1.水道の本管に活水器を付けて塩素を無害化し、エネルギーを入れます。
2.生体エネルギー綿使用のポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」で塩素など有害物質を除去し生体エネルギーが入ります。
3.さらに、活水器「アイ・ウオーター」でシングルファイル化した水にします。
4.その水をさらに「プラズマプラクシス」でマイナス水素イオン水にします。

私が飲んでいる水は


人間の約70%は水です。
水は人間が食べる最大の栄養素です。
水は情報を記憶します。
水は運び屋です。

水は最もこだわりたいたい食べ物です。(^^)



《関連ブログ記事》


2015年08月28日
美と健康(活水器「νG-7(ニュージーセブン)」「νG-1L(ニュージーワンエル)」を設置)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2015-08-28.html

2013年11月09日
美と健康(水道水は、動脈粥状硬化の原因、心筋梗塞や脳梗塞の原因)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2013-11-09.html

2013年09月09日
美と健康(高体温を目指して:活水→浄水→還元水を温めて噛んで飲む)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2013-09-09.html



「活水器νG7(ニュージーセブン)、ポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」、活水器「アイ・ウオーター」、「プラズマプラクシス」にご興味のある方は、下記に連絡ください。

Eメール:hironari@skyblue.ocn.ne.jp

フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年07月23日

7月22日はこの時期恒例の栗畑の草刈正雄をしました。

栗畑の草刈正雄をしました

4月末にタケノコを掘りに行ったときとは様子が激変です。
雑草がお生い茂っています。
しかも、例年に比べて今年は雑草の勢いが良くて草丈の伸びも良いです。(^^;

草刈機はチップソーとナイロンコードの2台持っていきましたが、今日はナイロンコードの出番はありませんでした。(^^)

草刈機はチップソーとナイロンコード


約1時間刈って小休止。

スーパースペシャルドリンク

日陰で涼しい場所ですが汗だくだくです。
持参したアイ・ウオーター+キパワーソルトの、自家製のスーパースペシャルドリンクで水分とミネラル補給です。
これさえ飲めば熱中症になりようがありません。(^^)



3時間近くかかってようやく作業官僚????完了。
スッキリしました。(^^)

3時間近くかかってようやく


今年の栗は?
まずまずの生り具合です。(^^)

まずまずの生り具合です


下の畑は雑草が背丈以上になっています。

下の畑は雑草が背丈以上

刈り終わるのに何日かかるのか???(^^;


汗をしっかりかいて、水分とミネラルをしっかり補給した後に飲むビールは「さいこ〜!」(^^)

汗をかいた後に水分・ミネラル補給をせずにビールを飲んだら最悪ですよ。
清涼飲料水やペットボトルお茶も体に悪いです。






oyazi19seiki at 00:05コメント(2)トラックバック(0) 

2016年07月22日

新林の滝を置かれているお店シリーズ、今日はスズキ販売「あまべ自動車」さんと寝具専門店「ふとんのえびすや」さんです。


スズキ販売「あまべ自動車」は私が住んでいる久美浜町にあります。
あまべ自動車」


新林の滝は店内の少し高い所に置かれています。

新林の滝は店内の

冬に暖房すると上は暑くて下は寒いのでサーキュレーター機能の新林の滝「竜馬の新風」を置かれました。
お客様を大事にされているお店です。

来店されたお客さんが「風が心地よい」ということでご紹介いただきました。
ありがたいことです。(^^)

あまべ自動車さんは良心的なお店なので、今まで乗っていた普通車を軽自動車に買い替える時に相談に乗っていただき、買い替えた車のオプションも良心的な対応をしていただきました。
今では、我が家の車の車検や修理はあまべ自動車さんにお願いしています。

スズキ販売「あまべ自動車」
京都府京丹後市久美浜町友重284−2
筺В娃沓沓押檻牽押檻娃隠横



寝具専門店「ふとんのえびすや」さんは京丹後市峰山町にあり、創業は明治の老舗で現在は五代目です。

寝具専門店「ふとんのえびすや」


えびすやさんは、『快適な自然素材の寝具』と『生活のリズム』の両輪が上手く回る事が睡眠にとって大切だと考えておられます。
店頭に睡眠に関するアドバイスなどを分かりやすく書かれています。

