2016年09月25日

9月12日にFB友の今井さんにお誘いいただいてミネラル発酵酵素ジュースを作りました。
材料は、二十世紀梨1Kg、グラニュー糖(だったかな?)1Kg+ミネラル
材料の二十世紀梨は特別な水に一時間浸けて農薬除去。

9月12日に


持ち帰った容器に「ありがとう」と書いたラベルを貼りました。
容器の底にはパワー図形を貼りました。



9月14日、グラニュー糖がほぼ溶けました。(^^)

9月14日



梨が少しシワシワになり始めました。

ワシワになり始めました



9月22日、仕込んでから10日経ちました。
発酵が進んでいるようです。(^^)

9月22日



梨が脱水して食べたら美味しそうです。(^^)

梨が脱水して食べたら美味しそうです


ミネラル発酵酵素ジュースの出来上がりは2カ月後だそうです。

発酵は順調です。
試飲が楽しみです。(^^)

ミネラル発酵酵素ジュースはダイエットにも効果的。
ご紹介いただいたFB友の今井さんは実践されています。
酵素ダイエットを。(^^)
  ↓
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=673726832780499&id=100004295658906&pnref=story

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=674807192672463&id=100004295658906&pnref=story



oyazi19seiki at 00:05コメント(3)トラックバック(0) 

2016年09月24日

今年の8月は晴天続きでしたが、9月8日からは曇天、雨天続きで雨の合間を縫って9月21日に急きょ薪ストーブの煙突掃除をしていただきました。
煙突掃除は、ストーブを設置していただいた「無限会社 プラヂナー」の川内さんに毎年お願いしています。
私は高所恐怖症ですから、屋根には上がりません。(^^)

川内さん


当日は曇天だったのでフラッシュをたいたら白とびしてしまいましたが、マスクはクッキリ。
川内さん、相変わらずかっこいいですね。(^^)
私の場合は草刈り機が似合います。(^^)



「無限会社 プラヂナー」は自然エネルギーが大好きなエコなエネルギー工事屋さんです。(^^)

「無限会社 プラヂナー」



我が家の薪ストーブは曲がらずにまっすぐ上に伸びて大屋根を突き抜けています。
ブラシを真っ直ぐ下に降ろします。
私は下から見ているので安全です。(^^)

ブラシを真っ直ぐ下に降ろします


薪ストーブのエンジンは煙突です。
高断熱で真っ直ぐな煙突が性能が良いのです。



煙突のススは全部でこれだけです。
サラサラです。(^^)

煙突のススは全部でこれだけ


ストーブの燃焼効率が良く、煙突の性能が良い証拠です。(^^)



今回は川内さん考案の新兵器を設置しました。

川内さん考案の新兵器を設置しました



ストーブ本体の燃焼炉の手前の下側に設置しました。
ファイアーモンスター(再燃焼プレート)の下に付けるプレートです。

ストーブ本体の燃焼炉の手前の下側に設置


これで再燃焼プレートは上と下に付けたことになります。
川内さん曰くファイアーモンスター「上の牙」「下の牙」。

上下2つの「牙(キバ)」が揃って今年の冬はモンスターが暴れまくります。(^^)

川口さん考案の「再燃焼プレート(ファイアーモンスター)」は薪ストーブの本場デンマークでも使われるようです。(^^)



さて、今年の煙突掃除の結果は?

今年の煙突掃除の結果は


今までのススはペットボトルに入れて保存しています。
左から
 年    ススの重さ
2011年 373g
2012年 234g
2013年 564g
2014年 377g
2015年 246g
2016年 514g


今年は右端のペットボトルで、今までの中でススの暈は一番多く、重さは2番目でした。

我が家の暖房は薪ストーブだけで、24時間部屋暖房です。
したがって、昨年は灯油ストーブは一度も使いませんでした。
昨年は家にいることが多かったので、薪ストーブが燃えている時間が設置以降では一番長くなりました。

