2018年01月19日

かかとのひび割れ防止効果実験を開始してから1月15日で3ヵ月経ちました。

3カ月後



上の写真が3カ月後の比較写真です。
左のかかとは毎日就寝前に水クリームの「イリアールゲルモイスチュアライザー」をタップリ塗っています。
手入をしていない右のかかとはひび割れてきて汚いです。

顔は毎日手入れして美しくしても、かかとがひび割れていては台無しです。

お肌は二十歳を過ぎた頃から老化が始まり、歳と共に老化のスピードは速くなります。

皮膚の新陳代謝は、基底層から顆粒層までを約14日間、角質層を約14日間、合わせて約28日間のサイクル(20歳まで)で行われます。
20歳を過ぎると新陳代謝のサイクルは次の計算式となります。(^^;
(年齢+10)日〜(年齢×2)日

何時までも若いつもりでも皮膚は正直です。(^^;
皮膚は老化のバロメーターですね。

歳をとったら仕方がないと諦める必要はありません。
水クリームの「イリアールゲルモイスチュアライザー」を塗って皮膚の角質層に水分を補給している左のかかとの様に、皮膚が若返ってツルツルです。
血色も良く若者のかかとです。(^^)

皮膚はかかとも手足も顔も同じ構造です。

顔も手足も体中水クリームの「イリアールゲルモイスチュアライザー」を毎日塗って角質層に水分補給をするだけで若々しい皮膚が蘇ります。(^^)


私は、顔も毎日就寝前に水クリームの「イリアールゲルモイスチュアライザー」をタップリ(大粒のパール大)塗っています。

「イリアールゲルモイスチュアライザー」は特殊な高酸化水の製品で高分子ポリマーは使われていませんからポロカスで衣服や寝具が汚れることはありません。(^^)

「イリアールゲルモイスチュアライザー」でいつまでも若々しいお肌。(^^)

若いお肌は美しい。(^^)

実験開始からの経過は以下の通りです。

2017年10月16日
生活習慣美容(かかとのひび割れ防止効果実験を開始)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-10-16.html

実験1カ月後  
2017年11月16日
生活習慣美容(かかとのひび割れ防止効果実験開始から1ヵ月)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-11-16.html

1カ月後



実験2カ月後
2017年12月19日
生活習慣美容(かかとのひび割れ防止効果実験開始から2ヵ月)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-12-19.html

2カ月後




毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



水クリームの「イリアールゲルモイスチュアライザー」についてのお問い合わせは下記へ。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(3) 

2018年01月18日

今日は、ご家庭の水道水を安価で安全で美味しい水に変えてしまうポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」のご紹介です。

水道水の良い点は、住んでいる地域の水なので、体に合っている水です。
水道水は、水質基準をクリアーした水です。
しかし、水道水は法律で0.1ppm以上の塩素が添加されています。
したがって、そのまま飲むのは身体に良くないですし、味も不味いです。

水道水が、ポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」でどう変わるのかを実験で確認しました。

実験に使う水は、活水器を通っていない普通の水道水を使いました。

普通の水道水を使いました



最初に、紅茶の抽出の速さの実験です。
左が水道水で右がポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」で浄水した水です。

10分経過



約20分後の比較です。

約20分後の比較です




次は、水道水に添加されている猛毒の塩素の除去の確認です。
遊離塩素検出用試薬を2滴落とすと左の水道水は塩素と反応して黄色く着色しましたが、ポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」で浄水した水は全く反応しません。
塩素を完璧に除去している証拠です。

塩素の除去の確認




PLUS+Ai(プラスアイ)の本体価格6,480円 (税込)、カートリッジは3,888円(税込)です。

カートリッジは3,888円(税込)



PLUS+Ai(プラスアイ)の嬉しい特徴
 
●13項目もの浄水能力 全項目除去率80% /総ろ過水量400L 
〕稽セ栂臼素 ⇒浪鮴鉛 CAT(農薬) ぢり 2-MIB(カビ臭) α蹈肇螢魯蹈瓮織鵝´Дロロホルム ┘屮蹈皀献ロロメタン ジブロモクロロメタン ブロモホルム テトラクロロエチレン トリクロロエチレン 1,1,1-トリクロロエタン  
※JIS S 3201での試験結果

●ろ過水量400Lのカートリッジ
 カートリッジ1本の総ろ過水量は400L。
ペットボトル(500ml)に換算すると800本に相当します。
安全で美味しいお水をたっぷり使えるだけでなく、ゴミも減らせるエコアイテムです。

