2016年11月09日

2016年11月09日 00:05

11月8日、手入れをしていない左のかかとがひび割れて皮膚がめくれ始めました。(^^;

11月8日、手入れをしていない左のかかとが

拡大するとこんな感じ。
水クリームのイリアールゲルモイスチュアライザーで手入れしている右のかかととは別人のように見えます。(^^;

拡大するとこんな感じ


かかとの比較実験は10月23日から始めました。
9日目はまだめくれていませんでした。
   ↓
2016年11月02日
生活習慣美容(かかとのひび割れ比較実験後9日経ちました)
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/archives/2016-11-02.html

10月23日から始めました


気温が下がると空気が乾燥してきます。
肌荒れの季節です。
以前からイリアール「ゲルモイスチュアライザー」ご愛用のお客様が、安いということで某化粧品会社「○ベ○」を使われたところだんだんカサカサになってきたのでやっぱりいつものクリームといって再度お買い上げいただきました。(^^)
お肌の老化は角質層の水分不足が原因です。
油性クリームで皮膚を保護しても若返らないわけですね。(^^)

歳を取ったら肌の老化はしかたがないと諦めていませんか?

左と右のかかとの差はそのまま顔にも当てはまるのですよ。

なぜなら、かかとも顔も皮膚の構造は同じで地続きですから。

イリアール「ゲルモイスチュアライザー」でお肌を若返らせませんか?

ほんもののアンチエイジング。(^^)

イリアール「ゲルモイスチュアライザー」イリアールゲルモイスチュアライザーは、高酸化水の水クリームで、肌に負担をかける、防腐剤、海面活性剤、アルコール、香料、着色料、鉱物油不使用です。

つまり、カラメル色素で着色したり、防腐剤(メチルパラベン)など余分なものが入っていないという事。


イリアールゲルクリームは自然な色なのです。

ポロカスができて衣服が汚れる商品がありますが、それはゲル化するために使われている高分子ポリマーが原因です。
イリアールゲルクリームは使わずにゲル化しているためポロカスは全くできません。


高酸化水は、心臓の外科手術などの先端医療でも使われている特殊な水で、その特徴は
高い保湿力
強い殺菌力
細胞再生力
腐らない


したがって、アトピー肌や傷に塗ってよいクリームで傷口がしみるということもありません。

赤ちゃんはもちろんのこと、老人の保湿クリームとしてもご愛用いただいています。(^^)


肌の若返りには角質層を水で満たすことが重要ですが、高齢化するほど(15歳を過ぎると)年々乾きやすくなります。
普通の水が角質層に入るのは20%ほどですが高酸化水はクラスターが細かいので38〜42%入ります。


イリアールゲルモイスチュアライザーは1本で8役
化粧水
美容液
乳液
ブライトニング
クリーム
化粧下地
ボディークリーム
ヘアークリーム

まだの方は是非お試しください。


水クリームの「イリアールゲルモイスチュアライザー」に興味のある方は連絡ください。       
  ↓
衙槓研究所販売店 「19世紀の味京都農場」
Eメール:
hironari@skyblue.ocn.ne.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/hironari.yamasita(山下 博成)



Archives
livedoor プロフィール

京丹後のおやじで...

Recent Comments