ススが今までの中で一番多いのは再燃焼プレートを設置したため外出時等エアーをかなり絞ったため不完全燃焼気味だったことが考えられます。


今年の冬は完全燃焼になるようなエアー調整に心がけます。(^^)

薪ストーブ


今年はファイアーモンスターが暴れまくって今まで以上に暖かで快適な冬になります。(^^)




oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年09月23日

9月22日は二十四節気の秋分の日で太陽の黄経は180度。
昼と夜が等分の日で、これからは秋の夜長を楽しむ季節です。

22日は秋彼岸の中日でしたが、我が家の前のヒガンバナがようやく咲き始めました

ヒガンバナがようやく咲き始めました





ヒガンバナ(彼岸花)は ヒガンバナ(彼岸花)は別名「曼珠沙華(マンジュシャゲ)」とも呼ばれています。

毎年秋の彼岸の頃に田のあぜ道や人家の周囲に燃え盛る炎のような花を咲かせます。

花は1本の茎に輪状に開き、葉がない姿が怪しげに見えるため幽霊花とか死人花とも呼ばれています。
葉は花が枯れてから生えてくる変わった植物です。
なぜそうなのかはヒガンバナに聞いて見ないとわかりません。(^^)

鱗茎は有毒なアルカロイドを含むが、水にさらしてアルカロイドを抜くと食べられるそうです。
人家の近くに多いのは、昔に飢饉対策用に栽培されたからとも言われています。

一度食べてみたいと思っていますがまだ食べていません。
食べた方がおられましたら感想をお聞かせください。(^^)


今年も母が大量のお萩を作ってくれました。
春彼岸は牡丹餅で秋彼岸はお萩を作ってくれます。

今年も母が大量のお萩を





母のお萩は加減が良いのでお裾分けしても好評でこんなに大量のお萩も妻があちこちにお裾分けしてすぐになくなります。(^^)

私は食べませんが今年は味見として1個を何回にも分けて何とか食べきりました。
1個の大きさが市販の2倍ほどあります。(^^)

私は食べませんが今年は味見として






22日も大栗が約3Kg採れました。
大栗の収穫も終盤です。

22日も大栗が約3Kg採れました





シバグリが落ちはじめたので、栗の木の下の草を刈り、シートを敷いて、動物に食べられないように電気柵をしました。

シバグリが落ちはじめたので




シバグリは野生の栗です。
実は小さいですが味は「さいこー!」(^^)


栗拾いの時期になるとこの歌を口ずさむ団塊の世代のおやじです。(^^)
♪しずかな しずかな 里の秋♪
〜里の秋〜



「いやー 田舎ってほっとにいいですね!」(^=^)




oyazi19seiki at 00:05コメント(6)トラックバック(0) 

2016年09月22日

暑い夏が終わり、残暑はなく、急に涼しくなりました。
冬の暖房の準備をする時期です。

私がお奨めする暖房器は、遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」です。


サンラメラ「サンラメラ」は100%遠赤外線です。
遠赤外線は人間の目では見えません。

写真は、「サンラメラ」のスイッチを入れて
1枚目は明るい状態
2枚目は部屋を薄暗くして
3枚目は部屋の照明を消して真っ暗な状態。
(矢印のスイッチとランプの部分の明かりだけが光っています)

スイッチは入っていて暖かいのにヒター部分は真っ暗です。
理由は100%遠赤外線だからです。(^^)

・100%遠赤外線ですから当たっていると体の芯から温まります。・・・特に冷え性の方にお奨めです。
・電気なので部屋の空気を汚しません。・・・赤ちゃんや喉の弱い方には特にお奨めです。
・輻射式なのでフアンがなくても部屋全体が暖まりしかもホコリが舞い上がりません。・・・喉や肌の弱い方も安心です。
・無音、無臭なので音やにおいが気になる方も安心です。
・遠赤外線なので空気は乾燥しません。・・・乾燥しやすい冬の室内も安心です。
・遠赤外線なので火災の心配はなく更に安全装置が付いているので安心です。