店頭には睡眠に関するアドバイス


店内には色々な寝具が置かれています。

店内には色々な寝具が

店主は、睡眠改善インストラクター、睡眠環境アドバイザー、睡眠健康指導士上級者で、今年新たに寝具制作技能士の資格も取得されました。
専門の知識と経験で商品を見ながら最適な寝具をアドバイスしていただけます。

寝る時間は1日24時間のうちの約1/3を占めます。
我が家も寝具はえびすやさんで買っています。
寝具はアドバイスを受けながら自分に一番合った商品が買える店で買うのが一番です。


新林の滝は店の奥の正面に置かれていて店内全体にマイナスイオンの空気が循環しています。

えびすやさんにも店に来られたお客さんが新林の滝の風を気に入られてご紹介いただきました。
有難いことです。

ふとんのえびすや
http://www.manekineko-k.com/shops/fashion/ebisu/index.html

〒627-0031
京都府京丹後市峰山町呉服6番地
(京都銀行峰山支店前)
電話番号 0772-62-0115
ファックス 0772-62-0115


マイナスイオンたっぷりのお店だと心地よくてしかもいい買い物ができますね。


《過去のブログ記事》

2016年07月20日
美と健康(新林の滝のあるお店「喫茶アデン」「かふぇ 茶‐cha」・・・ 
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-07-20.html




oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年07月21日

我が家の庭には「ヒオウギ(檜扇)」(アヤメ科)が1株あります。

ヒオウギ(檜扇)

ヒオウギは京都の祇園祭で飾られる花ですが花より葉の形が重要です。
我が家のヒオウギは草刈り機で傷傷で痛々しいです。(^^;

ヒメヒオウギというのもあります。
正確にはヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ) [姫緋扇](アヤメ科)というようです。

ヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ) [姫緋扇]

ヒオウギより葉のボリュムはないですが、姫というだけあって花は美しいです。(^^)



川沿いなどで良く見られるこの花は、「ヒメヒオウギズイセン(モントブレチア)(姫檜扇水仙)」(アヤメ科)です。

ヒメヒオウギズイセン(モントブレチア)(姫檜扇水仙)
ヒオウギとヒメヒオウギに似ていて水仙にも似ているためにこの名になったのでしょうか?(^^)


植物の名前は名付けた人のセンスが現れます。


センスといえばこの花は「ヘクソカズラ(屁糞葛)」と言います。
名付けた方はセンスはないけど観察力が良くて正直な方だったのでしょうね。(^^)

ヘクソカズラ(屁糞葛)

昭和天皇が「この植物は」と問われた時におつきの方がとっさに「早乙女蔓です」と答えられたそうです。
流石に天皇陛下にヘクソカズラ(屁糞葛)ですとは言えなかったわけですね。

ヘクソカズラはヤイトバナとも呼ばれています。


19日に庭のサルスベリ(百日紅)が咲き始めました。

サルスベリ(百日紅)

近くから見ると華やかです。(^^)

近くから見ると華やかです



20日には白花のサルスベリ(百日紅)も咲き始めました。

白花のサルスベリ(百日紅)

日本の四季は豊かでいいですね。(^^)




oyazi19seiki at 00:05コメント(6)トラックバック(0) 

2016年07月20日

今日から何回かに分けて「新林の滝」を置いておられるお店をご紹介します。

私が新林の滝に出会って販売を始めたのが平成19年でした。
新林の滝発明者の田中廣冶社長の話を聴いて凄いと思い、鈍感な私でも実際に使って心地よい風に魅了されました。

この風の素晴らしさを広めたいと思いましたが何せ営業下手の私ですから、まずは自分の親から。(^^)
次に、親しい方に買っていただきました。

店に置いていただいたのは平成20年に「喫茶アデン」が最初です。
良いものならお客さんのためにと店に置かれました。
「喫茶アデン」


店内の奥に置かれて、蘇生イオンエネルギーが店内一杯に充満しています。(^^)

店内の奥に置かれて

「喫茶アデン」に来られたお客さんが、風が心地よいと言って買っていただきました。

買っていただいたそのお客さんが心地よいので2台目、3台目を買っていただいたり、他の方に紹介されたりと新林の滝のご愛用者が広がって行きました。
有難いことです。
   ↓

2016年05月17日
美と健康(新林の滝の風が心地よい季節になりました)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-05-17.html


