2018年05月20日

立山・室堂雪の大谷に行ってきました

5月18日(金)に京都さくら観光主催の「さくらツアー」で立山・室堂雪の大谷に行ってきました。(^^)

立山室堂雪の大谷



大型バスで日帰りです。
旅行代金は昼の食事と夜の弁当+お茶・おつまみ付きで16,800円(^^)

京都さくら観光さんは私の隣の集落にあります。
募集チラシを見て即刻申し込みました。
立山日帰りでこの値段ですから。(^^)


出発は朝5時で帰着は夜11時前でした。

参加者は地元の方ばかりで顔見知りの方や年賀状だけで久しぶりに顔を合わせた方もおられました。
車内では早速お茶とおつまみが配られました。

お茶・おつまみ付き


しまった!ビールを持参するのを忘れた!(^^;
コーヒーと水は持参したのですが、つまみがあると募集チラシには書いてなかったので。
嬉しい誤算。(^^)


昼は富山名産のますのすしという店
店内には大きな山車が置かれています。

山車


山車 (1)



食事には名産のます寿司がついていました。

食事には名産のます寿司



丹後人の私はバラ寿司の方が好きです。(^^)

積み込み忘れで飲めなかったビールは各自ご自由に。(^^)

期待通り一番搾りでした


店員さんが「キリンとアサヒとどちらが良いですか?」と聞かれましたのでキリンにしました。
すると期待通り一番搾りでした。
アサヒはスーパードライですから、米、コーン、スターチが使われています。
私はコーン、コーンスターチ、糖類が使われているものはお金を出しては飲みません。(^^)


昼ごはんを食べたら12時前に目的の立山・室堂に出発です。


30分ほど走ると桂台料金所がありました。
ここから先は自家用車は乗り入れできません。

料金所



室堂までのバスの通行料金は何と51,820円。
大型トラックの倍の料金です。(^^;
料金所でガイドマップをいただきました。


1時半頃に室堂に到着。
早速雪の大谷を見に行きました。
場所は室堂から400mの所。
ガスで景色は見えませんが心配していた雨は降らず登山気分が満喫できる気温と景色です。(^^)

早速雪の大谷を見に行きました



雪の壁です。
京丹後では雪は珍しくありませんがこれだけ積もるところ所はありません。(^^)

雪の壁です



積雪の最高地点です。(^^)

積雪の最高地点です



標高は2,390m
5月18日の
気温:6℃
積雪の高さ:14m

高さ14m



色々と写真を撮りたかったのですが、とにかく人が多くて撮影スポットは順番待ち。
しかもほとんどが外国人でほとんどが中国語を喋っておられました。(^^)


散策の後室堂ターミナルで土産を買いましたが建物内は通勤時間帯の駅の人ごみの状態。(^^;

買い物を済ませてレジに行くと1人前の方はカード決済。
言葉は中国語。
レジの店員さんは慣れた手つき。(^^)

私は日本人なので現金決済。(^^)

2020年の東京オリンピック以降は私も現金からカード決済に切り替えます。

カードは勿論世界200か国で使える暗号通貨で決済です。(^^)

今回の模様をユーチューブにアップしました。(^^)
立山室堂雪の大谷
https://youtu.be/OhwgYeXkbIM

帰りの車中で早速お土産を「プシュッ!」(^^)

「プシュッ!」



晩ごはんは弁当を車中で頂きました。

弁当を車中で頂きました



美味しかったです。(^^)


じつは、私が室堂に行ったのは今回で2回目です。
1回目は、1974年9月で剣岳登山のため。
じつに44年ぶりです。(^^)

懐かしい立山・室堂に日帰りで行けたのもツアーを計画された京都さくら観光さんのおかげです。

ありがとうございました。


明日のブログは、44年前の剣岳登山の記録写真を公開です。(^^)



毎日、何もかもが、
どんどん、
良くなっています。
ありがとうございます。



oyazi19seiki at 00:05コメント(4) 

コメント一覧

4. Posted by 京丹後のおやじ   2018年05月20日 22:57
保険屋あい さん

こんばんは

> 立山は、氷河のあるところですから、珍しくない雪ですね。

この雪は夏には消えています。(^^)
3. Posted by 京丹後のおやじ   2018年05月20日 22:56
溶射屋 さん

こんばんは

>奥さんと一緒の参加だったのですか?

はい!(^^)
2. Posted by 保険屋あい   2018年05月20日 17:42
こんにちは。
楽しい旅行でしたね。
まだ雪がたくさん残っていますね。
立山は、氷河のあるところですから、珍しくない雪ですね。
1. Posted by 溶射屋   2018年05月20日 08:07
京丹後のおやじさん

おはようございます。

まずはその雪の高さに驚くばかりです。

静岡では半袖でもいいくらいの気候になっているのに雪国景色の場所があるのですね。。。。

皆さんと共に楽しい時間を過ごすことができて良かったですね(^.^)

奥さんと一緒の参加だったのですか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
livedoor プロフィール

京丹後のおやじで...

Recent Comments
Recent TrackBacks