「サンラメラ」からは、身体に良い3〜30ミクロンの波長が出ています。
陽だまりの暖かさの理由です。

遠赤外線


「サンラメラ」は100%遠赤外線なので身体や床や畳などの有機物は芯から暖めますが、金属や空気は暖めません。
したがって、暖房した部屋のサッシや壁などの嫌な結露がなくて快適です。(^^)


「サンラメラ」に興味のある方は連絡ください。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(0)トラックバック(0) 

2016年09月21日

私は今年1月20日からバイオラバーPタイプを使って高体温の体つくりをしています。
  ↓
2016年01月29日
美と健康(バイオラバーで低体温解消)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-01-29.html

元々低体温ではありませんが、36.5℃を下回る方が多く、最初の頃は35℃台や36.1℃の体温が多かったですが、最近は36.5℃が普通で夕方の高体温の時間帯には36.8℃も良くあるようになりました。

昨日は昼過ぎの外気温が18℃で肌寒い1日でした。
久しぶりに夕方体温を測ったら36.8℃でした。(^^)

8℃でした




私の妻が先月「最近どうも胃が痛い胃ガンと違うだろうか」と聞いてきました。
私は、「ガンは高体温、有酸素の身体にしたらガンになりようがない。」と言ってやりました。
妻が「どうしたら高体温の身体になるか」と聞いてきたので「私のようにバイオラバーを着けたらいい」と言ってやりました。

ということで、8月の盆前から妻もバイオラバーを愛用しています。
日中は丹田のあたりに着けて、夜は頭の下に敷いて寝ています。脳の血流が良くなるので認知症予防になります。(^^)

先日のこと、「まだ36.5℃より低い体温のことが多いのでどうしたら高体温の体になるか」と聞いてきたので、ネットで調べた次の内容を見せました。

以下転載

免疫細胞の免疫細胞の7割は「腸」でつくられ、残りの3割は「心」で作られる。

腸内細菌の増やし方としてオススメなのは、以下の5つの方法
1、ビフィズス菌が入った飲料や、乳酸菌飲料を飲む!
2、発酵食品を食べる!
3、腸内細菌の“餌”となる「オリゴ糖」「食物繊維」を含む野菜を多く摂る!
4、食事を工夫し、腸内細菌を減らさない!
5、潔癖になりすぎない!


「心」というのは自律神経のこと。
 自律神経が弱まると、風邪をひいたり体調を崩しやすくなるのは、免疫細胞が弱まるからなんですね。

体温が一度下がると、免疫力は30%低下する!
 血行を良くして、免疫力をアップしよう。

体温低下の主な原因は、筋力の低下と身体の冷えです。
その2つを防止して、体温を上げる生活習慣を身につけましょう。
1.1日で合計30分以上歩く
2.湯船につかって入浴する
3.温かい飲み物を飲む


いかがでしたか?
 免疫力をアップするためには、「腸」と「心」が重要ということがご理解いただけましたか?

最後に、今回の要点を以下にまとめてみました。
 以下の8つの要点をぜひ覚えておいてくださいね。

1.腸内細菌を増やすことを考えて日常生活を送る!
2.「ビフィズス菌」が入った飲料や、「乳酸菌飲料」を飲む!
3.チーズや味噌などの「発酵食品」を食べる!
4.ゴボウや大根、レンコンなどの「野菜」を多く摂る!
5.食品添加物の多い食品を食べ過ぎない!
6.食品の汚れを過度に気にしない!
(但し、人体に影響のある物質などによる汚れがついている場合は食べないように!)
7.ストレスをためないように、たくさん笑う!
8.身体を温めて、体温を上げる生活をする!