●トップレベルの浄水スピード
 ろ過流量が毎分0.2Lという新開発カートリッジを採用したことで、13項目除去タイプの商品の中では、トップレベルの浄水スピードを実現しています。
水道水を注いですぐに、美味しい水をお召し上がりいただけます。

●生体エネルギー綿入
 身体管理に厳しいアスリートの方々に好評なメーカー独自の特殊素材“生体エネルギー綿”をカートリッジに使用しています。
この“生体エネルギー綿”を使用することで、水が本来持っている力を発揮した状態にすると考えられ、水自体をイキイキとさせ美味しい水にします。

その他の嬉しい特徴

嬉しい特徴



400リットルでカートリッジを交換した場合のランニングコストは1リットル当たり9.72円。
ご家庭の水道水を手軽に安価で安全で美味しい水に変えてしまうポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」です。



毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



《過去のブログ記事》


2015年10月06日
美と健康(PLUS+Aiのカートリッジを交換しました)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2015-10-06.html




ポット型浄水器「PLUS+Ai(プラスアイ)」についてのお問い合わせは下記へ。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:14コメント(4) 

2018年01月17日

1月13日(土)に、京都の「キャンパスプラザ京都」で、京の農ネットワーク21の主催で講演会がありました。
講師は、有機農業指導者の西村和雄先生です。
演題は「有機農業とウエルネスの意味そして美味しい野菜」。

講演

今日のブログは講演の主な内容の覚書として掲載します。

いただいた資料の一部を以下掲載します。

ウエルネスと有機農業について考えて見よう。
ウエルネスとは Wellness 英和辞書を開いてみると、”心身ともに健康で快適な状態”とある。

心身ともに健康で快適な状態という意味を、他の生物に対して、あるいは意味を広げて作物や土(土壌)まで敷衍(ふえん)してみてはどうなのか?と、考えてみた。

この考えのきっかけになったのは、植物というより作物をそだてているときに、どれだけ肥料を与えればまともに育つと、農業者の皆さんはかんがえているのだろう?と、ふと思ったのがきっかけでした。
そして作物の健康と土の健康について、ずっと考え続けてきた延長で、あるときに(数年前)作物が養分や水分を吸収する根の状態というのは、細い根の先端ちかくからびっしりと出ているはずの、数ミリにも満たない根毛からではないのか?

もしかして根毛というのは、私たち人間の小腸の表面にびっしりと生えていて、消化されている最中の食べ物にむかって突き出している1ミリにも満たない細やかな繊毛細胞と同じか、あるいはものすごく似た構造になっているのではないか。
そして、植物の根毛と動物の小腸にある絨毛細胞とは、両者が似ているとしても決定的な違いがあるのではないか。
その違いとは、動物の小腸を、つまりパイプのようになっている小腸の外側と内側をひっくり返して、絨毛細胞が外側へむき出しになっているのが、もしかしたら植物の根なのではないのか?
そう思った瞬間に、アッと声に出したほど驚いたのでした。

なんで、植物の根は、無防備に近い根毛を、微生物や小さな土壌動物が、それこそウジャウジャうごめいている土の中へ、平気で根毛を出しながら養分や
水分を、平気でシャアシャアと吸収できるのだろう?
大した芸当をしているのだなあ。
それにしてもはだかで、しかも無防備とは思えないなあ。
分からないけど、すごい芸当をしているに違いない。

どんな芸当を作物がしているのか?は、わからないままに、肥料を投与したり(どれだけ入れればいいのか?分かっていないままなのに)、あるいは健康な状態をどのように判断すればいいのか?も、ほとんどワカッチャいないのに、作物を育てるなんてどうすればいいのでしょうね?

これが人間なら、最近では身体を触診することも無く、血液検査のデジタルデータだけをみて、「よくなってきましたねえ」この調子で投薬治療しましょう。


・農薬や除草剤を大量に使う現代農業は、土壌生物の大量死を行っているということ。
・地上の生物(人を含む)の単に面積当たりのバイオマス(生物量のこと)を1とすれば
 地下に棲息している土壌動物のバイオマスは地上の10倍にたっし、微生物に至っては100倍ものバイオマスがある。
・土壌生物が死滅すると、土壌でなくなって、単なる鉱物としての土になってしまう。

以上は講演のほんの一部です。

・人間の小腸の絨毛細胞は植物の根毛。
・農薬や除草剤を散布すると土壌生物が死滅してしまう。=薬を服用すると腸内細菌が死滅する。


植物も動物も基本型は同じようです。
なぜなら、人間(動物)も植物も自然の一部だから。(^^)

毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年01月16日

1月14日の新聞に「センター試験 第1日目の問題と正解」が掲載されました。

センター試験 第1日目の問題と正解


写真の上が普段読んでいる新聞の文字で、下がセンター試験の問題です。

この問題を裸眼で読めましたか?
私は楽勝で読めます。(^^)

英語の問題も細かいです。

英語の問題も細かいです


私は、アルハベットはバッチリ見えますが、何故か意味不明。
よくよく考えたら、私は生粋の日本人なので英語には全く興味がないためでした。(^^)


私はもうすぐ68歳になりますが、目はクリアーで老眼の気配は全くなし。
当然白内障の気配もなし。(^^)

その理由は、毎日就寝前にカリカセラピを1包食べて寝ます。

毎日就寝前にカリカセラピを1包



就寝前にカリカを食べると、副交感神経が優位になって、新陳代謝が活発になり1日の疲れを完全に消去して翌朝目覚め爽やか。
更に、食べた空袋に6分目ほど水を入れて、空袋の内側に残っているカリカの粉でカリカ水(約1000倍液)ができます。
そのカリカ水を、両目にタップリ点眼。

したがって、私の眼はクリアーで老眼の気配なしで、白内障にはなりようがないのです。


私の年代になると、ほとんどの人が老眼で、白内障の人も多いです。
さらに、白内障の手術をした人も多いです。
老眼も白内障も老化現象です。

私は、カリカセラピで老化をストップして更にアンチエイジングしているのです。(^^)


冬は低温で空気が乾燥する季節です。
インフルエンザウイルスの最適条件の季節です。

今年はA型とB型の両方が蔓延しているそうです。
先日、私の息子が訪問したお宅はインフルエンザに感染し、A型の方B型の方がおられたそうです。
もしかするとAB型の方がおられたかも?(冗談ですけど)(^^)


昨日、カリカをご愛用いただいているお客さんのお宅でインフルエンザの話になりました。
カリカを食べている子供さんが「風邪を全く引かないので先生も不思議がっておられる」と話されました。
以前はよく風邪を引かれていたのだそうです。

インフルエンザウイルスは沢山ありますから、誰でも感染しています。
しかし、健康な体の人は増殖できないので症状は出ませんが、不健康な人はウイルスが増殖して症状が出ます。


「風邪は万病の元」という諺があります。
風邪を引くということは不健康な状態ということ。

風邪は、不健康な健康状態を知らせてくれるありがたい現象なのです。(^^)


毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。


《過去のブログ記事》

2012年10月05日
美と健康(私に奇跡を起したカリカセラピ)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2012-10-05.html

2017年04月07日
生活習慣美容(毎日カリカ水の点眼で眼はクリアー)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-04-07.html

2017年04月24日
美と健康(植物性カリカ石鹸新発売)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-04-24.html

2017年07月09日
美と健康(カリカセラピと唾液)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-07-09.html

2017年12月06日
生活習慣美容(カリカで風邪ひかず)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-12-06.html


「カリカセラピ」についてのお問い合わせは下記へ。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年01月15日

1月14日に、松飾などを燃やす「どんど焼き」が大森神社の境内で行われました。
昔から午後1時からと決まっています。

どんど焼き

持ち寄った、松飾をどんどん燃やします。
鏡餅を焼いたり、芋を焼いたり。(^^)

昔から

昔は書初めを燃やした覚えがありますが、近年は子供の姿は見えず高齢者ばかりですから書初めはありません。(^^)


燃やしてできた灰は持ち帰って家の周りに撒きます。
境内の榊は持ち帰って神棚に。

榊は持ち帰って

「どんど焼き」は地域によって呼び方が変わったり、日にちが変わったりしますが、私の地域は昔から14日で「どんど焼き」と呼んでいます。
そのことは「熊野のくらし」に書かれています。
(現在の「久美浜町」は、昭和33年頃までは「熊野」と総称されていました)

1年の行事


毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年01月14日

1月10日のブログで、自家製の発芽モード玄米を遠赤外線調理器「スーパーラジエントヒーター」を使って遠赤外線で焙煎した「黒炒り玄米茶」の記事を掲載しました。
  ↓
2018年01月10日
「黒炒り玄米茶」を作りました
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2018-01-10.html

「黒炒り玄米茶」を飲むと足の指先の冷えが軽減されたように感じたので毎日愛飲しています。


私は、コーヒー党ですから、我が家ではお茶や紅茶は全く飲みません。
「黒炒り玄米茶」はノンカフェインのコーヒーのような感じなので、コーヒー党の私の好みに合っています。(^^)

