内牧温泉街にある老舗宿で夏目漱石が『二百十日』執筆の際に泊まった宿として知られ、使われた部屋が
当時のまま記念館として開放されています。
男女別浴場の内湯には15人は入れる浴槽があり、タイル貼りの壁画が印象的でした。
内湯の奥にあるドアの向こうは石を配した趣きある造りの「混浴露天風呂」です。
お湯は内湯が単純温泉と芒硝泉のブレンドで混浴露天風呂は芒硝泉のみが使用され、かけ流されていました。
男 性
男性内湯男性内湯
女 性
女性内湯女性内湯
混浴露天風呂
混浴露天風呂混浴露天風呂
山王閣成分表温泉案内
山王閣
【住所】 熊本県阿蘇市内牧482-2   地図
【電話】 0967-32-0625
【日帰り入浴】 8:00〜20:00
【入浴料】 大人300円 ・ 小人100円  
【定休日】 不定休 
【泉質】 単純温泉  芒硝泉 
【駐車場】 50台/無料
【備考】 家族風呂一室50分/2000円
      足湯/無料