以上に付け加えて、「食事はとにかく良く噛んで食べる。何事にもありがとう、感謝をすること」と言いました。(^^)



oyazi19seiki at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2016年09月20日

今日は私が行っている脳のアンチエイジングについてです。(^^)

脳が正常だと体は正常に機能します。

しかし、現在の生活習慣は脳に異常をきたす環境の中で生活していると言っても過言ではありません。

ストレス、有害ミネラル、医薬や農薬、食品添加物などの化学毒。
これに加えて、過剰な電磁波と地磁気不足。

・脳血流の減少は認知症の元になると言われています。
・アルミニウムなどの金属が脳に沈着するとアルツハイマーの原因と言われています。
・静電気が脳に溜まるとさまざまな生活習慣病の元になると言われています。
・自然から離れた生活は地磁気不足になってさまざまな生活習慣病の元になっていると言われています。


私は、就寝前にカリカセラピを1包食べて寝ています。
おかげで、快眠で寝ているうちに疲れが取れて翌朝スッキリで体は軽いです。
   ↓
2012年10月05日
美と健康(私に奇跡を起したカリカセラピ)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2012-10-05.html

就寝前にカリカセラピを1包食べて寝ています




カリカを食べると体全体の血流が良くなるので当然脳の血流も良くなります。(^^)
  ↓
2014年08月27日
美と健康(カリカセラピのエビデンスは凄い!)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2014-08-27.html

カリカセラピのこれまでの研究は
・脳の疾患に関する研究。
・免疫に関する研究。
・内臓疾患に関する研究。
・その他
広範囲にわたり効果が確認されています。



その他、寝る時に枕の上に「バイオラバーPタイプ」を置きその上に頭を置いて寝ますが、後頭部には9月11日の夜から「神の手マスク」 、眼の上には「空間エネルギー活用アイマスク」を装着して寝ています。

寝る時に枕の上に



寝ている様子を見ると異様な光景かもしれませんね。(^^)


バイオラバーは、厚生労働省の医療製造販売業の許可を取り、日本統合医療学会において「身体を温めるもの」として健康機器の第1号に認定され、認定ハードルが高いため第2号は未だという素晴らしいものです。
  ↓
2016年01月29日
美と健康(バイオラバーで低体温解消)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-01-29.html

バイオラバーのおかげで高体温の体つくりが進んでいます。
私の様子を見て妻も1か月前から「バイオラバーPタイプ」を愛用しています。

バイオラバーの上に頭を置いて寝ると脳の血流が良くなるので認知症の予防になると共に髪の毛がしっかりしてきます。
妻も髪の毛がしっかりしてきたと言っています。(^^)



「神の手マスク」は、身体のさまざまな異常の原因になっている脳に溜まった静電気を取り除き、地磁気を補給して脳の機能を正常にします。
装着して翌日には体に良い変化がありました。(^^)
  ↓
2016年09月17日
ほんもの健幸フォーラムin大阪(神の手マスク)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-09-17.html



「空間エネルギー活用アイマスク」は、眼や瞼の若返りのために行っています。(^^)
   ↓
2016年03月24日
美と健康(空間エネルギー活用アイマスク装着その後)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-03-24.html


生活習慣病とは、毎日の良くない生活習慣のつみ重ねによってひき起こされる病気です。(厚生労働省のホームページ)

生活習慣美容とは、毎日の良い生活習慣のつみ重ねによって作られる健康な体です。(私の考え方)


あなたは、生活習慣病=老化、生活習慣美容=蘇生(アンチエイジング)のどっちの生活をされていますか?(^^)



「カリカセラピ」「バイオラバー」「神の手マスク」「空間エネルギー活用アイマスク」に興味のある方は連絡ください。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(6)トラックバック(0) 

2016年09月19日

我が家の栗の木のクリ拾いが始まりました。
しかし、昨日拾いに行くと栗のイガだけで中身は無し。
代わりに黒い大きな置き土産が数個ありました。
どうやらクマの仕業です。
クマったことです。(^^;

今年も恒例の渋皮煮のシーズンです。
毎年皆さんにお裾分けしていますが大好評です。(^^)