毎日愛飲しています 




カフェインがないので飲むと水分補給にもなりますから、1日に何杯も飲めます。
今日は、私の「黒炒り玄米茶」の入れ方と飲み方を掲載します。

「黒炒り玄米茶」大さじ軽く1杯を、コーヒーミルで挽いてティーバックに入れます。

大さじ軽く一杯を



テイーバッグを電子レンジ専用 遠赤外線調理鍋「磁王鍋 マグカップ」に入れて水を注ぎます。(250cc入ります)
  電子レンジは3分(500wの場合)に設定。

磁王鍋マグカップに入れ



「黒炒り玄米茶」の出来上りです。お茶というより「玄米コーヒー」です。(^^)
 引き上げたティーバックは捨てずにまだ使います。(^^)

「黒炒り玄米茶」の出来上りです




ぃ臆麑椶僚侏莨紊蝓 2回目も色はコーヒー色です。(^^)

2回目 



ィ害麑椶僚侏莨紊蝓 コーヒーというより濃い玄米茶と言った感じです。
 濃い玄米茶の味と香りが楽しめます。(^^)

3回目の出来上り (2)



Γ寛麑椶僚侏莨紊蝓 まだ濃いめの玄米茶です。
 味も香りも満足できます。

4回目の出来上り



ということで、スプーン1杯の「黒炒り玄米茶」で4回飲めます。(^^)


この玄米茶の水は勿論我が家特製ですから、普通の水に比べて抽出速度が速くしかも味が良いです。(^^)

更に、還元塩のキパワーソルトを少量入れますから、還元茶になります。(^^)

更にさらに、イオン化された天然のミネラルが72種類含まれている「イオン5」を4〜5滴入れます。

したがって、このお茶は遠赤外線で仕上げた「スーパーミネラル還元玄米茶(コーヒー)」と言えます。(^^)


注)我が家特製の水とは:水道水を活水器「f‐グラビクス」に通し、蛇口に付けてある活水器「ν‐SUN君」でさらに活水された水を生体エネルギー綿使用のポット型浄水器「PLUS+Ai」で塩素や化学物質などを完璧に除去。
その水を、活水器「アイ・ウオーター」で水分子をジングルファイル化し、その水をエレン水にした水。です。(^^)



《遠赤外線調理のブログ記事》

2014年07月22日 
美と健康(至福の遠赤外線調理器「スーパーラジェントヒーター」)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2014-07-22.html

2017年03月28日
美と健康(遠赤外線調理「電子レンジを使い始めました」)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-03-28.html

2017年03月29日
美と健康(電子レンジのマイクロ波を遠赤外線に転換する「磁王鍋」)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2017-03-29.html


《水のブログ記事》

2016年11月19日
美と健康(テラヘルツ活水器「匠」新発売)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-11-19.html

2016年07月15日
美と健康(私が東京の息子に伝えたこと)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-07-15.html

2015年07月31日
美と健康(ポット型浄水器「PLUS Ai」の効果実験)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2015-07-31.html

2013年11月29日
美と健康(水は家庭の水道水を超名水に変えて飲む時代です)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2013-11-29.html

2013年04月25日
美と健康(放射能汚染にも効果のある「アイ・ウオーター」の販売を始めました)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2013-04-25.html

2012年05月29日
美と健康(冷蔵庫にスッポリ入るポット型浄水器「PLUS Ai」)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2012-05-29.html


「遠赤外線調理」と「水」についてのお問い合わせは下記へ。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)


毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(2) 

2018年01月13日

1月12日(金)、朝起きると快晴で、外はパリパリに凍てついていました。
朝7時前の国道の温度表示は−6℃でした。(約20分後に撮影した時はー5℃になっていました)

撮影した時はー5℃になっていました



 京丹後では真冬でも−3℃〜−5℃で、−6℃は珍しいです。


寒さは、前日から続いていて、11日の夜に太陽熱温水器のお湯を使おうとしたらお湯が出てきません。
引き込配管内の水が凍結したようです。
12日は、太陽熱温水器のお湯は43℃になっていましたが、やはりお湯が出てきません。
日中も気温が低いため配管内の氷が融けなかったようです。(^^;

