リニューアルオープンした西谷温泉に行く途中の道路沿いに「やかた炭酸冷泉」と案内板があり、以前から気に
なっていたので西谷温泉の帰りに立ち寄りました。
やかた田舎の学校は、廃校になった小学校の校舎を改築して作られた「農業・農村体験宿泊施設」です。
通常は宿泊者しか入浴できないようですが、お話しを伺うと7月1日から9月30日まで開催されている「おんせん県おおいたデスティネーションキャンペーン(大分DC)」の一環として、日帰り入浴の受付をしているそうです。
源泉温度20.6℃の冷鉱泉のため普段は加温されるようですが、夏ならではの源泉のまま浴槽からかけ流されていて、浸かるとすぐに細かい気泡が肌にまとわり付きました。
貸切状態で贅沢な時間を過ごす事ができました
男 性
男性浴場男性浴場
女 性
女性浴場女性浴場
やかた田舎の学校温泉分析書
やかた田舎の学校
【住所】 大分県中津市本耶馬渓町東屋形510   地図
【電話】 0979−52−3115
【実施期間】 2015年(平成27)7月1日(水)〜9月30日(水)
【営業時間】 10:00〜16:00(最終受付15:30)
【入浴料】 大人300円 ・ 小学生以下150円 ・ 3歳未満無料 
【定休日】 第3火曜日(祝祭日の場合は翌日) ※8月は休みなし   
【泉質】 含二酸化炭素−ナトリウム・マグネシウム−炭酸水素塩泉  
【駐車場】 30台/無料
【備考】 宿泊料金(一人一泊 素泊まり・入湯税別)
      中学生以上/2500円 ・ 小学生以下/1500円 ・ 3歳未満/無料