かふぇ&ランチのお店「茶‐cha」にも置いていただいています。

かふぇ&ランチのお店「茶‐cha」


広い店内は黒の新林の滝「竜馬の新風」2台がフル回転しています。(^^)

黒の新林の滝「竜馬の新風」

店のオーナーはほんものにこだわった生活スタイルをされている方なので、新林の滝は家も店も同時にお買い上げいただきました。

家族もお客様もどちらも大事ですから。(^^)
  ↓
2015年08月05日
マイナスイオンいっぱいの”かふぇ 茶‐cha”
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2015-08-05.html


「かふぇ茶‐cha」でも新林の滝の素晴らしさを体感された多くの方にお買い上げいただいています。
お店に置いていただいてほんものが広まる。
本当にありがたいことです。

暑い夏はクーラーの季節です。
クーラーが苦手な方でも新林の滝が置かれているお店は快適です。

新林の滝は夏だけでなく冬はサーキュレーターとして1年中置かれています。


蘇生イオンエネルギーが溢れる心地よい店内で美味しいコーヒーや料理がいただけます。(^^)




oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年07月19日

私は、はポケット手帳(7.5僉滷隠鵜僉砲魄ν僂靴討い泙后
理由は、スケジュール管理、その日の天候やその他のメモが書けて、調べる時は瞬時に一覧的に見れますから。(^^)
5僉滷隠鵜僉砲魄ν


私は昭和25年生まれで満66歳です。
私より10歳若い方が老眼で細かい字が見ずらいということで、私の手帳の年齢早見表を見せたら「これが読めるの?」と言われました。
勿論鮮明に読めます。(^^)

私の手帳の年齢早見表を見せたら

私は軽い近視と乱視ですが、以前メガネを作るとき近くを見る距離が以前より少し遠くなりました。
その時メガネ屋さんは「歳をとると少しづつ遠くなる」と言われました。
いわゆる老眼になる。



私の眼は、老眼の気配はなくしかし、66歳の現在でも私の眼は、老眼の気配はなく視界はじつにクリアー。

薄暗くても新聞は読めます。

若いころと同じです。(^^)









私は就寝前にカリカを1包食べ、その空袋に半分ほど水を入れてカリカ水溶液を作り、その袋から直接両眼に点眼しています。
空袋に半分ほど水を入れて


カリカ水溶液で眼が若返ると老眼にも白内障にもなりようがないです。(^^)




《過去の関連ブログ記事》


2015年12月24日
美と健康(私はカリカ水溶液で白内障を予防しています)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2015-12-24.html

2014年05月02日
美と健康(カリカ水溶液で目の若返り)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2014-05-02.html



眼の若返りにご興味のある方は、下記に連絡ください。

Eメール:hironari@skyblue.ocn.ne.jp

フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)






oyazi19seiki at 00:05コメント(6)トラックバック(0) 

2016年07月18日

7月16日の朝日新聞「天声人語」にエンゲル係数の事が掲載されていました。

天声人語

記事の書き出しは
このごろエンゲル係数の話題をよく聞く。
生活費に占める食費の割合のことだ。
この数年で日本のエンゲル係数はかなり高くなって25%を超えた。
そう聞くと何やら先行きが心配になる。

「・・・最も低かったのは11年前。23%弱でした。」
収入が増えないのに、円安や消費増税で食品が値上がりしたのが大きい。

調理済み食品を買って食べる人が増えた。
レジ前での大薮さんの観察によると、いまや買い物カゴの中身は、女性客がお惣菜、若い男性が即席麺、高齢男性はお弁当である。
これら「中食(なかしょく)」の急増が係数を押し上げた。

さかのぼれば明治の昔、日本のエンゲル係数は60〜70%で推移した。
昭和の初期は50%前後に下がったが、敗戦による窮乏で再び60%前後に戻った。
高度成長をへて20%台へ下がった。

以上記事の抜粋

エンゲル係数とは、ウイキペディアには
エンゲル係数(エンゲルけいすう、英語:Engel's coefficient、ドイツ語:Engelsches Gesetz)とは、家計の消費支出に占める飲食費の割合(パーセント単位)のこと。ドイツの社会統計学者エルンスト・エンゲルが1857年の論文で発表した。

一般に、エンゲル係数の値が高いほど生活水準は低いとされる。
これは、食費(食糧・水など)は生命維持の関係から(嗜好品に比べて)極端な節約が困難とされるためであり、これをエンゲルの法則という。

