第六試合が始まる前にKAORU選手がステージに立ちました。

凄く今日の来場を悩んでいたKAORU選手でしたが、挨拶のあとに笑顔で「良かったです」と言ってくれて嬉しかったです!

KAORU「4月の試合でカカトを骨折し、その後に感染症を発症し骨髄炎になりました。今回の怪我で選手、関係者のみな様には大変ご迷惑をおかけいたしました。皆様にもご心配をおかけしました、本当に申し訳ありません」
KAORU






KAORU「今日の試合を見て、選手の頑張りに元気をもらい皆様にパワーを頂きました。25年という筋目に大きな怪我をしてしまい、でも、復帰の方向に向かって頑張っていきたいと思っています。もう一度ムーンサルトがしたいです。皆さんに見て頂きたいです」

場内拍手

KAORU「最後に、この場を与えて頂きましたOZアカデミーに感謝します。今日は本当にありがとうございました」