今年はエレン水で作りました。


今年はエレン水で作りました


出来上がって味見に1口食べて。
「今までの渋皮煮とは違う」と感じました。
もう1個食べたくなって食べました。(^^)


私の作り方の基本は次の通りです。

<おやじ流「栗の渋皮煮」の作り方>
材料
・栗 ・・・・・ 1Kg
・砂糖・・・・・ 400グラム(出来れば三温糖など)
・タンサン・・・ 小さじ4.5さじ
・塩 ・・・・・ 小さじ1(還元塩のキパワーソルト)
・水・・・カップ2杯
※EM−Xやカリカセラピも入れます。


今回の手順
調理器は、遠赤外線調理器「スーパーラジエントヒーター」を使用し、水は「エレン水」を使いました。

1.栗を、皮のついたまま1晩水につけておく。
2.渋皮に傷をつけないように上皮を剥き、ひたひた水に小さじ1.5のタンサンを入れて1晩浸けておく。
3.1晩浸けた栗をそのまま20分煮て、煮汁を捨て、ぬるま湯でもやもやを取る。
4.再び、ひたひたの水に小さじ1.5のタンサンを入れて20分煮て煮汁を捨て、きれいに洗う。
5.再び、4.と同じことをする。・・・今回は2回で止めました)
6.砂糖400グラムとカリカセラピ1包、EM−X少々と水2カップ(エレン水)を入れて弱火で20分煮る。
  火を切る前に、塩(キパワーソルト)小さじ1を入れて出来上がり。


注)皮を剥く時は、渋皮に傷をつけないように注意し、茹でる時は、栗が湯の中で踊らないように火は弱火。
踊ると砕けやすい。

 
3.1晩浸けた栗をそのまま20分煮て、煮汁を捨て、ぬるま湯でもやもやを取る。


4.再び、ひたひたの水に



6.砂糖400グラムとカリカセラピ1包、EM−X少々と水2カップ(エレン水)を入れて弱火で20分煮る。


水2カップ(エレン水)



火を切る前に、塩(キパワーソルト)小さじ1を入れて出来上がり。


出来上がり


さ〜!今年もあちこちにお裾分け。(^^)



oyazi19seiki at 00:05コメント(6)トラックバック(0) 

2016年09月18日

丹後は薬草の宝庫です。
丹後には200種以上の薬草が自生しているといわれています。

今日は山野や道端に自生しているイタドリです。


イタドリ(たで科)イタドリ(たで科)


丹後名:タケダンジンバ、タケダンジー
生薬名:虎杖根(コジョウコン)
薬用部分:根茎
採種時期:秋から冬にかけて茎葉が枯れた頃に掘り取り、水洗いし、生の根茎を5〜8センチに切り、日干ししたものが虎杖根。


山野や道端に自生する大型の多年草で雌雄異株。
根茎は黄色で木質、地中を長くはって株を立てる。
茎は太く中空で、若い時は紅紫色の斑点がある。
葉は広卵形で先は尖る。

花は夏から秋にかけて白色又は淡紅色の花弁の無い小花を多数つける。


花は夏から秋にかけて




和名は痛みをとり、万病に効くことから名づけられた。


使用法
便秘、生理不順に1日量9〜15gに水を400cc加え半量になるまで煎じ、2〜3回に分けて空腹時に服用する。
咳止めには甘草を少量加える。

注意事項
若い茎は、山菜として料理に使われたり、生で食べるが、蓚酸を多く含んでいるため、大量に食べると蓚酸石灰が腎結石や尿道結石の原因になることもあるので、多食や常食は避ける。




oyazi19seiki at 00:05コメント(2)トラックバック(0) 

2016年09月17日

今日は丸山アレルギークリニック院長の丸山修寛先生考案の「神の手マスク」についてです。(^^)

「神の手マスク」は、上部頸椎の静電気を取り除き、生体電流が流れるようにするマスクです。
その結果、いつも元気でバリバリ働く脳、元気を取り戻すことができるマスクです