太陽熱温水器のお湯は43℃



寒さの原因は当然上空の寒気が下がってきたためで、上空5000mの−30の寒気が降りてきています。

週間寒気予想12日


気温は、100mで約0.5℃低くなるといわれています。
上空5000mの気温が−30℃ですから25℃高くなったとしても地上では−5℃ということになります。


今年最低の気温で、庭には高さ3センチの立派な霜柱ができていました

霜柱



気温が低いので、薪ストーブはガンガン燃やしました。

薪ストーブはガンガン燃やしました



暖房をしていないトイレは、冷蔵庫内以下の5℃ですが、薪ストーブの部屋は22℃でヌクヌクです。(^^)

温度



気温は低いのですが、雪が降らないので大助かりです。(^^)



毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(2) 

2018年01月12日

1月11日(木)、朝起きると庭のヤマボウシが白帽子を被って綺麗です。

ヤマボウシが白帽子




パウダースノーで美しい。

パウダースノーで美しい



沢山の粉雪饅頭。(^^)

沢山の粉雪饅頭。


新雪と残月

残月


積雪は、庭で3センチ、屋根は8センチです。

庭は3センチ



今年初めての積雪です。

上空5000mが−30℃の寒気が流れ込みました。

上空5000mが−30℃の寒気が流れ込みました



田んぼはパウダースノーで白一色です。

田んぼはパウダースノーで白一色




今回は、網野町が沢山降りました。
除雪機で妻の実家の除雪です。

除雪機で除雪




庭で22センチも積もっていました。(^^;

今年の最大積雪予想は40センチですから、今回は半分です。


毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(2) 

2018年01月11日

今日は、寿命と睡眠時間についてです。
ユーチューブで武田邦彦氏の参考になる動画を見つけました。
私は不眠症ではありませんが、不眠症の方は大いに参考になりますよ!(^^)

武田邦彦氏は昔、不眠症に悩まされておられたそうです。
その時、睡眠について調べられた結果を分かりやすく説明されています。

最適睡眠時間は、肉体労働の少ない現在社会では7時間だそうです。

長寿の最適睡眠時間



更に驚くべきことは、8時間睡眠の人と4時間睡眠の人では寿命は変わらないそうで、睡眠時間が長いと寿命は短くなるそうです。

ならば、睡眠時間が短い方が起きている時間が長くて楽しいです。(^^)

結論的には、4時間半から7時間の睡眠が良い。

私は、12時過ぎてから寝て朝6時に起きる生活スタイルですから、睡眠時間は約5時間半です。
夜寝られないことはありません。
眠たくなって眠るので一気に深い睡眠に入ります。(^^)


人間の睡眠リズムは、夜と食後の睡眠サイクルだそうです。

人間の睡眠リズムは



わたしは食後(食事を抜いても)、猛烈な睡魔が襲います。
私の睡眠パターンはハッキリしているようです。(^^)

眠れない事を気にして睡眠剤を服用するということは「薬害あって一利なし」。

不眠症の方や睡眠時間が気になる方は是非読まれると参考になります。(^^)
    ↓
睡眠学の1 短時間睡眠の方が長寿?!
https://www.youtube.com/watch?v=TO5IoByRobc&list=PL4tUcVixiATmYlN5f70p-sXGUYWwl6Iox


毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

2018年01月10日

先日FB友の山下さんが「黒炒り玄米茶」の投稿をシェアされました。
https://www.facebook.com/momokasutera/posts/1176290659168182

私は、「発芽モード玄米茶」は時々作りますが、「玄米コーヒー」「黒炒り玄米茶」は作ったことがありません。

「黒炒り玄米茶」を飲むと体温が上がったということなので早速作ってみました。

使う米は自家製の無農薬・無肥料栽培の玄米を発芽モードにしたもの。
それを、遠赤外線調理器「スーパーラジエントヒーター」で炒ることにしました。

発芽モードにしたもの



設定温度250度で炒り始めて30分経ちました。
まだ「発芽モード玄米茶」程度の炒り具合です。

炒り始めて30分経ちました



炒り始めてから40分で、深炒り状態になりました。

深炒り状態



早速、コーヒーミルで挽きました。
少し細かいです。(^^;

コーヒーミルで挽きました



抽出は遠赤外線調理鍋「磁王鍋」マグカップに入れて、電子レンジで3分(500W)

磁王鍋 マグカップ




早速いただきま〜す。(^^)

早速いただきま〜す



色と苦みは玄米コーヒーです。(^^)

飲むと体が熱くなりました。

これは、冬の飲み物には良さそうです。(^^)

皆さんも作られてはいかがですか?(^^)



毎日、何もかもが
どんどん
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 
Archives
livedoor プロフィール
Recent Comments
Recent TrackBacks