2007年11月28日

旧暦(太陰太陽暦)カレンダー

平成20年戊子(つちのえね)の旧暦(太陰太陽暦)カレンダー昨日、平成20年戊子(つちのえね)の旧暦(太陰太陽暦)カレンダーが届きました。

発行は、社団法人 大阪南太平洋協会です。

旧暦(太陰太陽暦)とは、

太陰暦は、月の満ち欠けの周期(新月から次の新月まで)を基本単位として1年を組み立てた暦で、月齢がカレンダーがわりになるので分かりやすいのですが、1朔望(さくぼう)月(新月から次の新月まで)は約29.5日なので12ヶ月を1年とすると、1年は354日にしかならないため毎年の季節と11日あまりズレます。

 

太陽暦は、太陽の運行を基にした暦です。


太陰太陽暦は、1年の長さはとりあえず不問にふして、太陰暦を季節推移にあわせようとした暦です。


太陰太陽暦は、日本では明治5年11月9日(旧暦)に改暦が発令され、同年12月3日が明治6年1月1日となるまで使われていた暦です。
そのため現在の太陽暦(新暦)に対して太陰太陽暦は旧暦と呼ばれています。

 

来年の旧暦の正月は2月7日です旧暦というと古臭いようなイメージですが、太陰太陽暦は季節感のある暦で「農暦」として4千年前に中国で用いられ始め、6世紀に日本に伝わった歴史のある暦です。

天候変化は天体の運行に左右されます。
特に左右されるのが太陽であり次に月の存在です。

季節の移り変わりや自然と上手く付き合っていくには、太陽の運行と月の運行を織り交ぜた太陰太陽暦も利用すると視野が広がります。

物事を片目で見るか両目で見て理解するかの違いではないかと、京丹後のおやじは思います。(^^)


ただし、おやじは両目+アルファーの目で見るようにしています。けど(^^)


皆さんはどんな目で見られていますか?


 

パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラスト
の絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^)



oyazi19seiki at 01:00コメント(12)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

12. Posted by 京丹後のおやじです   2007年11月29日 22:44
溶射屋 さん

こんばんは

>僕は「心の目かな」・・・・なんちゃって(^0^)
お局さんと同じですね。(^^)

おやじは不思議なことに興味がありますから、
四次元、五次元の目で見たいです。(^^)




11. Posted by 溶射屋   2007年11月29日 21:44
京丹後のおやじさん こんばんは!

僕は「心の目かな」・・・・なんちゃって(^0^)
10. Posted by 京丹後のおやじです   2007年11月29日 05:37
あい さん

おはようございます

>最近、色んな所で、月や、星の話を聞きます。
>ブームなんでしょうか?

月の探査機の話題もありますから。
ブームかどうかは分かりませんが、
地球環境は宇宙の影響下にあることがいろいろな面で
話題になっているということでしょうか?

>ブームに疎いあいは、目の前の月に感動しています。
ブームは一過性ですが感動は本物です。(^^)
9. Posted by あい   2007年11月28日 23:19
5 こんばんは。
最近、色んな所で、月や、星の話を聞きます。
ブームなんでしょうか?
ブームに疎いあいは、目の前の月に感動しています。
(^_^)
8. Posted by 京丹後のおやじです   2007年11月28日 19:02
kaorin さん

こんばんは

>徹夜してお昼寝していたかおりんです。
昼夜逆転現象ですね。(^^)

>写真のようなカレンダー、初めて見ました。
このカレンダー以外は発行されていないと思います。
貴重なカレンダーです。
7. Posted by 京丹後のおやじです   2007年11月28日 19:00
色々物語 さん

こんばんは

>太陰太陽暦は考えたことないので・・・・

旧暦は閏が月単位で入るため、閏の年は1年が13ヶ月になります。
サラリーマンにとっては嬉しい暦ですが給料を支払う側にとっては負担になります。
明治の改暦は財政事情がよくなかった明治政府が、
翌年が閏年で13カ月であったために急遽改暦したのです。
ということで、改暦の動機が不純ですね(^^)
6. Posted by kaorin   2007年11月28日 18:21
こんばんは〜♪
徹夜してお昼寝していたかおりんです。
写真のようなカレンダー、初めて見ました。
私は毎年新聞屋さんが持って来てくれるカレンダーが一番好きです。
でも、今年はネットでカレンダーを調べたんですよ!
ラッセンのイルカのカレンダーがいいなと思いました。
太陽太陽暦、おやじさんは詳しいのですね〜(^-^
5. Posted by 色々物語   2007年11月28日 13:37
こんにちは 
太陰太陽暦は考えたことないので尊敬します
わたしは リビングにかけるカレンダーはメモ欄大きく家族の予定が書き易いのがいいかな・・・・
手帳は仕事上色々こだわりありますが・・・・
4. Posted by 京丹後のおやじです   2007年11月28日 13:12
加藤先生

こんにちは

>三国志を読むとですね
>結構、正座占いの話しが出ます

読書は苦手なおやじですが、昔の人は五感が優れていたり、
自然の仕組みにしたがって生活していたので
自然から遠ざかった現在の生活を見直すポイントが理解できますね。(^^)
3. Posted by 京丹後のおやじです   2007年11月28日 13:08
お局さん

こんにちは

>お局は、耳+目+心で見るのが目標でしょうか。
心眼=真眼ですね。(^^)
2. Posted by 加藤忠宏   2007年11月28日 01:09
こんばんは
三国志を読むとですね
結構、正座占いの話しが出ます
1. Posted by お局です   2007年11月28日 01:08
おやじさん!遅くまで起きていらっしゃいますね。

お局は、耳+目+心で見るのが目標でしょうか。

例の件、申し訳ございませんでした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