神の手マスク



体内に溜まった静電気の話

物質も人間も含め、地球上に存在するほとんどの物質は電気を持っているので、誰でも帯電します。
静電気特有の「パチッ」は、体に電気がたまりすぎたときの放電によって感じるものですが、人によっては「パチッ」をあまり感じない人もいます。
体内に溜まった静電気はうまく自然放電(アース)できれば「パチッ」とならないのですが、近年の電子機器普及による人工電磁波の増加、地磁気の減少による人の自然放電機能の低下により、自然放電できる電気以上に、体内に電気が溜まってしまう方が多くいらっしゃいます。
体内に電気が溜まっている方は、何らかの不調がある方が多いようです。



体内に静電気が溜まると・・・

・頭のめぐりが悪くなる
・本来の能力が発揮できない
・集中力、忍耐力、やる気の低下
・花粉やダニ、ほこりに静電気がつくと、活性ほこり(ものに吸着しやすく、一旦吸着すると離れにくい性質のほこり)となってカユカユ、ムズムズの原因に



「神の手」には電磁波ブロッカー「MAXminiα」が2枚、丸山式コイル「ブラックアイ」が2個、リングコイル2個、、地磁気補給の「コリドラ」が2個使われています。


「神の手」には


装着は上の図のように内側にあるパイル生地が肌側(髪の毛側)に来るように、後頭部に合わせて装着します。

こんな方にお奨めします。
・さまざまな疲れや不調に困っている
・元気を取り戻したい、健康を維持したい
・機敏な動きと頭の冴えに
・さまざまな器官を活性化させたい
・パソコンなどで目を使いすぎる
・資格試験や学業を効率よく頑張りたい
・直観力をアップさせたい

「神の手マスク」は 16,200円(消費税込)



「神の手マスク」に興味のある方は連絡ください。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(6)トラックバック(0) 

2016年09月16日

    9月11日に衙槓研究所の主催で大阪で「ほんもの健幸フォーラムin大阪」が開催されました。
今回のテーマは「愛・天使」で、朝から夕方までビッシリ講演を聴きました。


今日は、丸山アレルギークリニック 院長 丸山修寛氏の講演メモの一部を掲載します。

・電磁波はプラスイオンを作る・・・体をグチャグチャにする。
・年々電磁波が増えている・・・・肺ガンやアレルギーなどの生活習慣病が増えている。
・電磁波の電場は身体の表面を這い、磁場はドリルのように体を破壊する。
・電磁波は見つけることが大事。
・電磁波の見つけ方は、電場はAMラジオで探し、磁場は方位磁石で探す。
・家の中でも、場所や高さで強さが違うので移動しながら、家の中で生かされる場所と殺される場所をさがす。
・寝る場所や子供部屋は特に入念にチェック。

携帯ラジオと方位磁石を使った電磁波チェックの方法は下記の動画を参考にしてください。
  ↓
https://youtu.be/CBXv_-siWC8


https://youtu.be/kbkmUGYJtAw


電磁波の強いものは
・携帯電話、スマホ
・パソコン
・電気カーペット、電気毛布・・・EUでは使用していません。
・スプリングベッド
・オール電化
・ソーラー発電
・無線ランは電子レンジの周波数

家の電磁波対策は、丸山式コイル「ブラックアイ」を貼る。
携帯、スマホ、PCの電磁波対策は電磁波ブロッカー「MAXminiα」を貼る。
新林の滝でマイナスイオン、蘇生イオンエネルギーで部屋中快適空間。(^^)


近年は地磁気の不足で体の異常をきたしている人が増えているそうです。
地磁気不足には「コリドラ」をつけると良いです

電磁波対策と地磁気をもらうことは健康な身体を維持するうえで大事な時代です。


明日は丸山先生考案の「神の手マスク」についてです。(^^)


電磁波対策、地磁気不足対策に興味のある方は連絡ください。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(2)トラックバック(0) 
Archives
livedoor プロフィール
Recent Comments
Recent TrackBacks