エンゲル係数の高低は生活水準を表す指標となっているが、価格体系や生活慣習の異なる社会集団の比較には必ずしも役だたない。

団塊の世代の私は戦後の物不足を経験しています。
若いころはエンゲル係数という言葉を良く聞きました。
物余りの時代になった頃からでしょうか、エンゲル係数という言葉を聞かなくなりました。

食べ物に困る時代が終わったのです。

ファーストフードが増え、家庭で料理を作らなくなり、添加物まみれの加工食品や惣菜など中食(なかしょく)が増えるようになり、生活習慣病が増え始めました。

近年では、コンビニが増え、ドラッグストアーが増え、病院が増えて医療費は右肩上がりです。


20%代のエンゲル係数=食べ物に金を掛けない時代。

現在の日本のエンゲル係数は(−)マイナス%です。
なぜなら、農薬、食品添加物てんこ盛りでしかも遺伝子組み換え食品のオンパレードだから。


命のない、化け物食品の生活は止めて、命を頂くエンゲル係数の高いほんものの生活をしましょう。




oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年07月17日

丹後は薬草の宝庫です。
丹後には200種以上の薬草が自生しているといわれています。
今日は我が家の庭先と庭の畑に生えている薬草です。



アマチャズル(うり科)
丹後名:アマチャズル
生薬名:特になし
薬用部分:茎葉
採種時期:8〜9月

アマチャズル

山地や竹薮に自生する蔓性の多年草で雌雄異株。
地下茎は地中をはう。
茎は長く伸び、巻き髭で他のものにからむ。

和名は、葉に甘味があり蔓になって伸びることから名づけられた。


利用法:8〜9月頃茎葉を採集して天日乾燥。
1日6gほどを煎じて服用する。
新しい薬草で多くの効能があると言われている。

ヤブガラシに似ているが、アマチャズルは葉を噛むと甘い。


スベリヒユ(すべりひゆ科)
丹後名:ズンベラビイ、ヒイ、タコグサ
生薬名:馬歯莧(ばしけん)
薬用部分:全草
採種時期:茎葉のある夏

スベリヒユ

畑地、路傍に自生する1年草。

全草肉質で無毛、葉は対生し、へら状からくさび形、肉厚で柔らかく紫赤色。
茎は根元から分枝四方に広がる。
夏ころ枝先に黄色の小花を数個つける。
熟すと蓋が取れ、細かい種子をこぼす。

和名は、葉が滑らかなことや、茹でると粘液がぬるぬる。
ヒユであることから名づけられた。


利用法:茎葉のある夏に、全草を採取して日干しにしたのが馬歯莧(ばしけん)。
利尿や下痢には5〜10gに水を加えて煎じ、1日3回に分けて服用する。
毒虫の痒みには、生の葉の汁液を擦り込む。

食用としての歴史は古く、あえもの、煮物、炒めものやゼンマイのように保存食とすることもできる。


注)スベリヒユは土壌の毒を良く吸収するので、農薬や化学肥料を使用した畑や道路沿いなど汚染した場所のものは避ける。
放射能汚染地帯はもちろんNG。



oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年07月16日

「感謝賞」をい頂きました 7月9日(土)に、東京の浜離宮朝日ホールで株式会社本物研究所主催の「感謝祭2016」が開催されました。

感謝状の贈呈では「キャストが選ぶ特別賞」部門で「感謝賞」を頂きました。

私以外に素晴らしい活動をされている方が多くおられる中で選んでいただいて感謝です。



感謝賞の贈呈式とその後の講演は都合により出席できませんでしたが、最後の懇親会には出席しました。(^^)

美味しい地ビールで「かんぱ〜い!」

美味しい地ビールで「かんぱ〜い!」(^^)


キャストの方、メーカーの方、販売店の方々と懇親しました。(^^)

キャストの方


今年の感謝祭はほぼ懇親会だけの出席になりましたが、来年の感謝祭が楽しみです。(^^)

今回も、行も帰りも夜10時過ぎ出発で翌朝到着の高速バスです。

就寝前にカリカを1包

就寝前にカリカを1包食べて快眠で翌朝爽やかです。
カリカは旅行にも必須アイテムです。(^^)





oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 
Archives
livedoor プロフィール
Recent Comments
Recent TrackBacks